あけっぴろげてあらいざらいのあるがまま



自動車の税金を払ってきた

一年に一回、自動車の税金を払う。
銀行落としなんて便利なものはここにはない。
毎回、税務署に行って払うことになる。

ここが税務署。
d0083068_13104203.jpg
10時に来てみたが意外に空いている。
d0083068_13112055.jpg
1、申告書を作る。
2、受付をする。
3、届け出と合致するかチェックを受ける。
4、支払いの受付をする。
5、提示金額を支払う
6、支払い証明書を受けとる。
てな順序で、計6か所の窓口をまわる。
d0083068_13143197.jpg
11時に全て終了、1時間で終わったことになる。
昔は3時間かかった。手際よくなったものだ。
支払額;2200000ルピア(18000円)。
10年使っている自動車(写真)なので税金も幾分安くなった。
d0083068_06335648.jpg

# by yosaku60 | 2019-04-30 13:15 | バリ島=社会・生活 | Comments(0)

共産主義の闇に迫る(その2;現在の日本共産党)

先に言っておく、
私は共産党の全てが悪いとは思っていない。
政党助成金を受け取っていない共産党はエライと思っている。
企業献金を受け取っていない共産党はエライと思っている。
私が最も嫌いな「お金にズブズブ」ではない。
それに弱者を権力から救う行動をいろいろとしている。
そういう行動は細かいので他の政党は援助してくれない。
共産党だからこそ、やってくれるという処がある。
そういう面では、共産党の存在を肯定している。

では、何故に共産党が嫌いかというと...
共産主義を捨てない党だからである。
共産主義とは何か。
私有財産を認めず全財産は社会全体の共有とする思想だ。
共産主義国家に行きつくには必ず革命が必要である。
君主国家が革命を経て共産国家になるという経緯を辿る。
今日まで革命なしに共産国家になった国はない。
では、既に民主主義が確立している国はどうなるか。
革命なんて必要ない、ということになる。
民主主義国家には共産党の存在価値がないということだ。
日本がそうだ。
日本は民主主義が醸成されている。
こんな日本に革命なんて必要ない。
日本には共産主義が成立しない。
それなのに日本共産党は未だ共産主義を捨てていない。
必要なく且つ実現不可能なことを求め続けているのだ。
ここに矛盾がある。
この矛盾を抱えたままの共産党を私は支持できない。

共産党は理論に真面目である。
この矛盾を解消するためのいろいろに理論武装をしている。
今日は雑談風に、この理論武装を解き明かしたい。
なお、これも先に言っておく。
共産党と言っても、中国共産党、日本共産党、ソ連共産党(昔)...
は、それぞれに微妙に理論武装の仕方が違う。
今から語るのは現在の日本共産党である。
出典は、元共産党ナンバー4の筆坂秀世の発言による。
共産党の中枢にいた人の意見だから実態があからさまだ。
ということで、筆坂秀世のQ&Aの形で次に書く。


日本共産党は革命政党なのか。

戦前はそうであった。
が、戦後、政党として議会に認められてからは暴力革命を捨てた。
議会で多数を占めて日本を社会主義国家に替えることを目的にした。
ただし、これも建て前だけだ。
そう言わないと、共産党と言う党の意義がないからそう言うだけだ。
例えば、今日の共産党員で、
「社会主義」を真剣に考えている人は誰もいない。
マルクス、レーニンを語れる人は誰もいない。
.....なーるほど


日本共産党は自衛隊をどのように思っている。

国を守る自衛権はどの国にも必要だ。
自衛には軍隊が必要だ。
ただし現憲法上の自衛隊は違憲である。
だから、自衛隊は廃止する。
但し、今すぐ廃止するのではない。
国民がもう自衛隊がいなくとも大丈夫...
と判断した時、自衛隊を廃止する。
.....なーるほど


日本共産党は皇室を否定するのか。

戦前は天皇を否定していた。
ただ、戦後は天皇に政治権力がなくなった。
憲法に天皇のことが書かれた。
憲法に書かれた以上、完全に否定しにくくなった。
また、国民の多くが天皇を支持している。
こうした状態では完全に天皇を否定するのは難しい。
但し、将来、日本が社会主義国家になった場合どうなるか、
という問題がある。
天皇と言う君主がいることに思想上不具合が起こる。
そうした場合、国民にどうするかを相談する。
そして、国民が望む方向で取り決める。
ということで、
今現在は「天皇と共存する」という形にとどめる。
....なーるほど


お分かりのように、全て論点をずらし逃げている。
まともな感覚では、ここまで逃げる理論武装はできない。

元共産党の政策責任者だった筆坂秀世は、
日本共産党の現状を次のように表現する。
「共産党は社会のスキマ産業である」.....と。

# by yosaku60 | 2019-04-29 15:05 | 飲んだくれ四方山話 | Comments(0)

新しい挑戦を見つける

私は立ったままで靴下を穿けない。
靴下を脱ぐ時、体を曲げても靴下に手が届かない。
これではいけないと思いながらも....
だらしなさをカミさんに叱られると尚更に直す気にならない。
足をカミさんの前に投げだし「脱がせろ!」とせがむ。
情けないと思いながらも....
思うだけで何かをする気にならない。
残りの人生を惰性で生きている私にとって、
努力するということが信条にならない.....

と、今朝方まで、そんな状態であった。
ところが、ところが、今朝方、嬉しいことを見つけた。
新しい運動を見つけたのだ。

次の写真は、今年の2月、撮ったもの。
d0083068_10211935.jpg
で、これが今朝の写真。
d0083068_10222498.jpg
思いきって足を手の傍まで届くように上げてみたのだ。
全然、届かない。
が、これを一回すると、背筋が痛く感ずるのだ。
痛く感ずるということは鍛えられたということだ。
エイヤーと3回やって見た。
3回が限度だ。
それ以上は努力したくない。
が、3回しただけで背筋が真っすぐ伸びたのだ。
これはいい。
3回だけ、無理して、エイヤとやればいい。
これなら、できる。
明日から、これをやろう。
見てくれ!一ヶ月後のオレ、
手元まで足を上げれるようになっているかも.....
同時に、背筋が伸びて若々しく変身してるかも....

# by yosaku60 | 2019-04-29 10:30 | バリ島=その日のできごと | Comments(0)

共産主義の闇に迫る(その1;まえがき)

驚いた。
杉並区の区議選に中核派の活動家が当選した。
洞口朋子と言う。
d0083068_16450645.jpg
何故に中核派の活動家が選ばれたのか。
しかも48人の当選者の中の18位という高位当選だ。
本人も言っている。
私が中核派だと知らなかった杉並区民がいたと思う。

中核派をどうして知らないのだ。
日本の闇に巣食ってる怖い輩だ。
余りにも日本人はお天気者すぎる。

中核派って簡単に言うと、
もともとは日本共産党から始まる。
その日本共産党が穏健すぎると...
武力闘争を主張する若者達が共産党を飛び出る。
で、日本を革命でぶっこわすというグループを創る。
「革共同(革命的共産主義者同盟)」と言う名だ。
その「革共同」の組織内で権力闘争が起きる。
そして革マル派と中核派に分かれる。
「革マル派」は理論と組織維持を重視する。
「中核派」はあくまでも暴力革命を重視する。
こんな別れ方をして現在に至っている。

ということは、中核派は、
共産党の中でも武力闘争を主張する者達が別れ...
その中でも更に武力闘争を重視して別れたグループだ。
暴力闘争が大好きなグループだ。

今回、当選した洞口朋子。
当然の如く「暴力で結果を得ることやむなし」と言う。

革命共産党は、これまで何人の人を殺してきたか...
洞口朋子に投票した杉並区民に訴えるつもりで、
共産主義の怖い部分をシリーズで書いてみたい。

# by yosaku60 | 2019-04-28 17:29 | 飲んだくれ四方山話 | Comments(0)

日曜日のムルタサリビーチ

雨季が終わり風が吹き初めた。
ムルタサリビーチの朝の8時は、
陽が当たっていても爽やかで涼しい。

賑わい...
d0083068_10505983.jpg
賑わい...
d0083068_11165962.jpg
賑わい.....
d0083068_10523975.jpg
賑わい....
d0083068_11182898.jpg
語らい....
d0083068_10531531.jpg
語らい....
d0083068_10540120.jpg
語らい....
d0083068_10545743.jpg
日曜市.....
d0083068_10560554.jpg
日曜市.....
d0083068_10562609.jpg
日曜市.....
d0083068_10565183.jpg
ボランティア.....
d0083068_10573961.jpg
ボランティア.....
d0083068_10580663.jpg
ボランティア.....
d0083068_10584212.jpg
課外授業(クルンクンの中学二年生と先生達、右端;カミさん)....
d0083068_10595396.jpg
椰子の実(多分200円ほど).....
d0083068_11004848.jpg
おまけ;アンジェリーと私(手前の手が....)
d0083068_11013618.jpg

