あけっぴろげてあらいざらいのあるがまま



カテゴリ:バリ島=レストラン( 125 )


ドゥユンビーチに新しいレストランが...

ドゥユンビーチ(Pantai Duyun)に新しいレストランがオープンした。
一週間前にオープンしたばかりの「Sea Grass」という店だ。
d0083068_11341239.jpg
二階があって、見晴らしの素晴らしいレストランだ。
そんな造りにも拘わらず、食事の値段も安い。
「ナシゴレン」が29000ルピア(240円)だ。
この辺りの相場は35000ルピア(300円)だ。
今時の新店として、なかなか良心的だ。
海岸に設けたテーブル席(写真)も少々凝った造りをしている。
d0083068_11405619.jpg
夜は11時までオープンしているという。
ビールの小瓶=24000ルピア、大瓶=40000ルピア、
まあ、立地条件からして平均的だ、高くはない。
森崎さんと飲みに来てみたい!

by yosaku60 | 2019-03-19 11:44 | バリ島=レストラン | Comments(0)

ホテルオーナーのマデさんって?

先日のブログで「マデおじさん」が二人いて、
そのうちの一人がホテルのオーナーと書きましたら、
「そのホテルどこですか?」
とのお問合せがありましたので、ここに紹介します。
この人がオーナーのマデさん。
バックのマッサージ店は彼の奥さんの経営です。
d0083068_10421711.jpg
このマッサージ店の左のレストランも彼の経営です。
すぐ右の散髪屋さんも彼の経営で、その右が彼のホテルです。
Jl. Sudamala の曲がり角にある白っぽいホテルです。
d0083068_10453711.jpg
Gardeniaと言う名前のホテルです。
いつも外人さんがいっぱいです。
欧米人に人気があるホテルのようです。
d0083068_10470222.jpg
マデさんは70歳、これがお孫さんの「アスカ君」....
確かお孫さんは12人いた筈(詳しくは忘れた)です。
d0083068_10501097.jpg
マデおじさんの紹介、オワリます。
by yosaku60 | 2019-02-22 10:54 | バリ島=レストラン | Comments(0)

Wei Wei Xin の女将さんは「陸」さん

昨日の満月はスーパー満月で特別大きいらしい...
ので、ビーチのレストランで夕食をとりながら月見しようと...
外に出たが生憎の曇り空...
どうせ月見できないのなら家計のためにお安い店に行こう...
てんで、台湾料理「Wei Wei Xin (味味鮮)」に行った。
d0083068_07355779.jpg
月に2度ほどしか来ないのに女将さんがいつも席に挨拶にきてくれる。
d0083068_07390952.jpg
台湾人だ。
昨日はじめてお名前を聞いた。
漢字で「陸」.....発音は聞いたが難しい。
「りくさん」と呼ぶことにした。

by yosaku60 | 2019-02-20 07:40 | バリ島=レストラン | Comments(0)

老舗の「漁師」新装オープン

サヌールの日本料理店の「漁師」が場所を変え今日より新装オープンします。
昨夜はその前日、ということでお披露目があったので行って来ました。
新しいお店は敷地が以前より倍になったように思いました。
これは入り口を入ってすぐの屋外席....
d0083068_09425748.jpg
建物の中に入ると、右にずらりとカウンター席が....
その贅沢な長さに驚かされます。
d0083068_09481718.jpg
以前のお店は駐車場がなくて困りました。
ですが、新装店は、お店の裏に駐車場があります。
ということで、全てに満足しましたが、あとは価格だけです。
昨日は招待客だけということで食べ物は無料だったので価格はわかりません。
次に行く時は、お値段の噂を聞いてからにしたく思っています(笑)。

by yosaku60 | 2019-01-30 09:56 | バリ島=レストラン | Comments(0)

私がいつも行くワルン(Wr.Kioel)

