あけっぴろげてあらいざらいのあるがまま



カテゴリ:バリ島=人物往来( 189 )


エヴィ、日本に発つ

今しがた、エヴィを空港に見送ってきた。
ジャカルタと東京でのオリエンテーションを経て、
那智勝浦の役場勤務は8月8日からになる。
写真は、昨日の昼食(バリ風レストラン)でのもの。
バリの娘さんは髪が長くないとお祈りに合わない。
日本に行くということで、ショートカットにしたそうな。
d0083068_10340798.jpg

by yosaku60 | 2018-08-03 10:34 | バリ島=人物往来 | Comments(2)

ほんの7年前が昔になりました。

今朝のビーチで....
こちらに向かって歩いて来る若い男女がいる。
d0083068_10512756.jpg
なんだか見たような?と思っていると、
女性の方から「ヨシイさん」と声をかけられた。
で、「私の名、忘れたのでしょう」と言う。
瞬間に思いだした(ヨカッタ)。
昔「ミルミル」で働いていたワヤンムダだ。
彼氏にも見覚えがあった。
二人は長い付き合いだがまだ結婚していないという。

知り合ったのは、もう7年前になる。
家に帰って昔の写真を引っ張り出してみた。
こんなのがあった。
真ん中が彼女だ、この時、確か18歳だった。
そのワヤンムダが教えてくれた。
メメイ(右)は、結婚して子供が二人いる。
リナ(左)も、最近結婚して去年子供が生まれた。
d0083068_10574069.jpg
こんな写真もあった。
アメッドのワヤンの結婚式に行った時のものだ。
彼女達も若かったが、我々夫婦も若かった(当たりまえだけど)。
右がワヤンムダ、次がワヤン、中がリナ。
d0083068_11032095.jpg
バリ在住も長くなったものだ。
あらためて痛感する。
先日「今現在が幸せである」とのブログを書いたが、
今だけじゃない、過去も幸せだったのだ(笑)。

ワヤンムダ!
もうすっかり大人の女性になったネ。
もう結婚してもいいんじゃないか。
結婚式には呼んでくれ!
d0083068_10533042.jpg

by yosaku60 | 2018-07-27 11:12 | バリ島=人物往来 | Comments(0)

エヴィの長い足

これは、エヴィ。
足の長さが自慢なのだろうが、
誰でも下から撮られたらこうなる(負け惜しみ)。
d0083068_10561174.jpg
見て欲しいのは、サヌールビーチにある、この椰子の木。
海の方に倒れたあと、蘇って途中から上に伸びている。
生命力溢るる椰子の木とバックの青い空。
これぞ南国の島....バリ島です。
日本のみなさん、遊びに来てください。

by yosaku60 | 2018-07-23 10:56 | バリ島=人物往来 | Comments(2)

朝に会う仲間たち

もう4~5年通っているワルン。
昔は屋台だったので店の名前はなかった。
この店ができてから、こんな名前がついた。
DK 10 EL......ってどんな意味だろう?
d0083068_10422340.jpg
長い間、店の名の意味を聞かないでいた。
が、ひょんなことから、この二人に聞くことになった。
二人とも地主であって羨ましい大金持ち。
毎朝ここで顔を合わす常連さんである。

d0083068_10490110.jpg
と、左の人が教えてくれる。
店の名は、Dkioel=デ・キオエル、
これは、店主の名である.......とのこと。

ええ、 I(アイ)じゃないだろう、10(じゅう)じゃないか。
と聞くと「(アイ)をカッコつけて(じゅう)に描いたのだ」という。

解るようで解らぬ理由だ(バリ人は不可解だ)。
その不可解な店主が、この男、キオエルだ。
d0083068_10580121.jpg
みんな.....
毎朝出会う、朝限定の友達だ。

by yosaku60 | 2018-07-19 11:00 | バリ島=人物往来 | Comments(0)

コミン、赤ちゃんが生まれる

12時半に、コミン本人から電話があった。
「9時に産まれた」とのこと。
産まれてから3時間しか経っていない。
それなのに、
本人から電話があるなんて!
産まれたばかりなのに、
もう帽子を被せてるなんて!
バリ人はすごい!!!!
d0083068_14271326.jpg
コミン、おめでとう。
コマン、ご苦労さん、これで髪を切れるね。
(バリ人の夫は妻の出産が終わるまで髪を切れない)

by yosaku60 | 2018-07-18 14:28 | バリ島=人物往来 | Comments(0)

エヴィの壮行会終える

和歌山県・那智勝浦の町役場に、
国際交流員として勤務することが決まったエヴィ.....
の、バリ島出発まであと2週間に迫った昨日、
ムティアラで「壮行会」を開いた。
後輩のアリ(左)から花束が贈られました。
d0083068_10271455.jpg
藤澤さんからも豪華な生け花が贈られました。
(藤澤さん、申し訳ない、写真ピンボケでした)

写真左から、JUNKO先生、オミン、アリ、エヴィ。
d0083068_10303410.jpg
エヴィの叔父、叔母、従妹....さん達
d0083068_10324055.jpg
右端はエヴィのお父さん。
エヴィのお母さん(中央)は、
「寂しくなるからお祝いしたくない.」
そのお気持ち少々わかります。