# by yosaku60 | 2019-04-28 11:02 | バリ島=その日のできごと | Comments(0)

世界事情、コアのみ早読み

日本の選挙を書いてるうちに世界が少し動いた。
全部は書けない。
でもなんとなく世界全体を掴みたい。
現在の各国の最もコアなる部分を「ひとこと」で表してみた。
相当に無理して一つのコアに絞った。
明日から、また日本を書く。
その前に軽く世界のことに触れておきたいからだ。
遊びながら読んで欲しい。


アメリカ; 国をあげて新ココム

米国民(共和党も民主党も)をあげて中国の世界制覇をストップする。
それが新ココムだ。
ココム(cocom=対共産圏輸出統制委員会)とは昔、東西冷戦の時、
ソ連をけ落とすため共産圏へ先端技術の輸出を規制したことを言う。
ソ連対象だったのを、中国対象にしたのが、新ココムだ。
昔、東芝ココム事件というのがあった。
名前だけ知っているがその中身を知らない。
多分、ソ連との貿易でアメリカ言う禁制品を輸出したのだろう。
現在の新ココムは、その時よりも厳しい。
昔は武器に関連した輸出だった。
新ココムは、通信に関連したものも含まれる。
米国の利益を守るために必要なもの全てが対象になると言っていい。
アメリカで毎年更新される「国防権限法」を土台にしているからだ。
極端に言えば、中国とアメリカを二股かけて商売するな。
中国とつき合うならアメリカとつきあうな。
ちょっと言い過ぎだが、こんな感じになる。


中国;冷めたい目で見る中国国民

中国情勢を分析する時、まず頭に置かねばならないことがある。
中国は情報管制されている国だということだ。
中国に関する情報は全てフェイクニュースと思ってみるべきだ。
中国人の爆買いや豪勢な国外旅行が報道される。
そういう人は国民の2割にすぎない。
2割と言っても2億8千万になるので日本の人口の2倍だけど...
国民の8割は外国など行ったことがない。
そういう人は中国と言う国のことを考えてもいない。
一帯一路なんて、共産党それも幹部だけが知っているだけで、
ほとんどの中国国民は一帯一路の意義も名前も知らない。


北朝鮮;捨てたいけども捨てれない核

金正恩は、核をどう思っているか。
私は「捨てたいけど捨てれない」状態だと思っている。
金正恩のひとことで決めれない状態なのだろう。
核を餌に自分の身を護るだけではなく他の国民も護らねばならない。
他の国民というのは、共産党幹部及び軍の幹部のことだ。
でないと、クーデターを起こされる危険がある。
先日、金正恩はロシアのプーチンと逢った。
トランプともう一度会いたいので、仲介して欲しい....
制裁の早期解除につき、ロシアも後押しして欲しい....
との願いをプーチンに話した。
プーチンにとっても悪い話ではない。
北朝鮮については隣国としてロシアも関与している状態でありたい。
ただ、会談はプーチンが適当にあしらった....という感じで終わった。
金正恩は今、何もすることができない。
トランプの怒りが収まるのを待つだけだ。


韓国;文在寅はチュサッパではなかろうか

私は、文在寅はチュサッパだと思っている。
チュサッパとは漢字で「主思派」と書く。
「チュチェ思想家」のことだ。
チュチェ思想とは、北朝鮮のテーゼだ。
金一族だけを指導者として崇拝する社会主義国だ。
チュチェ思想は金一族の上意下達しかない。
そうした形態に入ろうとする文在寅....
当然に金正恩にひれ伏する状態でなければならない。
文在寅は、それで良いと思っている。
韓国の経済や韓国民のことはどうでも良いと思っている。
北朝鮮と一緒になることだけを考えている。
さて、で、韓国と北朝鮮が一つになったあとだが...
まとめて中国に面倒見てもらおうと思っている...
と予想する評論家がいる。
そういうのは絶対にあり得ない。
何故なら、中国共産党は一党支配である。
北朝鮮は主体思想で金一族一党支配である。
船頭がふたりでは船が動かない。
にしても、文在寅がチュサッパと予想する人がいない。
韓国にも、日本にも、そんな予想をたてる人がいない。
私には、当然にあり得ること....
と思えるのに誰もそんな様に思わないことが不思議だ。


ヴェネズエラ;未だ政権に忠誠を尽くす軍部

ヴェネズエラの状況が更に悪化している。
ちょくちょく停電になる。
マドゥロ大統領派は停電の責任をグアイド支持派になすりつける。
アメリカはヴェネズエラからアメリカ人を既に退避させた。
では、トランプはヴェネズエラを攻撃するのか...
その危険を察し、マドゥロ大統領は、
アメリカ軍が攻撃して来たらベトナム戦争以上の惨事になる...
アメリカよ、それでも良いのか...と米国に警告する。
ということで。現在のベネズエラは泥沼化している。
原因は、軍部が未だマドゥロ大統領側についているからだ。
国民、国際世論はグアイド議長についているが、
軍部がマドゥロ大統領についてるかぎりどうにもならない。


アフリカ;徐々に中国排除の気運

中国はアフリカに巨額なマネーをつぎ込んでいる。
将来アフリカから天然資源を頂くことを目的にしている。
が、その援助の仕方が強烈すぎる。
で、中国排除の気運が生じ始めている。


中東;イラン、サウジアラビア、トルコの三角関係

イランへの制裁が加速している。
ただ、イラン国民は制裁慣れしている。
どこまで効き目があるか分からない。


イギリス;議会と国民の乖離

国民はEUからの離脱を国民投票で決めた。
ただし、議会の方は、離脱を好まない。
この二つが攻めぎ合っているだけだ。
要するに、議会と国民の乖離なだけだ。
個人的に言わせてもらえば、
早々と離脱を決めれば良い。
EUとの合意なき離脱であっても良いじゃないか。
過去に七つの海を制覇した英国...
現在なおイギリス連邦として16ヶ国の頂点にある。
アメリカ、トランプも「合意なき離脱」を推奨している。
EUから離れて大海に船出して欲しい。


ドイツ;成長率鈍化

ロシアのマネーロンダリングを手助けしていたドイツ銀行。
中国の王岐山が関連する会社の資金清浄もしているとして、
アメリカからも追及されるドイツ銀行。
同国のコメルツ銀行との合併協議...
蔭で糸を引いていたメルケル首相の思惑も外れた。
なにもかもがうまくいかないドイツ。
今やメルケルはEUの指導者をマクロンに代わられている。
2019年の経済成長率の予測を0.5%に下方修正した。
前回の予測の半分である。


フランス;政策絞れぬマクロン大統領

私は、マクロン大統領がよく解らない。
強気だったり弱気だったり...
国民を撥ねつけたり啓蒙したり...
習近平をぺこぺこと出迎えたと思ったら...
台湾海峡に軍艦を通したり....


中南米・南米;ベネズエラを除いて大体堅調

GDPを見ると、
中南米の大国、メキシコはほぼ横ばい。
南米の大国、ブラジルは少々改善するも、
もう一方の大国、アルゼンチンは弱含み。
なるもベネズエらを除いて全体が堅調と見る。


日本;世界を見ようとしない経済界

今や移民国家になった日本。
在留韓国人を入れると今年には400万人になると言う。
これは、過去を遡ると経済界と政治の怠慢による。
過去は過去として、今後どうするか...
移民に国を奪われない様、国を強くする必要がある。
国を奪われる....
都市の一角に日本人が入れない様な「移民地域」...
を作られ居座られることを言う。
さて、こんな移民国家にしてしまった経済界だが、
もうひとつ世界を見ない行為に出ようとしている。
日本企業と中国企業との技術提携が止まないのだ。
今の利益だけに走って将来が見えない。
米国の新ココムをもっと勉強しなければならない。
中国をとるか、アメリカをとるか、
それを明確にして企業経営にあたらねばならない。

# by yosaku60 | 2019-04-27 12:20 | 飲んだくれ四方山話 | Comments(0)

ホワイトが帰って来た

一週間ほど前になるだろうか、
いつも飛んでくる筈のホワイト(犬の名)がいない。
飼い主のキオエルさんに聞くと「ドクターのところにいる」と言う。
そして、三日前、キオエルさんが「ホワイトが死んだ」と言う。
もう会えないのか........と悲しくなった。

が、昨日、キオエルさんに会うと、開口一番、
「明日、ホワイトが帰ってくる」という。

嬉しい間違いだ。
で、今朝ほど逢いに行って来た。
こんな姿のホワイトが居た。

d0083068_09551563.jpg
腹を切り開き、癌を摘出したらしい。
それに右手に添え木を入れている。
病気と事故と二つのことが一緒にあったらしい。
いずれにしても元気で良かった。

今朝は、ホワイトとたっぷり遊んだので、
体操(といってもほんの少し)を止めラクダ公園を散歩した。
スタッフがいつもより丹念に清掃している。
今晩お客が何人来るの? 「2百人の台湾人」
d0083068_10074599.jpg
ラクダ公園の夜の賑わいを私は知らない。
どんなんだろうか。

# by yosaku60 | 2019-04-26 10:13 | バリ島=その日のできごと | Comments(0)

原色が似合うバリの少女

今朝のビーチ....
朝食を摂った帰り道の交差点....
前に止まっているバイクの後ろに乗る少女...
上から下まで原色だらけ。
d0083068_10040085.jpg
太陽をはね返す原色。
あらためて知る!!
ここは、やはり南国の島。

# by yosaku60 | 2019-04-25 10:24 | バリ島=社会・生活 | Comments(0)

足立康史の国会での爆弾発言

2億3千万円の政治資金の記載漏れで竹山堺市長が辞任を表明した。
2億3千万円が政治にどのように使われたか解明されないまま堺市長が逃げた。

解明されないまま逃げる....
ということは事件は不問にされるということになる...