私が朝食を摂るワルンは3軒あると書いた。
2軒は紹介した。
最後の一軒はムルタサリの「Wr. Kioel」だ。
「Wr. Kioel」は、ムルタサリにある三つのワルン群の中にある。
d0083068_11151288.jpg
その三つのワルン群を紹介する。
まずは、図上左下のワルン群だ。
ここには10軒ほどのワルンがある。
まずは南側から見た全景。
d0083068_10114816.jpg
北側から見た全景....ただ、ここは、
場所が良い割には余り人が集まらない。
(夜になるとお客が集まるのかも知れない)
d0083068_10134557.jpg
次は、図上右端のワルン群。
15軒ほどのワルンが軒を連ねている。
d0083068_10162484.jpg
この通り、休日には人、人、人で満杯になる。
どの店も商品の陳列に気を配っている。
d0083068_10173297.jpg
最後のワルン群は「Wr. Kioel」のある図上左上のワルン群。
10軒ほどのワルンが軒を重ねている。
そのほぼ中央に「Wr. Kioel」がある。
道路の真ん中にいる犬が「ホワイト」、
写真を撮る私を追っかけてきた。
d0083068_10190500.jpg
「Wr. Kioel」の自慢は、炭火焼きの魚のサティ....
4本で5000ルピア(40円)....一本が10円だ。
d0083068_10224354.jpg
柔らかくて香ばしくて美味しい。
是非にご試食あれ。


最後に、ワルンの格を判断する材料を教える。
それは「バリコーヒーの値段」だ。
完全なローカル価格は、2500ルピア(20円)だ。
バリの山奥のワルンは、みんな2500ルピア(20円)だ。
それが、ちょっと格上のワルンになると、3500ルピアになる。
時々外国人が立ち寄ることもあるワルンでは、5000ルピアになる。

ちなみに、私が通うワルンのバリコーヒ―だが、
「Wr. Kioel」は、2500ルピア(20円)
「Wr.Cupetong」は、3500ルピア(30円)
「Wr.Suarni」は、いくらか知らない。
「いくら?」と聞くと「要らない」というので私が適当に払う....
で、値段は知らないが、土地がら、多分2500ルピアだと思う。

by yosaku60 | 2019-01-29 10:24 | バリ島=レストラン | Comments(0)

私がいつも行くワルン(Wr.Suarni)

昨日のブログで私がいつも行くワルンとして、
プロムナード沿いの「Wr. Cepetang」を書きました。
私がいつも行くワルンは、その他に2軒あります。
そのうちの一軒が「Wr.Suarni」です。
私たちは「おばあちゃんの店」と呼んでいます。
おばあちゃんの名がSuarniだからです。
場所は「Wr. Cepetang」のすぐ近くです。
d0083068_11151288.jpg
プロムナード沿いではなく、その裏の森の際にあります。
これが全景です。
d0083068_11423052.jpg
表から見るとこんな店づくりです。
d0083068_11443530.jpg
写真は、おばあちゃんの息子のお嫁さんのアナさん...
太っ腹で心優しい娘さんです。
d0083068_11453355.jpg
Wr.Suarni の自慢は、鶏肉の唐揚げが美味しいこと。
自前で揚げるので、しまった鶏肉がホクホクに食べれます。
それに自家製のサンバルが極端に辛いことも注目です。
私はバリ人以上に辛いものが平気ですが涙を流しながら食べています。
サンバルだけでご飯が食べれます。
辛さに平気な人は是非にチョバ(試す)してみて下さい。

by yosaku60 | 2019-01-28 11:49 | バリ島=レストラン | Comments(0)

サヌールビーチ・プロムナード沿いのワルン

全長6キロのサヌールビーチ・プロムナード。
その北端のバリビーチと南端のムルタサリにはワルン群がある。
そのワルン群を除いた3キロの間には、次の三つのワルンしかない。
(カランビーチのワルンはプロムナードの塀の外.....)

