あけっぴろげてあらいざらいのあるがまま



カテゴリ:バリ島=物価・修理費( 120 )


自動車修理の保険処理

夏ごろから12月に入ったら自動車を修理に出すことを決めていた。
何故に12月なのか....
保険の有効期間が来年1月末までだからだ。
何故に保険が切れるぎりぎりまで待つのか....
バリ島では駐車場が狭いので駐車中によく他の車にこすられる。
自分がこすらなくとも他の車にこすられるのだ。
防ぎようがない。
で、何度もあるそうしたことを想定してぎりぎりまで待つのだ。
と思っていたら....
12月に近づいて気が緩んだのかまず私が建物の角で車をこすった。
どうせ修理をするのだから、と、気にしないでいたら...
それが伝染したのか、今度はカミさんが塀にあてて車体をこすった。
いいよ、いいよ、どうせ直すのだから....
てんで、気にしないでいたら...
二人とも気が緩んで、ここ1~2週間でぼっこぼこ!
ただ、他の車に当ててはいない、全て自損事故だ。
いいじゃないかい!
まあ、そんなことで、12月に入った。
で、修理の査定をしてもらおうと保険屋(Allianz)に行くと....
担当者曰く
「いいですよ、修理工場に持って行ってください」
「契約している修理工場いくつもありますがどこかを知っていますか」
ガッツの「Muji」なら知っていますが、
「いいですよ、そこに持って行ってください」
は~い?!

おかしい、簡単すぎる。
以前は保険会社のスタッフが事故を問い車体を見て....
「2回の事故です」
「1回分の申請料が(約20万ルピア=2千円)ですから」
「ここで4千円お支払い下さい」
「あとは全て保険処理致します」
てな具合の保険会社スタッフの面接があった。
が、それをスルーして直接に修理工場に持って行けとは...
何と簡単になったものか。

で、修理工場に直接車を持って行った。
これが修理工場....大きい!
座っているのはカミさん。
d0083068_06390271.jpg
丁度、昼休み、おじさんひとりしかいない。
そのおじさんに「直接ここに持ってゆけと言うので....」
なんて言い訳すると「解っている」といわんばかりにうなずく。
なんだ、解っているんだ....システムが変わったのだと、理解して...
おじさんと一緒に車を見る。
「ここに小さい傷がありますね、どうします」
ああ、それも直して....「解りました」
「ここもちょっとへこんでますね」
知らなんだ、さすがプロだ....なんてこと言わず。
そうね、そこも直しといて。
ワイパーのゴム、悪いんだけど....と私。
「事故に関係ありませんよね」
それはそうだけど、そこをなんとか...
「考えときます」
d0083068_06383883.jpg
とか、なんとかで仕上がった「修理仕様書」を見ると....
車体の前から右横から後ろから左横までぐるりとなんやら記号が並ぶ。
天井を除いてみんな総替えですか?
「そうなります」....そうですか!

やった!
車体入れ替えみたいなもんだ。
新車になって返ってくるだろう!
なんて、喜びを胸深く閉じ込めて聞く、どれくらいかかりますか
「2週間かかります」

d0083068_06455276.jpg
帰り際、女子従業員が事務所に入って来たので聞いてみた。
今日の工事申請、お金払わなくていいの?
「それは後(あと)です」
そうか....多分、
「これだけ直したから事故の相当回数として...」
「前、右横、左横、後ろとなると4回の事故ってことだな」
「ということは、2000x4回=8000円だ」
ってことで、8000円請求されるのかな....
いいだろう、いいだろう!
8000円で新車になるなら...

これが三日目、そして昨日、
保険会社Allianzから私の携帯電話にSMSが届く。
「お車お預かりしております。現在修理中です」
おおお! なんともはや、ご親切なこと!

by yosaku60 | 2018-12-15 07:01 | バリ島=物価・修理費 | Comments(0)

バイクのパンク修理代

昨日のこと、早朝ビーチからの帰り道、
バイクの後輪がパンクしているのに気づいた。
運が良いことに気づいた場所がバイクレンタル屋の店の前。
さらに知り合いのバリ人がそこで働いている(ありがたや)。
で「空気入れ」を借りて、一時的にパンパンに空気を入れて、
家まで急いで帰り近所のバイク修理屋で見てもらう。
と....
タイヤの中のチューブの一部が摩耗で薄くなっていて、
そこから少しづつ空気が漏れていた。
で、新しいチューブと取り替え、修理を終える。
ついでにオイル交換もしてもらう。
d0083068_09132354.jpg
それらの代金....
オイル交換代;6万ルピア(480円)
タイヤチューブ交換代;5万ルピア≪400円)
.....安い!早い!便利!