それで良いのか、と日本維新の会の足立康史が国会で攻めた。
その時、爆弾発言をした。
「お金は自民党、公明党の堺市議会議員に配られたという噂がある」
「それを調べずにどうするのか」
「事件をこのまま闇にほうむるのか」
「それって、自民党がこれまでとってきたズブズブ体制ではないか」
てな爆弾発言である。
d0083068_16565517.jpg
自民党がずーと政治資金規正法違反をしてきたというのだ。
驚いたのは、この発言に誰も異を唱えない国会の光景だ。

足立がこんな発言をしたのは理由があった。
前の日、橋下徹がツイッターで過去のこんな体験を公表したからだ。
d0083068_17005076.jpg
橋下が府知事に出馬した時、自民党からお金を求められたというのだ。
2500万円求められ、橋下は1000万円払ったという。
自民党はそのお金を他の府議会議員に配ったようだ、というのだ。
もし、そうであれば、地方議会はお金でズブズブでなれ合いになっている。

堺市議会もおそらくそうだったのではなかろうか。
大阪維新の会の議員以外の議員に竹山市長からお金が配られていた....
マスコミにも、そのお金が配られた....
そのお金は、北朝鮮や朝鮮総連から出ている...
もらう方はどこからお金が出ているなんて関知しない。
が、うすうす解るから、戦々恐々になる。

足立康史は国会で重ねて言う。
「これは政治資金規正法違反の犯罪だ」
「犯罪だが、こうした犯罪には絶対に捜査の手がまわらない」
「悔しいが捜査の手がまわらない」
「それが今の日本だ」
足立康史の国会質問は口下手だがいつも正論だ。

政治家全員に配られるお金は政治家は全員一致協力して口を閉ざす。
もしそうであれば、これって犯罪だろうが...と、思いませんか。

# by yosaku60 | 2019-04-24 17:17 | 飲んだくれ四方山話 | Comments(0)

ユリアさんの贅沢な新居

普段から懇意にしていただいてるユリアさん。
新居を建てたので見にきて.....と呼ばれ行って来た。
その新居....天井が高く、窓が大きい。
コンセプトは、開放感を味わえる造り、とのこと。
一枚板の大きなテーブルを始め、木材を多く使っている。
全てジャワ島から運ばせたものという。

d0083068_07321604.jpg
二階にもジャワから運ばせた木材がいっぱい使われている。
なんとも贅沢な!!
d0083068_07443024.jpg

周囲に家がなくぽつんとした一軒家。
奥の林はサファリ―パーク、猛獣たちがいる。
d0083068_07370821.jpg
周りは広い田園風景で風通しが良い。
d0083068_07384220.jpg
もともとウブドにも大きな家をもっている。
何故に、こんな家が必要なのだろうか。
ご主人(写真)に新居の目的を聞いてビックリ!
この家はあるだけというか、建てただけ....
月に一度ほど、のんびりしたい時に利用するためと言う。
d0083068_07505656.jpg
家でバーべーキューでもする時は来てね、という。
勿論、来ますよ。

# by yosaku60 | 2019-04-24 08:01 | バリ島=人物往来 | Comments(0)

バリのお菓子は、みんな一個8円

日本語の勉強に生徒が来る(今のところ二人だけ)。
3時間ぶっとおしの授業はきついので間に「ティ―タイム」を入れる。
その時のため、お茶菓子を準備する。
そのお菓子....どれもが1000ルピア(8円)だ。
d0083068_10322358.jpg
どれも少々甘いが美味しい。
最近、お酒が飲めなくった。
私は甘党になったようだ。


# by yosaku60 | 2019-04-23 10:34 | バリ島=ちょっとびっくり | Comments(0)

20歳の誕生日のジャティールイ

20歳の誕生日だよね....
「二十歳のメモリー」になるよう....
どこか遠出しようと思うけど....
どこがいい?と聞くと....
アリは「ジャティールイに行ってみたい」という。

で、昨日の日曜日、行ってきました、ジャティールイ。

d0083068_08235472.jpg
高地なのに汗ばむほどの良い天気....
棚田の中に入ってみました。
まあるくなった重い腹を抱えて....
d0083068_08254580.jpg
アリ、20歳おめでとう。
d0083068_08302956.jpg
あまり奥に入ると帰るのがしんどい...
この辺でひき返そうか...
d0083068_08314866.jpg
20歳という輝く時を大事にしなさいよ...
人生の先輩らしく(あたりまえだけど)話した。
勿論、日本語しか使わないと約束しての旅.....
どれだけ、アリが理解したかは分からない。
日本の親父の説教話風長話....
アリはチンプンカンプンだったかも... 
d0083068_08330094.jpg
まあ、でもいいや。
日本語を嵐のように浴びる訓練になる。
にしても、ジャティールイは、遠いな~
少々、疲れた。

# by yosaku60 | 2019-04-22 08:39 | バリ島=地方・景勝地 | Comments(0)

誰もが解る都構想(その5; 二重行政の実態)

大阪には二重行政の無駄がある....
その理由を書いてきましたが、では具体的にはどんなのがあるか。
解りやすい例として、建築物のみの弊害を書いてみます。

あっちが建てたのなら、こっちも負けておれない....
てんで、過去同じようなビルが二つづつ造られました。
こんなにあります。このほとんどが無駄になっています。
d0083068_08163455.jpg
ひどいのは次を見て下さい。
高さを競って建てた二つの建物、わずか10cmの高さの違いです。
d0083068_08181829.jpg
上はみな、大阪府と大阪市と張り合っていた時代のものです。
府知事と市長が二人とも「大阪維新の会」になってからこんなことはありません。
でも、次の図を見て下さい。
府知事と市長が手を結んでも議会が手を結ばないのです。
大阪府議会と大阪市議会は性格が違うからです。
それは前に述べてきたように大阪市民の感情が特別だからです。
都構想の住民投票は、この大阪市民だけの投票になります。
ですから、難しいのです。

d0083068_08205741.jpg
府議会と市議会が手を結ばないとどうなるか...
大阪府がゴサインを出しても大阪市が拒絶するものが多くあります。
あげてみます。
大阪市議会だけが反対して前に進まないのがこんなにもあるのです。
(駐)吉村市長の市議会説得で少し前に進んだものもあります。
d0083068_08225429.jpg
では、もし都構想が実現するとどれくらいの経済効果があるか...
ですが、複数の外部のコンサルタント会社が試算したものが次表です。
都構想実現後の10年間の最大効果をあげています。
10年間で合わせて3兆円です。
d0083068_08594209.jpg
「誰もが解る都構想シリーズ」これで終わりにします。
書くことを要請してくれたご本人に確認しました。
「よくわかった」と言っていただきました。
そして「政令都市制度がよくないのですね」と感想をくれました。
私もその通りだと思います。
話し合いなんかで解決する訳はないのです。
行政がうまくいくという都市の大きさには限度があります。
50万人ほどの大きさがもっとも効率が良いと言われております。
いずれにしても270万人は大きすぎるのです。

最後に私が「大阪維新の会」を押す理由です。
世の中には、口ばっかりの人がいます。
特に政治家はそうです。
平気でうそをつきます。
ですが、「大阪維新の会」は違います。
自分の身を真っ先に削ります。
例えば、平松市長は4千万円の退職金受け取りました。
なのに、大阪維新の会の吉村市長の退職金はゼロです。
自分が手本を示し、役所を厳しく改革しました。
天下り法人を70%カットする等、上げればきりがありません。
そんな多くの改革をしながら、財政を黒字に転換させました。
さらに借金まで返してきています。
d0083068_09263249.jpg
こうして財政を健全化しながら、しかも住民サービスを増やしたのです。
今、大阪の子供達は、学費、治療費、なんでもが無料です。
府民、市民から新たな税金を徴収した訳ではありません。
徹底的に無駄を省き、徹底的に住民サービスを増やしてきているのです。
こういう芸当は「大阪維新の会」でないとできません。
私は、この実績に脱帽しホンモノ度を応援しているのです。......オワリ

# by yosaku60 | 2019-04-21 08:32 | 飲んだくれ四方山話 | Comments(0)

都構想関連;竹山堺市長の狸っぷり!

