あけっぴろげてあらいざらいのあるがまま



<   2011年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧


ジュエ

子供の頃に食べた、「グミ」とか「あけび」などの木の実の味、
の思い出、みなさん、ご経験ありませんか。
特別に美味しいものではありませんよね。
でも、山に入って友達と競って探し、見つけた時の嬉しさ......,
ゆえに、口にした時のなんともいえぬ満足感。
私には、そうした思い出があります。
その思い出をj掘り起こしてくれたのが写真の光景です。
場所はスランガン島、行きつけの焼き魚ワルンの通りを挟んでの大木です。
大人が枝を揺らし、子供達が落ちる木の実を待ち受けます。
(後方に見えるのが私の車です)
ジュエ_d0083068_10434257.jpg

待ち受けるのは、「JUWET」と呼ばれる、こんな木の実です。
すっぱさがありません、甘いんです。
ジュエ_d0083068_10524017.jpg

いっぱい採れます。
子供達は時々口に運びながら、家に持って帰る分を仲良く山分けします。
ジュエ_d0083068_1057331.jpg

採り終えたあと、全身で満足感を表現してくれました。
ジュエ_d0083068_10582131.jpg

by yosaku60 | 2011-11-30 11:01 | バリ島=その日のできごと | Comments(0)

ソファーを買う

ソファーを買う_d0083068_1915143.jpg夫婦が寝転びながらテレビを見る。
てのができなかった。
寝転べる椅子が、
一脚しかないからだ。
で、ソファーを買った(写真)。
形も生地も選べて、
クッションが5個ついて、
そんで、2万5千円ナリ。
今日の大相撲中継、
カミさんもオレも寝転びながら、
リラックスして、楽しめた。
バリに来て4年、買い物がうまくなった。
by yosaku60 | 2011-11-23 19:18 | バリ島=物価・修理費 | Comments(0)

サヌールフェスティバル

昨日は、サヌールフェステバル。
いつもは、8月なのに、なぜに今年は11月なのか。
現在アジアサミットがバリでに行われている。
それに合わせて、今年は11月なんだとか。
ホンマかいな.....。
バリの話は、たいがいがいい加減。
上の方は知ってるだろうが、それが本当の話として下々に伝わらない。
ほんにバリらしい話。
てな話はともかくとして、
とにもかくも昨日は「サヌールフェスティバル」。
おまけに昨日は「サラソファティー」。
バリ人は、早朝に海岸でお祈りしながら「マンディ(水浴)」をする日だ。
バリ人は、いろいろあって、ほんに忙しい。
んで、祝い事となると、派手に変身する。
フェスティバルの、そんなけばはけばしさを写真で楽しんでください。
まずは、オレ達も参加したって証拠のカミさんの写真(隣は、ウイウイさん)。
サヌールフェスティバル_d0083068_12433628.jpg