見て下さい。
料理いっぱいあるでしょう。
いっぱい食べて、いっぱい話して....
総勢約20名の内輪だけの楽しい壮行会でした。
d0083068_10335819.jpg
エヴィ!!バリにいる間、いろいろとありがとう。
このチャンスを生かして、幸せになって下さいね。
d0083068_11261007.jpg

by yosaku60 | 2018-07-17 10:39 | バリ島=人物往来 | Comments(3)

もうすぐ臨月を迎える4人

知り合いの女性4人がそろって臨月を迎える。
もっとも気になるのがコミン。
予定日を一週間過ぎているのにまだ生まれない。
余り長く生まれないと危険と言われる。
なんとか無事に生まれて欲しい。
d0083068_11311256.jpg
もともと太っているので腹の大きさが目だたないクトゥト。
左は夫.....初めて会うが若いというか幼い(クトットもまだ18歳)。
生まれるのは男の子という。
バリ人は最初の子に男を望む。まずは、おめでとう。
d0083068_11002140.jpg
ワルンのインダおばさんの娘のワヤン。
昨日解ったらしく教えてくれた。
嬉しそうに「女の子よ」という。
ワヤンには、間もなく3歳になる長男がいる。
女の子が欲しかったのだ。 おめでとう。
d0083068_11014427.jpg
これは、プトリーさん。
ここしばらく逢えないでいる。
間もなく生まれるのだろうが....
d0083068_11072755.jpg

by yosaku60 | 2018-07-14 11:08 | バリ島=人物往来 | Comments(0)

おばあちゃんの家族

朝食をたっぷり食べたくなる時....
(身体の調子がめっちゃ良い時)
そんな時に来るワルン...
のおばあちゃん.....
d0083068_08383055.jpg
の家族がジャワからやってきました。
おばあちゃんの息子さんのお嫁さん(名前=アナッ)の実家の人達です。
私も初めて会う人達です。
左からアナッの妹、お母さん、お父さん。
手前は、息子のファジャール(2歳)。
d0083068_08432573.jpg
肝心のアナッの写真、撮り忘れました。

by yosaku60 | 2018-07-04 08:46 | バリ島=人物往来 | Comments(0)

あけっぴろげなバリ人

千円以下で、夫婦で飲んで食べれる.....
バンジャール経営のビーチ・レストランがある。
何回か行くうち親しくなったマデさん(右).....
が、話しかけてくる。
「悲しいの」
「亭主が死んで3ヶ月、まだ忘れられない」
「私だけじゃない、娘(左=カデ)もパパを忘れられない」
「二人して毎晩泣いている」
d0083068_11380723.jpg
旦那は何歳だったの?
「48歳、私は47歳、娘は19歳」
聞かなくともなんでも教えてくれる。
バリ人は隠し事をしない。
d0083068_11402810.jpg
そうか、まあ、早く忘れて、前に進まなくっちゃ?
「そうね」


これが昨夜の話....
で、今朝方、いつもは行かないビーチに行ってみる。
会いたい男(名前;ヤンディ)がいたからだ。

が、探してもいない。
近くにいた男に聞いてみた。
ンディ、どこにいるか、知らない?
「そんな人、知らない」
で、なんどもしつこく聞いていると、
「ああ、ヤンディか」
アクセントが違ったようだ。
日本人は、名前の最初に強いアクセントを置く。
が、ここでは、後ろの方にアクセントを置くことが多い。
なんやかやと話すうちに、友達になった。
右がその男でプトゥ、左が娘のシンシアちゃん。
d0083068_11494538.jpg
ほんに、バリ人は、あけっぴろげだ。
こちらも、構えることなくつき合える。

by yosaku60 | 2018-06-11 11:51 | バリ島=人物往来 | Comments(0)

エヴィ、「国際交流員」に合格

エヴィには、
キャリアウーマンになって欲しいとサポートしてきた。
そのとおりになった。
和歌山県・那智勝浦町の「国際交流員」に決まったのだ。
今年の8月から赴任して働き始める。

応募を決めた時の ”前祝い” に、
レストラン「IZAKAYA」で、モチベーションを共有する。
d0083068_10295011.jpg
それから3ヶ月、
書類選考を通った7名(インドネシア全体)が、
ジャカルタの日本大使館で面接試験を受けた。
1名のみの採用だ。
そして、昨日がその発表日だったが....
エヴィが最終の一名に選ばれたのだ。
d0083068_10364217.jpg
同時に、勝浦町の町役場からも
「お待ちしております」とのメールが届いた。
やった、ホンモノだ。
エヴィ、おめでとう。

(国際交流員とは)

日本政府の指導の下、地方自治体が
地域レベルでの草の根の国際化を推進する、
目的のJETプログラムの一環であって、
1、外国語指導助手(90%)
2、国際交流員(9%)
3、スポーツ国際交流員(1%)
の中のひとつである。

まあ、言ってみれば、
勝浦町に国際化を情宣するマスコットガール....
みたいなものだが、まあ、エヴィならやってくれるだろう。

エヴィと私達と共通の友人で、
バリに住んでおられる方に申し上げます。
7月末にエヴィの「壮行会」を企画したく、
その節はご出席賜りますようお願い致します。

by yosaku60 | 2018-06-07 10:52 | バリ島=人物往来 | Comments(4)


常時ほろ酔い候
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月