橋下徹は大阪府知事になり財政に風穴を開けた。
府議会議員の賛同者が集まって「大阪維新の会」を作った。
「大阪維新の会」は躍進した。
橋下徹は、大阪市(平松市長)との二重行政に悩んだ。
二重行政解消の策として「大阪都構想」を掲げた。
政令都市の大阪市と堺市を巻き込んでの行政改革だ。
堺市長選があった。
都構想に賛成してくれる竹山修身を立候補させた。
当時の竹山修身は大阪市の政策企画部長で無名だった。
選挙は橋下徹の後押しで圧勝した。
d0083068_10040928.jpg
竹山修身は堺市長になった。
d0083068_10051160.jpg
堺市長になってしまったら、竹山修身は急に心変わりした。
恩ある橋下に背を向け、都構想反対にまわったのだ。
私は、当時の当惑している橋下の顔をよく覚えている。
私自身、恥知らずの「狸親父」の竹山修身に唖然とした。

橋下徹は堺市を諦めざるを得なかった。
一方の政令都市の大阪市だけを相手に都構想を組み直した。

そして住民投票までこぎつけた。
だが、たったの一万票の差で都構想は反対された。
大阪市民は「都構想」でなくとも「大阪会議」で良いと判断したのだ。
大阪会議...
正式名は大阪戦略調整会議だ。
自民党が都構想に変わる二重行政是正策として訴えていた会議だ。
大阪府知事、大阪市長、堺市長、それらに所属する各派議員が集まる大会議だ。
都構想の住民投票で敗れた「大阪維新の会」は「大阪会議」に賛同した。
「大阪会議」が開かれた。
が、会議は紛糾した。
d0083068_10230465.jpg
一番抵抗したのは、写真左手前に座る堺市長だ。
堺市長としてワンマンに振るまえる自由な現在が良い。
なんで他から影響される不自由な堺市になるのか...と。
何回目から堺市の市議会議員が定数を派遣しなくなった。
竹山修身にいいくるめられたのだと思う。
大阪会議にはルールがあった。
議員の定数の半分以上が参加しないと成立しないのだ。
堺市議会から大阪会議に出る委員は5名であった。
この5名のうち3名が欠席した。
堺市からの出席委員が半数に満たないのだ。
これでは成立要件を満たさない。
「大阪会議」は流会になった。
自民党の言う「話し合い」では二重行政が解消しないのだ。
「大阪維新の会」の松井と吉村は思った。
やはり、都構想しかない。
もういちど挑戦しよう。
それを訴えて、府知事、市長選挙に打って出た。
二人は大勝した。
都構想を設計しなおし新たな都構想で住民の説得を始めた。
その頃、堺市長選があった。
竹山修身は再選を狙って立候補した。
「大阪維新の会」もすばらしい若者(名を忘れた)を立候補させた。
竹山修身の側は、自民党から共産党までが反維新で結託した。
竹山修身には、どこかから大きなお金が舞い込んだ。
豊富な資金、沢山の組織があったのだ。
竹山修身はかろうじて維新の新人に勝った。
  私は、当時の選挙戦をよく覚えている。
  大阪維新の会の新人は、なかなかの若者だった。
  選挙演説を見て、大阪維新の会が勝つと思った。
  が、そうはならなかった。
  竹山陣営は市民に毎日のように豪華なチラシを送った。
  お金が潤沢でないとできない行為だ。
  多少の選挙違反を恐れたらできない行為だ。
そんな選挙資金、どこから集まったのだろうか。
次の写真を見て欲しい。
去年2月の「関西生コン」に捜査が入った時のものだ。
入り口にハングル文字があることで、どういう団体かわかる。
d0083068_10472450.jpg
写真をアップしてみた。
「竹山修身(おさみ)」のポスターがある。
d0083068_10494800.jpg
「関西生コン」から資金をえていたのだ。
みなさん、「関西生コン」って知っていますか。
暴力団以上の暴力団で、建設会社を暴力で脅してお金を巻きあげてるグループです。
次から次と悪事がばれ、今、現在、51名が逮捕されています。
ところで、「関西生コン」について、つぎのようなことがあるのです。
1、グループの思想は「チュチェ思想」です。
2、公然の秘密ですが、ネットで事実がばらされ出しました。
2、「チュチェ思想」とは北朝鮮の国是の「主体思想」のことです。
3、金一家崇拝の社会主義国樹立がテーゼです。
4、「主体思想」の人は自分が主体思想家と名乗ってはいけません。
5、そういうルールがあるので、なかなか表面化されません。
6、最近「関西生コンを救う会」が立ちあがりました。
7、その立ち上げ式が「参議院議員会館」で開かれました。
8、議員会館は議員からの要求がなければ使えません。
9、誰が「関西生コン」を救おうとしているのか。
  辻本清美、福島瑞穂、有田芳生の3人が噂されていますが、
  社民党の名があがっているので、多分、福島瑞穂でしょう。
  辻本は自身の政治資金の疑惑があるので見動きとれないでしょう。
いずれにしても、北朝鮮、朝鮮総連のお金が動いています。
ですから、億を超える選挙資金が竹山修身に入ったのです。
竹山のそんな大きなお金が、今あばかれようとしています。
d0083068_11173076.jpg
堺市議会で「大阪維新の会」が明らかにしたのです。
でも、竹山修身市長は自分は不正をしていないと言いきる。

d0083068_11215740.jpg
この言い訳に反発し、大阪維新の会は議会に「市長不信任案」を出しました。
でも、維新以外の政党は、全部寄って竹山修身を擁護しました。
竹山が崩れると自分たちの身分も崩れるかも知れないからです。
大阪維新の会以外の市議会議員は堺のことより自分が大事なのです。

d0083068_11242501.jpg
それに怒ったのが、堺市民です。
先般の堺市議会議員選挙で孤軍奮闘した「大阪維新の会」に票が集中したのです。
18人立候補して、全員が当選しました。
その得票数も他党をぶっちぎって次のとおりでした。
d0083068_11280582.jpg
さあて、新しく選出された18人の大阪維新の会の議員は、
5月に入って正式に議員となったらすぐに再度の「市長不信任案」を出す。
次から次と嘘がばれて、今や2億3千万にまで膨れた竹山の不記載....
如何に反維新であっても、今回は反対を投じられないのではないだろうか。
また、不信任案が通らない場合、松井は住民リコールに訴える予定という。
いずれかが通って新たな市長選挙が7月にあった場合....
今度は、大阪維新の会から確実に市長が選出されるだろう。
となると、大阪都構想に堺市も加わる話が持ち上がってくる。
当初の橋下徹の案どおりになる。
政令都市をなくして特別区にするのが本丸の都構想である。
もし、堺市も入るとなると、いよいよ...大きく動く。

# by yosaku60 | 2019-04-20 11:37 | 飲んだくれ四方山話 | Comments(0)

バンジャール寺の「Tumpek Wayan」

昨日は朝からバンジャールの衆が集まってウバチャラの準備をしていた。
三日間続く、バンジャール寺のTumpek Wayan式典の準備だ。
Tumpek Wayan.....創立記念日のこと。
d0083068_07381757.jpg
神の式典のための造り物は全て竹で作らねばならない。
d0083068_07400060.jpg
バリ人の男衆は小さい頃から竹の造りものに慣れている。
d0083068_07412992.jpg
誰もが手際が良く造る。
d0083068_07425178.jpg
で、造ったのがこれ、
パングンガン(panggungan)という。
d0083068_07453231.jpg
このお寺の創立記念日だ。
d0083068_07471107.jpg
境内にはお祈りする人がいた。
d0083068_07482655.jpg
祭壇に飾るモノは女衆が作る。
d0083068_07500911.jpg
バンジャール総出で結束力が素晴らしい。
見ていても飽きない。
d0083068_07505197.jpg
21日(月曜日)は、奉納のバロンダンスがある。
今回はゆっくり観ることにしよう。

# by yosaku60 | 2019-04-20 07:54 | バリ島=バンジャール | Comments(0)

ニョーマンの店の奥の空き地

昨日のブログの続きです。
ニョーマンの店の奥に進んでみました。
暗闇にひっそりと服を売ってる店が一軒ありました。
店の中に誰かいるようですが、昼なお暗く、よくわかりません。
d0083068_10251921.jpg
さらに奥に進むと、レストランらしいのが....
建物の奥にキッチンがあって、誰かが料理を作っているようです。
入って食べるには、さすがの私も少し勇気が必要です。
d0083068_10275171.jpg
さらに奥に進むと、広々とした空き地に出ました。
林の中になにやら小屋があります。
d0083068_10321547.jpg
入ってみたら、いっぱいの鶏がいました。
d0083068_11010063.jpg
30~50匹いるそうです。
30と50では、倍も違います。
そんないい加減な数字を言うのは、この男。
d0083068_11024046.jpg
もう一人いました...この男。
二人ともニョーマンとは親戚だそうです。
d0083068_11035657.jpg
飼ってる鶏は食用ではなく、闘鶏用。
二人は訓練をしながら強い鶏を育てているのです。

サヌールの街の賑わいのすぐ近くにこんなところがあるなんて、ちょっとびっくりです。

# by yosaku60 | 2019-04-19 11:05 | バリ島=ちょっとびっくり | Comments(0)

誰もが解る都構想(その4; 現在と将来)

現在と都構想の実現後を比較してみます。

1、現在(当然に二重行政があります)