バンジャールの集会場から、クバヤ美人が、
サヌールフェスティバル_d0083068_12435770.jpg

次から次と出て来る。
サヌールフェスティバル_d0083068_12441645.jpg

みんな誇らしげ、
サヌールフェスティバル_d0083068_12444450.jpg

ちょっと目立つ美人。
サヌールフェスティバル_d0083068_12445888.jpg

美人だけでない、かわいい人も。
サヌールフェスティバル_d0083068_12453526.jpg

みんな主婦のはずが、10代と思える娘さんもいて....,
サヌールフェスティバル_d0083068_12455358.jpg

みんなそろうと、こんな行進。
サヌールフェスティバル_d0083068_12461366.jpg

サヌール以外の町からの友情行進もあって、
サヌールフェスティバル_d0083068_12462932.jpg

女だけでない、男も派手だ。
サヌールフェスティバル_d0083068_1247071.jpg

これは大学生、衣装にお金を使えずアイデア勝負。
サヌールフェスティバル_d0083068_12472149.jpg

左の白鳥、ちょっと元気なさそう......
サヌールフェスティバル_d0083068_12474794.jpg

ピチピチッ娘は、地肌にペンテング。
サヌールフェスティバル_d0083068_1248331.jpg

ジャワの装いであるらしい。
後方の四角いのは、何百枚もの孔雀の羽根が飾られている。
サヌールフェスティバル_d0083068_12482834.jpg

に続く行進は、やはりジャワの農婦スタイル。
サヌールフェスティバル_d0083068_12484985.jpg

サントリアンホテルの従業員、さすがちょっと垢抜けしている。
サヌールフェスティバル_d0083068_12491266.jpg

男どもは、はきものが不ぞろいだ。
どうも、そこまで気が回らないのだろう。
サヌールフェスティバル_d0083068_12493064.jpg

目立ってましたよ、右の娘さん。
サヌールフェスティバル_d0083068_1313116.jpg

水入れを叩き、
サヌールフェスティバル_d0083068_13132943.jpg

バケツを叩いての演奏。
サヌールフェスティバル_d0083068_13134327.jpg
本日一番のけばけば化粧。
サヌールフェスティバル_d0083068_1314248.jpg

に、接写。
サヌールフェスティバル_d0083068_13141457.jpg

多分、ミスコンテスト優勝者。
サヌールフェスティバル_d0083068_13143946.jpg

の乗る車は、いっぱいの花で作られたハイヒール。
サヌールフェスティバル_d0083068_13145982.jpg

歌いながら行進する男衆。
サヌールフェスティバル_d0083068_1315222.jpg

新聞で作られた衣装。 若いね~。
サヌールフェスティバル_d0083068_12495528.jpg

三人そろっての美人。
サヌールフェスティバル_d0083068_1315488.jpg

に誘われて、(てなことあるわけないか)、一緒にパチリ。
サヌールフェスティバル_d0083068_1316641.jpg

おあとがよろしいようで........。
by yosaku60 | 2011-11-21 12:53 | バリ島=社会・生活 | Comments(2)

マルタサリ海岸

マルタサリ海岸_d0083068_4594988.jpg総延長10キロのサヌール海岸。
場所によって、呼び名が変わります。
もっとも南に位置するのが、
マルタサリ海岸(写真)です。
観光客が少なく、
地元民が集まる海岸として、
私が好きなところです。
で、この写真、ひどいでしょう。
今年の1月に撮ったものです。
マルタサリの沖、特に南の方には、
珊瑚礁がありません。
んで、そこから波が入ってきて、
砂浜の侵食が激しいのです。
左に家があるでしょう。
細々と営業している土産店です。
写真の杭は、土産店の店主達が、「オレの店、波にさらわれる」と、共同で置いたものなんです。
こんなんじゃどうにもならんだろう。と、心配していたら、

マルタサリ海岸_d0083068_513593.jpg今年の10月、
堤防工事が始まり、ほっとしました。
左の写真です。
上の写真は、
西の方角から撮ったもの。
この写真は、
東の方角から撮ったもの。
どちらもマルタサリ海岸です。
観光客から見放された、ここにも、
改善の手が届き出しました。
サヌール海岸の景観......
この先も大丈夫なようです。
by yosaku60 | 2011-11-20 05:22 | バリ島=社会・生活 | Comments(0)

景勝地(バリ植物公園)

バリの高地、ブドゥグルにある植物園。
129ヘクタールあるので相当に広い。
園内は車で移動する。
写真の背景は、ブラタン湖。
景勝地(バリ植物公園)_d0083068_7134012.jpg

案内してくれたのはクトゥさん。
彼女の姉夫婦がここで働いている。
珍しいランがあるらしいが、オレには判らない。
景勝地(バリ植物公園)_d0083068_7193097.jpg

by yosaku60 | 2011-11-19 07:19 | バリ島=地方・景勝地 | Comments(0)