1、クスマサリ、ワルン群
2、ワルン、シンティア
3、ワルン、チュプトン

昔はもっとあった。
立ち退きを言い渡され減ってしまった。
d0083068_11151288.jpg
この三つを写真で紹介する。
まずはクスマサリ・ワルン群....の全景、
20軒ほどのワルンが集まっている。
d0083068_11371124.jpg
ビーチ・チェアーもある。
d0083068_11384080.jpg
この中で私が行く店は決まっている。
ここ「ティティの店」だ。
夫婦そろってお付き合いをさせてもらっている。
d0083068_11400813.jpg
さて、次は2番目の「Warun Cintya」....
左の太った男が経営者、シンティアは彼の娘さん(小学4年生)の名前だ。
ただ、ここにはナシジンゴが売ってないので滅多に来ることがない。
d0083068_11433150.jpg
店の前には、ウオータースポーツをガイドするバリ人が集まる。
10年来、同じ顔ぶれだ。
d0083068_11465515.jpg
さて、3番目が私がいつも朝食に寄るワルン。
私たちは「プトリの店」と言っているが、本当の名は「Warun Cepetong」
その全景....左端の店。
d0083068_11495569.jpg
この店からは、アグン山(これは今朝の写真)が見える。
d0083068_11541487.jpg
現在、ワルンを修繕中....
台所が奥過ぎて仕事がしづらいので、
手前(竹の塀の中)に台所を増設している。
台所の中に顔だけ見えるのが、チュプトン、この店の亭主だ。
彼はもともと(今も家で一隻作っている)が船大工だ。
台所増設なんて朝飯前だ。
赤いショートパンツの娘が彼の長女のワヤン...
若く見えるが二人の子を持っている。
d0083068_11550985.jpg
この店は場所が良いので家賃が高い。
支払いが大変なので、別の出店(出張店)を持っている。
ここは奥さんが店番をしている。
d0083068_12045549.jpg
通り道なので、我々も時々ここでナシジンゴを買うことがある。


by yosaku60 | 2019-01-27 12:06 | バリ島=レストラン | Comments(0)

秘密の晩餐会

日曜日の夜は親友の森崎さんと....
互いに一週間の労をねぎらい一献を傾ける決まった店がある。
仕事を忘れてただただ酒を酌み交わすだけのその店....
ビーチサイドとだけ話して誰にも店の名を明かしてない。
が、昨日は私の15年来(バリに来る前)の友人のれいこさん...
左から二人目が、一年半振りにバリに来られた。

d0083068_10534462.jpg
れいこさんには時間がなく昨晩だけしかご一緒できない。
で、森崎さんに話し了解を得て「秘密の晩餐」にお招きした。
色の白いれいこさんは蚊にさされて大変だったようだが、これもバリ....
ということで我慢して頂いた。

by yosaku60 | 2019-01-07 10:57 | バリ島=レストラン | Comments(0)

ワルンは持ち込みOKです。

バリはやさしい島です。
厳しい規定は余りありません。
あるワルンのテーブルに座って、お隣のワルンから買って食べてもOKです。
私どもの朝食(ナシジンゴ)は、家の近くのこのワルンで買います。
d0083068_09591341.jpg
カミさんは40円分、私は60円分....
二人合わせて100円分を包んで(ブンクスして)もらいます。
左のヘルメットがカミさん。
d0083068_10032871.jpg
で、海岸のいつものワルンに持って行くのですが写真を見て下さい。
ここ「Warung Kioel」にもナシジンゴが売られているのです。
d0083068_10051756.jpg
これを買わずに店先のテーブルに座り持ちこんだブンクスを広げて食べるのですが、
ブンクスを載せるお皿とスプーンは「Warung Kioel」が提供してくれます。
d0083068_10094745.jpg
なのに「Warung Kioel」に払うのはコーヒー代(1杯20円)だけです。
申し訳ないので、私はコーヒーを2杯頂くことにしています。

by yosaku60 | 2018-12-25 10:20 | バリ島=レストラン | Comments(0)

香港料理の店「Wei Wei Xin」

なかなかに良い店を見つけた。
台湾料理の店「Wei Wei Xin」
d0083068_08045172.jpg
女将が日本語を少々話せて、
美味しくて、安くて、清潔で、店員が良い....
場所はここ。
d0083068_08110674.jpg
大人数でもゆったり座れる。
d0083068_08081035.jpg

by yosaku60 | 2018-12-16 08:08 | バリ島=レストラン | Comments(2)

カテゴリ
画像一覧
以前の記事
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月