(注)今は府知事と市長が同じ維新の会なのでうまくいっている。
もし二人が対立する政党から出て居るようであれば図のごとくうまくいかない。
d0083068_07590658.jpg

2、都構想実現後(二重行政が起こりようもありません)

d0083068_08001287.jpg
(都構想実現後の大阪府知事の権限)

1、以前の大阪府知事と権限が違います。
2、「都」と同じ権限を持つと決められているからです。
3、国の扱い方として県知事と都知事の扱いが違うのと同じです。
4、都構想実現後の府知事は権限が増え改革を早く進められます。

(特別区について)

1、特別区の区長は選挙で区民が決めます。
2、特別区の区議会の議員も選挙で区民が決めます。
3、区長は区民に対して行政の決定権(例えば予算)を持ちます。
4、現在、大阪市は四つの特別区に分ける案が上がっています。
5、一つづつが人口約70万人の大きさの区になります。
  (参考)
  現在の大阪市の人口270万人を(27人)とした場合、
  将来の一つの区の人口70万人は(7人)になります。
  市民にとって「27分の1」とみられるより「7分の1」
  とみられる方がきめ細かいサービスが受けられます。
6、四つの特別区ですが、
  北区、南区、天王寺区、淀川区の四つに分ける案が出ています。
7、堺市が現在不穏な状況にあり今後の区割りに影響あるかも知れません。
8、堺市の不穏な状況は都構想にとっても大事なことなのでこのあと書きます。

# by yosaku60 | 2019-04-19 08:05 | 飲んだくれ四方山話 | Comments(0)

誰もが解る都構想(その3;大阪が特殊な理由=B)

大阪が二重行政になりやすい、三つの特殊な事情ですが、
昨日は、
1、府と市の行政区の広さと人口が特殊な事....を書きました。
で、今日は、
2、大阪市の夜間と昼間の人口の差が多い事
3、大阪市民が歴史的意識から抜け出れない事...の二つです。


大阪市の夜間と昼間の人口の差が多い事

次の図を見て下さい
大阪府に対して大阪市は大きな面積を占めています。
それなのに、昼間人口は増加しています。
大阪市の昼間人口は京都市人口の約半分(70万人)増えると言われています。
d0083068_12083548.jpg
大阪市は他の都市よりもに負担がかかることを示しています。
負担を負う....それだけのことをしているという自負心につながります。
その自負心....大阪府を見下し、二重行政が解消しない方向に働きます。


大阪市民が歴史的意識から抜け出れない事

昭和30年代、大阪の方が東京よりも賑わっていました。
東京は政治の中心だが経済は大阪が中心でした。
その頃の大阪を知る者は大阪人としてプライドを持っています。
関西は大阪が中心であると根強く思っています。
その者たちは大阪府が大阪市の前に出てくることに違和感があります。
その違和感をもって、大阪府と相いれない二重行政につながります。


こうした大阪市民の歴史観は都構想を拒む理由にもなります。

こうした歴史観は、二重行政になりやすいということだけではなく、
都構想の住民投票になった場合に反対票を入れる原因にもなります。
何故なら、古い住民は次のように考えるからです。
大阪府の府知事は大阪維新の会からなるのは歓迎する。
大阪市の市長も大阪維新の会からなるのも歓迎する。
その方が大阪は前に出ることは、これまでの実績が語っている。
が、大阪の伸びることと都構想は別だ。
   ここがみそだ。
   実は別ではない。
   都構想でなければ大阪は伸びない。
   が、そういうことに考えが及ばず、
   続いて、次のように考える。
都構想になって、大阪がなくなるのは過去の歴史観から許せない。
大阪府の下に大阪市がぶらさがるのは自分のプライドが許せない。
これを「そうではありません」と説得するのは難しい。
次に住民投票があった場合、
松井と吉村はこれを払拭するための丁寧な説明が必要だ。

# by yosaku60 | 2019-04-18 12:49 | 飲んだくれ四方山話 | Comments(0)

一等地にある「WARUN PANTAI INDAH」

ホテル・バリハイヤット と ホテル・マヤ....
二つの五つ星ホテルの間に空き地がある。
その空き地に「PANTAI INDAH」という名のワルンがある。
そのワルンまで、ここから100mという看板が出ている。
d0083068_10075519.jpg
ここから100mということは、ほぼビーチだ。
で、ビーチ側からワルンを探してみた。
なんだ!ここか。WARUN PANTAI INDAH の看板がある。
ここなら知っている、ニョーマンの店だ。
ニョーマンの店が「WARUN PANTAI INDAH」....
と言う名だとは知らなかっただけだ。
d0083068_10115397.jpg
久しぶりに中に入って見るとニョーマン(左)がいた。
ニョーマン、久しぶり.....と挨拶すると、
「なんで、オレの名を知っている?」とニョーマンが言う。
10年前、友達だったろうが....に、「忘れた」と言う。
昔、ニョーマンは私に「この土地を買わないか」と何度も誘ってきた。
10年前の話だが、そのことをもう忘れたらしい。
今も店を続けている....ってことは土地が売れないのだろう。
d0083068_10143273.jpg
右のマデは、少し日本語が話せる。
私がインドネシア語で話すのに無理して日本語で応えてくる。
余ほど日本語を使いたいようだ。

このあと、私はニョーマンとマデに許可を取り、
空き地のあちらこちらを見て廻った....の話は明日に書く。

# by yosaku60 | 2019-04-18 10:44 | バリ島=レストラン | Comments(0)

誰もが解る都構想(その2;大阪が特殊な理由=A)

大阪が二重行政になりやすい特殊な事情ですが、
1、府と市の行政区の広さと人口が特殊な事
2、大阪市の夜間と昼間の人口の差が多い事
3、大阪市民が歴史的意識から抜け出れない事
の三つがあります。

今日は=Aとして、
行政区の広さと人口の特殊さを書きます。

その先にちょっと面倒ですが国のルールを少し勉強します。
日本の都市には、政令都市と大都市地域があります。

政令都市;
1、正確には政令指定都市ですが普通は「政令都市」と呼ばれます。
2、人口50万人以上の市で国が指定した都市を言います。
3、政令都市は都道府県と同等の権限があります(地方自治法)
  (参考)
  同等の権限があると認めたことが問題なのです。
  これがもとで二重行政が生まれるのです。
4、政令都市は全国で20都市あります。
d0083068_11051562.jpg
大都市地域;
1、2011年にできた比較的新しい法律(大都市地域特別区設置法)によります。
2、政令都市と近隣自治体の人口が200万人を超える地域のことです。
3、この地域は住民が求めれば「特別区」を設けることができます。
4、「特別区」を設定した地域は、「都」と見做します(地方自治法)。
5、「都」と同じ権限がありますが、「都」と名乗れる訳ではありあません。
6、「都」と名前を替えたければ、国に申請し認可される必要があります。
7、現在、大都市地域と認められているのは、次の10都市です。
8、札幌、さいたま、千葉、横浜、川崎、名古屋、京都、大阪、堺、神戸、

関東と北海道を除いた大都市地域;
1、関東には東京都があって周辺の大都市は東京の衛星都市なので省きます。
2、北海道は広く、その広さから見ると札幌は小さいので省きます。
3、二重行政が気になる大都市地域は、名古屋、京都、神戸、大阪+堺、になります。
4、この四つの地域を特徴づけるグラフを描いてみました。
d0083068_12351174.jpg
この図から、次が解ります。
1、政令都市を除く大阪府の面積はとても小さい(兵庫県の5分の1)。
2、政令都市を除く大阪府の人口は大きな愛知県と同じほど多い。
3、狭い大阪府の中に大阪市・堺市の人口がずば抜けて多い(京都市の2.5倍)。

ということは、どういうことか、
「大阪市」は、「大阪府」の中心にどかっと居座る感じです。
すると、大阪市民はどんな感情になるか...
次のようになります。
長々と書きましたが、次が今日の結論です。

大阪市は大阪府を
「大阪府なんぞ...」と格下に見る傾向が生まれるのです。

# by yosaku60 | 2019-04-17 13:00 | 飲んだくれ四方山話 | Comments(0)

今日は大統領を選ぶ日です

今日はインドネシア大統領を決める投票日です。
インドネシアは、全店お休み(公休)です。
日本の選挙と随分と違います。

d0083068_09354781.jpg
1、投票時間が短いんです。

午前7時から投票を受け付け12時に締め切ります。
たったの5時間だけです。

2、こぞって投票にでかけます。

これはバリ島だけかも知れません。
バンジャールが出欠を取り締まるのでほとんどが参加します。
私の周辺でも....
お手伝いさんのカデさんがこの日のためにヌサペニダ島に帰りました。
同じく、コミン、コマン夫婦は、シンガラジャに二泊三日の予定で帰りました。
進路の相談に此方に来ていた里子のヤスミタちゃん(18歳)は、
初めての選挙に嬉々として3時間かけて田舎(クブ)に帰りました。
みんな、みんな、熱心です。
バリ島の投票率は90%に近いのではないでしょうか。
d0083068_09473607.jpg
2枚の写真は、我がバンジャールの今朝の投票光景です。
バリ人は誰に聞いても、現職のジョコウイに入れるようです。
理由は「ブラヴォーよりもお金に清潔だから」だそうです。