やっと戻りました

やっと戻りました_d0083068_6312259.jpg中央のクトゥさんから、
「日本のカイザルの子供が病気のこと知ってる?」
と、突然聞かれて戸惑う。
よくよく聞いてみると、
どうも天皇陛下がご病気らしい。
なんで「カイザルの子供」なんだ!
「どこで知ったの?」
「新聞に載ってたよ」
普段から皇室を敬うオレなのに、
おかしいとお思いになりませんか。
そうなんです。
ここ2週間ほど、日本を知らずにいたんです。
テレビのNHKが受信できなかったのです。
それに、インターネットも接続できなかったのです。
NHKとインターネットがないなんて....、
なんと生活が淋しいのでしょう。
あらためて感じた2週間でした。
インターネットは、モデムを新替えして、つながるようになりました。
ちょっと、ブログ掲載が途絶えたのは、そのためです。
でも、NHK受信がなかなか復旧しなかったのです。
NHKのBS放送は、インドビジョンとういう会社に、
月々3000円程度支払って受信しています。
日本に行く場合、勿体無いので、その契約を一時中止します。
で、一ヶ月後、バリに戻った時に受信できるように手続きして日本に行きます。
毎年行っている、いつもの手続きです。
通常は、これでうまく行くのですが、今年は.....,
バリに戻っても受信が復旧しないのです。
何度もインドビジョンの会社にでかけ、かけあいましたが、
どうにもならないのです。
窓口ではいつも、「ジャカルタが....」の、一点張りです。
それを助けてくれたのが、右下の写真の、ウィウィさん。
「ヨシイさん、インドネシアでは、時々怒らないとダメなの」
「ワタシに任せなさい」
と、一緒にインドビジョンの窓口に行ってくれたのです。
それからもいろいろありましたが、全てウィウィさんにお任せし、
とうとう先日、NHKが受信できるようになりました。
写真は、そのお礼にと、
ウィウィさんを「飲茶」にお連れした時のもの。
んで、んで、この飲茶.....、
やっと戻りました_d0083068_7142787.jpg3年前は、600円でした。
それが、毎年100円づつ値上がりして、
今は900円です。
しかも3年前は閑散としていたのに、
今はジャワからのお客でいっぱいです。
インドビジョンのジャカルタ本社といい、
飲茶に集まるジャワ人といい、
バリにいては判らない変化が、
ジャカルタから始まっているようです。
いずれ....、
バリもどんどん変わってゆくってこと、
今のままで良いのになあ~
by yosaku60 | 2011-11-18 07:22 | バリ島=社会・生活 | Comments(3)

バリの職人(その2)

バリの職人(その2)_d0083068_10184037.jpgこれは、空に向かって撮った写真。
木の上で枝打ちをする職人。
日本だと、太い枝なら「鋸」を使う。
が、ここバリでは、手斧ひとつ、
で、全部枝打ちしてしまう。
この手斧のこと、
バリ語では、「aret」、
インドネシア語では、「sabit」と言う。
.....らしい。
二つの言葉を自由に使う職人。
手先が器用なだけではない。
オレより、ずーと頭も良い。
by yosaku60 | 2011-11-12 10:19 | バリ島=その日のできごと | Comments(0)

地震

地震_d0083068_150533.jpg夜の11時ごろ、
寝ていて気づきませんでしたが、
昨日も地震があったそうです。
昨日も....というのは、
このところ何度かあるからです。
大きいのは、私がバリに戻った日の、
マグニチュード6.8の地震。
震源地はヌサドゥアの沖。
で、写真は、シンパンシウールにある、
大型スーパー、「カリフール」。
壁が崩れ、屋根瓦が落ちています。
この程度の地震で、なんとも脆い...。
by yosaku60 | 2011-11-06 01:54 | バリ島=社会・生活 | Comments(2)

完成

完成_d0083068_11511137.jpg燻製場、完成しました。
コンクリートは乾かないと、次に進めません。
気短なオレにとっては、ちょっと苦手な工作。
でも、思い通りにできた、
と、一人で悦に入っております。
左は、燻製を作るときです。
でも、燻製作りの経験がありません。
うまく行かないかも知れません。


完成_d0083068_12111465.jpg

その場合は、右のように蓋を取れば、
魚を焼くときだけでも使える。
ってことなんですヨ。
炭を入れるところは、下から空気が通るように、
多数の穴を開けてあるんですよ。
どうです.....いいでしょう。
総費用3500円......。
体力が必要な「お遊び」でした。
by yosaku60 | 2011-11-05 13:30 | バリ島=その日のできごと | Comments(0)

燻製焼き場

燻製焼き場_d0083068_19224323.jpg酒の肴には、燻製が美味しい。
で、燻製場を作ろうと思います。
レンガが高いので、ブロックで作る、
ことにしました。
写真のブロック、
こちらではバタコと言います。
一個、20円です。
25個買って、500円です。
安いでしょう。
砂は40キロ、100円でした。
さて、どんなんが...、
できるのでしょう。
by yosaku60 | 2011-11-04 19:23 | バリ島=その日のできごと | Comments(0)

カテゴリ
画像一覧
以前の記事
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月