# by yosaku60 | 2019-04-17 09:53 | バリ島=社会・生活 | Comments(0)

誰もが解る都構想(その1;二重行政)

都構想の目的は二重行政をなくすることです。
二重行政とは....
ひとつの目的を二ヶ所からの指示(行政)で行うことです。
当然に無駄金がいっぱい出てゆきます。
都構想に反対する人は、大阪には二重行政がないといいます。
そんなことは絶対にありません。
次の絵を見て下さい。

Aは、大阪府です。
Bは、大阪市です。

A社長は大阪府知事です。
A工場長は大阪府議会です。
A社員は大阪府の職員です。

B社長は大阪市長です。
B工場長は大阪市議会です。
B社員は大阪市の職員です。

d0083068_17274731.jpg
A社長とB社長は、同じ権限を持っています。
同じ権限を持つと法律(政令都市法)で書いてあるからです。
当然に二人の性格が違うと同じ目的の仕事が前に進みません。
また社長が要望しただけでは社員は働きません。
工場長(議会)がOKしないと社員に命令できないのです。
A工場長...所謂、府議会議員数は88名です。
B工場長...所謂、市会議員数は85名です。
ですから、工場長の二人はほぼ同じ力を持っています。
ですが、二人の性格がとても違います。
二人の社長に、性格の違う二人の工場長...
全員が同じ方向に進むのは難しいのです。

さて、この絵を見て、
大阪府と大阪市は場所が違うじゃないか。
棲み分けすればいいじゃないか。
同じ工場内で働くという、この絵ちょっとおかしいだろう。
と、いう人がいると思います。

そうです。
それが、大阪の府と市の特殊な状況なのです。
説明するには他の都道府県との違いを知らねばなりません。
少しややこしいので、次の機会にします。

今日は、都構想の最初のとっかかりとして、
大阪の場合、二重行政は当たり前に起こりうるという...
上図だけを頭に叩きこんでください。

# by yosaku60 | 2019-04-16 18:34 | 日本=その日のできごと | Comments(0)

新しい日本食の店が現れた

タンブリンガン通りの一等地、ホテル「MAYA」....
の横に「EBISU」という名の日本食の店が現れた。
新しい店と言うことではないかもしれない。
今年の1月にオープンしている。
私が知らなかっただけだ。
d0083068_11495204.jpg
ヴィラ;Xanadu と マッサージ店と、レストランの三つを経営している。
d0083068_11512094.jpg
日本食の値段だが、
お弁当各種は全て5万ルピア(400円)なのでまあまあである。
ざるそばと寿司のセット;5万ルピア(400円)もまあまあである。
お酒のおつまみはいろいろ揃っているが、どれも高すぎる(私には)。
寿司盛り合わせ;125000ルピア(1000円)...
寿司と刺身のセット;145000ルピア(1200円)も少々高すぎる。
観光客値段だ。
価格は気に入らないが...
日本語をちょっぴり話す美人のスタッフはなかなかである(笑)。
d0083068_12003530.jpg

# by yosaku60 | 2019-04-16 12:00 | バリ島=レストラン | Comments(0)

安倍総理は今、何を考えているか

何を書こうか迷っているとリクエストが二つ入った。
カミさんから....
「安倍総理が今、何を考えているか」知りたいと言う。
森崎さんから....
「都構想をもっと平易に語れ」と言う、
で、まず、カミさん依頼の方から始める。

「安倍総理が今何を考えているか」
  基本的には、今年の1月9日に私が予測した「今年の政局予想」
  に多く書いている...次をクリック 2019年政局予想

さて、現在の安倍総理の胸の内である。


1、憲法改正につき参議院選前に国会発議まで持ってゆきたい

その理由...

5月中に憲法審議会を始めないともう間に合わなくなってきた。
現在、衆参で3分の2の議席を持っているが、参院選後にはそれが崩れる。
だから、7月の参院選の前に憲法改定を発議して賛同を得ておきたい。
今まで憲法審議会が野党が参加しなく開けなかった。
そのボイコットが余りにも長期になった。
先の国会の長期ボイコットで批判を受けた野党にはもう断る余裕がなくなった。
如何なる野党でも5月には憲法審議会に出てくるであろうと安倍は読んでいる。
反対の最先鋒の立憲民主党の支持率が3%に落ちて弱くなっているのも理由だ。
それに、世間も憲法改正を望む若者が立ち上がってきた(4月14,15日渋谷)。
政党に所属しない自由な立場の若者たちだ。
理由は「日本が好きだから」「憲法違反という自衛隊が可哀そう」だからだ。
d0083068_01462931.jpg
大阪維新の会の勢いが強く彼らは憲法改正を後押ししている。
大阪12区の補選も維新の新人が勝つだろう(4月21日選挙)。
自民党の木村候補は名前を変えてまで世襲を訴えている。
そんな嫌らしさはホンモノの政治を知った大阪市民から拒絶される。
小泉進次郎の演説がうまいだけ(口ばっかり)には大阪市民は影響されない。
大阪に強かった公明党もひところの常勝はなくなった。
政権の近くで憲法改正に真っ先に反対したのは公明党だった。
そんな公明党も創価学会の会員が減りひとときの勢いが落ちてきている。
大阪から憲法改正のさざ波が押し寄せてきている。


2、消費税の10%アップをなんとか取りやめたい。

その理由...

10%アップを止める理由になるのは、リーマンショック級の災いだ。
それが起こりそうだ。
そのひとつがイギリスのブレクジットだ。
ブレグジットがあればイギリス経済は大きく落ちる。
d0083068_01475565.jpg
日本にも当然に影響がある。
EUとの協定が10月まで延ばされたが、その後が未知数だ。
それに今年に入ってから日本の経済指数が落ちてきている。
5月20日にGDPが発表になる。
絶対に良くない数字が出ることが予想されている。
経済の専門家達は「消費税アップができる土壌にない」と言う。
消費税アップを止めろと言う外圧もかかっている。
これから貿易協定を結ぼうとするアメリカからだ。
消費税アップをして日本の経済がダウンすると協定交渉が難しくなるからだ。
どうして消費税をアップするのだ、と怒っている。
予算が決まった後、消費税アップ取り止めは間に合わないという人がいる。
いや、間に合うそうだ(元財務官僚、高橋洋一曰く)。
5月中(最悪でも6月)であれば、まだ間に合うという。
経済の影響以外に安倍総理自身もアップしたくない理由がある。
消費税アップをすると来る参議院選挙には絶対に負けるからだ。
消費税をアップを止め、それを国民に問う衆参同時選をやりたい腹を持っている。
消費税アップをしたいとする自民党党内の勢力が落ちてきているのも理由だ。
二階派、竹下派の勢力に陰りが見えるのだ。
財務省寄りの麻生副総理も腹心が選挙に負けて気が弱ってきている。


3、拉致被害者奪還を前に進めたい

その理由...

米朝会議のあと、トランプから北朝鮮交渉をバトンタッチされている。
このまま制裁を続けると、北朝鮮は来年が持たないと言われている。
その前に金正恩は米国との次の交渉をしたい。
が、トランプはそれを蹴って安倍と交渉しろと言うだろう。
5月15日から三日間ほど、菅官房長官がアメリカに行くことになっている。
官房長官の外国行は異例である。
菅官房長官は、拉致問題担当大臣であるからだ。
安倍と金正恩との会談ができるよう日米が共同戦線を張ることになる。
そのための菅官房長官の訪米である。


4、その他、

北方領土問題は、水面下で大体が決まっているはずだ。
なぜなら、動きが止まっているからだ。
動きが止まっているのは、水面下が激しい証拠だ。
中国が台湾海峡を渡って台湾にちょっかいをかけてきている。
アメリカは、それに対応している。
日本も、水面下でアメリカに追随しようと少し動いている。
先日の自民党の防衛会議で自衛隊の動きが内密に発表されたそうだ。
内密と言っても発表されたということは中国に聞こえてよいと思っている。
どういう会議か忘れたが、菅官房長官が「台湾について」発言したらしい。
今まで政権内で「台湾のこと」は禁句であったらしい。
そうした発言が出たと言うことは少し動いているのだろう。

......

以上、今の安倍総理は5月1日の新天皇即位を第一義においている。
それが無事に終えたあと、二週間ほど経ったら、猛然と動くはずだ。
菅官房長官の訪米日程(5月15日)がそれを物語っている。

# by yosaku60 | 2019-04-15 01:29 | 飲んだくれ四方山話 | Comments(0)

逃げたオウムが帰って来た

日曜日の今朝のビーチ....
人ごみの多い中、空を見上げている人がいる。
何があったのだろう。
みんなの目線の先を見ると、一羽のオウムがいた。
d0083068_11184648.jpg
そうか、オウムが逃げたのか。
d0083068_11192233.jpg
私は鳥が大好きだ。
それも人間に馴れるインコや文鳥やオウムが好きだ。
小学生の時(確か5年生)の教科書に中西悟堂が、
雀の子を飼って仲良くなった話が載っていた。
私は中西悟堂に憧れた。
中西悟堂のようになりたかった。
雀と仲良くなろうといろんなことを試みた。
まずは捕まえようといろんな鳥捕り道具を作ったがどれも成功しなった。
d0083068_11255353.jpg
雀の卵を見つけようと屋根に上り瓦を一枚一枚めくったが発見できなかった。
そうなんだ、足を滑らしそうになりながら、瓦の下を覗いている小学生の私....
今でも覚えている....いい時代だった(笑)。
が、いつしか雀から心が離れた....
ようだったが、実はそうではなかった。
25歳になり、仕事もようやく覚えて落ち着いた頃、またまた雀を思いだした。
鳥と仲良くなって一緒に過ごしたくなった。
幼い文鳥を買い船の中の自室で一緒に住みだした。
だんだん大きくなった文鳥は私になついて来た。
私が仕事から部屋に戻ってくると部屋の中を飛んで廻った。
私の帰りを喜んでくれたのだ。
私は耳元に文鳥を置き、一緒に寝た。
潰さないように気をつけながら一緒に寝た。
d0083068_11315389.jpg
まあ、それ以来、私の家には、いつも小鳥がいた。
30年間程、いろいろな小鳥と一緒にいたように思う。
当然に私の子供達も小鳥が好きになった....
てなことが私の過去にあったのです。

さて、犬好きな人を犬が見分けがつくそうだ。
小鳥好きな人を小鳥が解るのではないだろうか。
私は男達と一緒にオウムを呼んだ。
黄色シャツの男がフヒヒューと呼んだ。
私も真似をした。
d0083068_11375991.jpg
反応があった。
オウムが下に降りたがっている。
d0083068_11392177.jpg
が、何かを怖がっているようだ。
あと一歩、下に降りてくる勇気が湧いてこない。
もう一度呼んだ。
反応があった。
足を電線にひっかけ頭を下に降ろした。
d0083068_11403947.jpg
飛んだ!
勇気を出して跳び降りてきた。
良かった。
d0083068_11420071.jpg
オウムは逃げたのではない。
たまたま飛んでしまったら、何かが怖くて戻れなくなったのだ。
黄色シャツの飼い主、オウムを怒ったりしなかった。
オウムも飼い主も安心している....良かった。

# by yosaku60 | 2019-04-14 11:43 | バリ島=その日のできごと | Comments(0)

韓国と文在寅の最近....

韓国と文在寅の最近....を書く気にもならないが、溜まりすぎてきた。
ちょっと吐き出しておきたい。

文在寅とトランプの会談はどうだったのか

2日前、文在寅とトランプと会談した。その日が悪い。4月11日だ。韓国の独立100周年(文在寅が言う)のお祝いの日だ。まるで「オレに会いたいのならオマエが大事な4月11日にしろ」なんてトランプが嫌がらせで設定したのではなかろうか。どこにもそういうこと書いてないが、私がそう思うのだ。だって、もともとトランプは文在寅に会いたくないのだから(とこれも私が思うだけだが)....アメリカのテレビでは二人の会談画面がちょっと流れたらしい。それを観たある日本人は「文在寅のひきつったような笑い」「トランプの苦虫を噛んだような笑い」と二人の笑いの違いを報告してきている。さて、どんな会談であったのだろうか。次の写真を見て欲しい。
d0083068_17080106.jpg
そう、会談予定時間は約30分あった。それなのに、最初の28分程、トランプは記者会談を行ったのだ。記者の質問に応えて28分を使ったのだ。残り2分だけ、文在寅と会談したのだ。これはまるで...
d0083068_17112714.jpg
と言わんがばかりだった。トランプは文在寅に「オレに会う前に二人と話をして来い」と、会談前にポンペオ国務長官とペンス副大統領を遭わせた。そこで大体の話が終わっていただろうから、直接話し合うのは短くて良かったかもしれないが、それにしても短すぎる。さて、今回の米韓会談、文在寅がトランプに直接会って話したかったのは、次のとおりだ。1、また金正恩に会ってやって欲しい....についてのトランプの応えは、門を閉ざしてないが今はまだその時期ではない。文在寅の次の要望は、2、北朝鮮の制裁を少し緩めてやって欲しい....についてのトランプの応えは、核の全面廃棄がなされるまで制裁は続ける。制裁を強める手もあるが、オレは金正恩をそんなに嫌いでないので、今のままの制裁程度にしておく。このトランプの応え、それはそうだろう。次の写真を見てくれ、トランプは韓国が制裁破り(瀬どり)をしているのを知っているのだ。
d0083068_17270239.jpg
さて、次に文在寅は、3、私は北朝鮮の金正恩と会う予定にしている....というとトランプは、そうか、また報告してくれ...程度の返事をしたらしい。ついで、文在寅はトランプに自分が持って来たお土産の話をした。4、米国からミサイルと航空機を購入します....については、トランプは笑みを浮かべ、ありがとうと言ったらしい。その話のついでに、文在寅から要請のあった北朝鮮のケソン工業団地の再稼働や金剛山観光事業の再開については、完全に否定しないで、今はまだその時期ではない、と暗に却下している。さて、二人の会談風景はおおよそこんな感じだった。文在寅としてはアメリカにまで出かけて何も成果がなかった、と言われるが、そうではない。文在寅は「ちゃんとトランプと話してきた」と国内で成果を強調すれば良いのだ。言ってみれば、文在寅は焦っている。なんで焦っているのか、切迫した次のように国内事情に焦っている。


韓国の経済が良くない。

韓国の経済はガラスの上に立っているが如くだ。財閥企業の依存度が高すぎるのだ。サムスンと現代自動車のふたつの会社の売上高だけで韓国GDPの20%に達する。そのサムスンにしても営業利益の75%が半導体事業からである。全てに偏り過ぎている。サムスンがこけたら韓国がこける。そして、韓国全体の経済だが貿易に頼りすぎている。現在の貿易依存度は韓国経済全体の80%に達している。それに、最近は失業率が高くなりすぎて韓国経済全体が元気がない。これは文在寅の打ち出した最低賃金アップが影響している。2018年度では賃上げ率が16.4%になったらしい。こんなこと、いくら書いても「異常さ」は伝わらない(笑)....人には次の話をしたい。つい一ヶ月前の3月12日、IMF(国際通貨基金)が韓国に勧告してきた。、9兆ウオン(9000億円)の追加予算を組まないと経済が危ういと言う勧告だ。今までもこうした勧告があったが、追加予算の額まで示して勧告してきたのは異例だ。


空気汚染問題

韓国に空気汚染問題があることを知っていますか。これは最近のソウルの映像だ。
d0083068_17504319.jpg
pm2.5汚染が深刻なのだ。中国からやってくる移動性高気圧が朝鮮半島で停滞するのが原因と言われているが、はっきりしない。ただ、韓国はTHAADの配備以来、中国とはまともに喧嘩できない。いや、漏れ聞くところ、中国にかけ合ったらしいが、中国からではないと一蹴されたらしい。北朝鮮が経済制裁で暖房として質の悪い石炭を炊いたため、と疑われたりもしている。一時は人口雨を降らして、空をきれいにしようか、などとも検討されたらしい。空気清浄機の売り上げがすごかったそうな。韓国への旅行は止めた方が良い。


韓国軍の中に揺れ動くモノ

あまりにも北朝鮮に肩入れする文在寅に対して、軍の内部に反発が起きていることが漏れ聞こえてきている。文在寅が北朝鮮に行った時に、北朝鮮人民に話した演説がある。同行した韓国軍の幹部がその中身をちらっともらしている。文在寅は金正恩のことを「首領様...」と言ったらしい。その幹部は「あきれすぎた」と語っている。韓国は軍事クーデターの経験がある国だ。最近は韓国の若者が文在寅が北朝鮮に肩入れ過ぎることをネットで反発し始めている。若者の反発が大きくなると軍も呼応して動くということもあるかも知れない。


文在寅が嫌われ始めている。

韓国大統領が逮捕されたり、政権が崩れるのは「お金」であることが多い。文在寅の周辺にもそんな話が出始めた。韓国では「牝鶏が鳴くと家が破綻する」という諺があるらしい。威張り始め、お金まみれになるのは夫ではなく妻の方であり、妻が贅沢になると、その家は潰れるという諺だそうな(例えば、大韓航空の「ナッツ姫」の如く)。次の表を見て欲しい。三番目の夫人の同級生への利益供与がそうだ。
d0083068_18150529.jpg
文在寅の奥さんは、金正淑という、こんな人だ。
d0083068_18271686.jpg
さて、この不祥事、疑惑の中で金慶洙知事の件は相当に危ういらしい。
d0083068_18191812.jpg
文在寅に飛び火して来ないとも限らない。
あああ、いつもの韓国だ!

# by yosaku60 | 2019-04-13 18:20 | 飲んだくれ四方山話 | Comments(0)

パギパギおばさんに逢えた。

サヌールのビーチ沿いに6キロのプロムナードがある。
近年その6キロの間が次から次と整備され昔の田舎っぽさが消えつつある。
メリキュールホテルの占有ビーチの南に昔からのお土産屋があった。
10軒ほどが並んでいたと思う。
それらの店が全部立ち退きにあった。
ビーチのプロムナード整備の一環だった。

私が懇意にしている店も2軒あった。
その中の一つに「ダユの店」があった。
その店主のダユおばさんの話だ。

「おはようございます」を「スラマット・パギ」と言う。
「おはよう」は、「パギ」とだけ言う。
のところをダユおばさんは「パギパギ」と2回言う。
日本語で言えば「おはよ!おはよ!」になるだろうか。
威勢の良い挨拶に聞こえる。
何人ものバリ人と挨拶を交わしているが、
「パギパギ」と2度言うのはダユおばさんだけである。
で、私達夫婦の間では、
彼女のことを「パギパギおばさん」と呼んでいた。
そのパギパギおばさんも店の立ち退きと共に消えてしまったのだ。
どこに行ったのだろうか。
どうしているのだろうか...
と、なんとなく気になっていた。

ところが、昨日、突然逢えたのだ。
ムルタサリビーチの外れの方に小さな店を出していた。
d0083068_08553421.jpg
朝の9時から18時まで店を開けているという。
お客が少ないのよ....と悲しそうに言う。
今度、何かを買いに来よっと!

# by yosaku60 | 2019-04-13 09:02 | バリ島=ちょっとびっくり | Comments(0)

都構想派勝利から見える夢物語

念願の都構想が実現しそうだ。
嬉しいので、もう少し書かせて欲しい。
私は大阪に住んでいる訳ではない。
大阪都構想が実現したからと言って私の生活には影響がない。
何が嬉しいかというと日本が動くかも知れないからだ。
このように評価している人物が他にいる。
昔、仕掛け人だった橋下徹だ。
今はもう彼は一般人になって政治の実舞台から遠のいている。
しかし、彼は過去に8年も戦った経験があるから全て解っている。
驚いた話がある。
誰かが橋下に聞いた。
「前回反対したお年寄り層の反対が少なかったが...」
その時の橋下の答えが面白い。
「反対した人達は死んだ」
最初は冗談かと思われたが、そうでもないのだ。
何故なら、前回の得票数差は69万票対70万票だった。
たったの1万票差なのである。
大阪市の自然死は年間3万人とのこと。
前回の住民投票から4年経っている。
この間に12万人死んでいる。
反対票を投じたのは殆どがお年寄りだった。
そんなお年寄りは死んだ。
なーるほど...年齢構成など5年も経てば動く。
日本人の自虐心も年数が経てば動く。
当たり前だ。
橋下徹の話をもう少し書く。
今回の選挙結果を見て、
私は、公明党が維新の躍進に恐れをなして...
維新に賛成し都構想が実現に向かうと予想した。
橋下の話は違った。
松井の性格からして、公明党を許さないという。
(私もそうあって欲しいと思っているので嬉しい)
というのは、公明党に賛成してもらえば、
次は維新が公明党に遠慮しなければならない。
松井は、公明党に対して本当に怒っている。
だから公明党を潰しにかかるのではないかというのだ。
あと2議席とれば、大阪市議会でも維新は過半数となる。
その2議席を自民党から引っ張ってくるというのだ。
松井はきっとそうすると橋下は予想するのだ。
そうなると、どうなるか。
公明党に借りを作ることなく都構想に進むのだ。
で、次の衆議院選挙で公明党と遠慮せずにガチンコする。
現在、公明党は衆議院小選挙区で8名の議員がいる。
その内の6名が関西である。
今迄その6名の地区に維新の会の候補をたてなかった。
公明党の協力に遠慮したのだ。
が、もう遠慮する必要がない。
同選挙区全てに維新の会の候補をたて全部とりにいく。
もうすでに強力な人物を準備しているという。
公明党から6人の衆議院議員がいなくなればどうなるか。
公明党の中央での力が激減する。
自民党は何も公明党と組まなくとも良くなる。
現在、自民党の衆議院議員の得票数に関してだが、
公明党の固定票の影響は20%ほどあるらしい。
次の衆議院選挙は安倍総理にとって最後の選挙になる。
そんな20%を捨ててかかるのではないか。
大阪の公明党が維新の松井に嘘をついたように、
公明党の山口は安倍に嘘をついた。
公明党は「加憲」ならば憲法改正に賛成すると言っていた。
で、安倍は公明党のいうとおり「加憲」でまとめようとした。
が、実際に「加憲」で案が出されると、怖くなって、
前言をひっくり返して反対にまわったのだ。
憲法改正を最重要課題としていた安倍にとっては大きな嘘だ。
安倍の腹わたは煮えくり返る思いであったと思う。
であるから、公明党に嘘をつかれて、
腹わたが煮えくり返った安倍と松井がタッグを組むのだ。
それが次の衆議院選挙だ。
以上、橋下の話を外れて少し私の意見も入っているが、
おおよそがそういうことになる。
と、自民党と日本維新の会の連立になる。
安倍総理の次は誰が総理になるか。
総理たるものの、私の持論は....
経済が解り外交ができ国家ビジョンを持つ者であるが、
そうした人物が見つからない。
であれば、国民がついていく人物を探すだけだが...
自民党の国会議員は、
ほとんどが派閥に所属し企業献金を受けお金にまみれている。
お金にまみれなくとも、過去のしがらみを持っている。
そんな人物に国民がついていくと思えない。
それから見ると維新の会はしがらみがない。
義偉官房長官 70歳
安倍晋三総理大臣 64歳
松井一郎日本維新の会代表 55歳
橋下徹 49歳
吉村洋文日本維新の会政調会長 43歳....
私は、自民党の良くない処は「派閥」と思っている。
昔のように派閥はお金だけでくっついてはいない。
では、何なのか。
集団から得るものを求めて、つるんでいるのだ。
日本人は、すぐにつるみたがる...
つるむ.....
すなわち寄りかかり合う。
そんな寄りかかり合いを辿って行くと、
最後は無責任にぶつかる。
上に挙げた5人....
どうみても、つるみそうにない人物に見える...
のは、私の欲目だろうか。

# by yosaku60 | 2019-04-12 11:34 | 飲んだくれ四方山話 | Comments(0)

レストラン「la Playa」のインチキ表示

決して悪い店ではない。
スタッフは明るく、店の造りも悪くない....
Duyun海岸にあるレストラン「la Playa」
d0083068_08420864.jpg
悪いことがひとつだけある。
インチキ表示だ。
今回だけならこんなこと言わない。
この店には前科がある。
大分昔になるが、「明日からビール値下げ...」の看板を出していた、
その看板を一年以上出しっぱなしにしていた。
明日はいつまでいっても明日だ。
ということで、今回のインチキ表示だが、これだ。
d0083068_08555910.jpg
ビールの小瓶の写真を貼った黒板(右端)に、
ツナのステーキ;80000ルピア(650円)と描いてある。
ビールの小瓶の値段は、酒屋で買うと大体150円。
それをレストランで売る場合は、200円~250円。
ということは、ツナステーキは、大体400円ということだ。
まあ、安くはないが、高くもない。

まあ、待てよ。
この店、インチキ表示が好きな店だ。
てんで、スタッフを呼んで値段を確認してみた。
これ、ビールも入った値段だよね....
「ううん、ビールは写真を貼ってるだけヨ」.
じゃ、ビールは別料金ってこと....「そうよ」
やっぱりね~

# by yosaku60 | 2019-04-12 09:08 | バリ島=レストラン | Comments(0)

6月、同級生5名がバリ島に来ます(...のつづき)

小学生の時の友人がバリに来てくれる話のつづき.....
友人5人の宿泊先をプラマホテル(昔のサヌールビーチホテル)にした。
同級生が泊ったら、少しいいかっこ(知ったかぶり)....
をしたく、ホテルのスタッフにお友達を作っておこうと....
姑息なことを考え(笑)周辺をうろついてみた。

あらためて見てみると、大きいホテルだ。
プール....
d0083068_10041504.jpg
レストラン....
d0083068_10121215.jpg
おや、ここは.....?
確か昔は、別の名のマッサージ専門店だった。
なのに、プラマの看板が出ている。
いつの間にか、プラマが買い取ったようだ。
価格表が掲げられてあったので見てみた。
90分、3500円.....
バリに住んでる私には払える額ではないが、
旅行に来る日本人にとっては思い出になるかも...

d0083068_10095326.jpg
ホテルの裏に廻ってみた。
居た、居た....!
お友達になっていたら良さそうなスタッフが....
d0083068_10205932.jpg
名前を聞くと、デヴィさんと言う。
何とも覚えやすい名だ(スカルノ夫人のデヴィさんと同じ)。
「デヴィさん、私の友人が来たらよろしくね」と、
まだ言ってないが、次の機会に言うことにしよう。
d0083068_10253816.jpg
ついでに、デヴィさんの友人とも挨拶しておいた。
ふたりとも、当日はよろしくね(笑)。
d0083068_10270401.jpg

# by yosaku60 | 2019-04-11 10:36 | バリ島=知人の訪バリ | Comments(0)

カテゴリ
画像一覧
以前の記事
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月