(参考)
チューブに釘が刺さったりしてのパンクの場合、
その穴にゴムを貼ればよく、その場合の修理代は100円。

by yosaku60 | 2018-11-19 09:15 | バリ島=物価・修理費 | Comments(0)

マンゴの値段

今朝のビーチの帰り、カミさんが
「パンがなくなったのでポピュラーに寄って欲しい」という。
ポピュラー...外人専門のちょっと高級な食材店....
のこんな店である。
d0083068_10204432.jpg
店に入ると、カミさん。
「マンゴが食べたくなった」という。
ケチな私は嫌な気がした。
ポピュラーは外人価格なのだ。
バリ人の行く店で買えるものを何もここで.....
なんて言おうものならカミさんにケチって怒られるので黙っていた。
カミさんは、美味しそうなマンゴを一個だけ買った。
29000ルピア=220円だった。
マンゴ一個が220円....ええ!高い!
とうとう私は言ってしまった。
カミさんは言う。
「これくらいはするのよ」
そんな筈がない。
実は私は買い物に同行しないが、大体の値段は想像がつく。
小さい頃から耐乏生活をしてきたので値段には敏感だ。
に比べ、カミさんは何度買い物に行っても相場を覚えられない。
カミさんは育ちがいいもんで....まあ、いい。
証拠を見せなければカミさんに解ってもらえない。
てんで、ポピュラーから家への帰り道...
「シンドゥ―パサール」に寄ってみた。
サヌールの市民の多くがここで買い物をする。
いわゆる、大衆の食材市場である。
カミさんとここに入るのは多分3年ぶりぐらいだろう。
こんなところだ。
d0083068_10361927.jpg
食べるものなら何でも売っている。
d0083068_10375939.jpg
マンゴ売り場に行ってみた。
「一キロいくら」と聞くと「18000ルピア=140円」という。
こういうところで、現物をとりあげ「これいくら」と聞いてはならない。
たいがいに少しボられる。
キロいくらと聞いてから秤にかけてもらう。
ちょっと大きめのを一個買うと「8000ルピア=60円」だった。

外人専門店のポピュラーは一個;220円
シンドゥ市場の大衆店は、一個;60円
実に3.7倍の価格の開きがある。

カミさんに恐る恐る言う。
「おい、3.7倍の価格差があるんだよ」
「それはそうよ、ポピュラーのマンゴは大きいのだから」
それはそうだ.....と思いたいが、
その大きさの違いを見て欲しい。

左がポピュラーのマンゴ。
真ん中が大衆店のマンゴ。
確かに左のポピュラーのマンゴの方が大きい。
だけど、だけど、3.7倍も大きさが違うだろうか。
オレ、加齢で目が壊れちゃったのかも...
d0083068_10480313.jpg
ちなみに、
大衆店で買った右のバナナは、80円でした。

by yosaku60 | 2018-10-26 10:51 | バリ島=物価・修理費 | Comments(0)

大きなエビの値段

テアラデワタに大きなエビが売っていました。
頭だけで、鶏の卵ほどあります。
4匹買って140000ルピア、一匹=270円。
d0083068_09432898.jpg
晩酌のおつまみとしては少々贅沢ですが....
硬い肉がいっぱいつまっていて美味しく頂けました。


ところで、エビといえば一方で思い出すのは、カニ。
以前のブログで書いた、浜のワルンに迷い込んだ、蟹....
が、いなくなっていたので、ワルンの親父に聞いたところ....
d0083068_09571610.jpg
「可哀想なので森に戻した」とのこと...
OK、OK、バリ人、なかなか優しいです。

by yosaku60 | 2018-10-22 09:50 | バリ島=物価・修理費 | Comments(0)

レンボンガン島への通船の価格

サヌールのムルタサリビーチとレンボンガン島の間の通船料金表だ。
但し、旅行者用価格なため、
空港、クタ、ウブド、ジンバラン、サヌールからの送迎費用込の料金だ。
d0083068_08513709.jpg
一日、2往復の便があって、
片道;350000RP(2700円)、往復;550000RP(4200円)....
って、安いのか高いのか....いずれにしても、お客には中国人が多い。
d0083068_08565683.jpg
中国人が多いのは、開発に中国マネーが入っているからだ。
d0083068_08590813.jpg

by yosaku60 | 2018-10-17 09:00 | バリ島=物価・修理費 | Comments(2)

車のバッテリー交換の値段

車のバッテリーが突然にダメになった。
バッテリーの寿命というのは2年ほどらしい。
もう2年以上使っている。
交換するしかない。

こういう時、バリは便利だ。
動かなくなった車を修理屋に持っていかなくとも良い。
「オレの家に来て交換してくれ」と言えば良い。
d0083068_10400861.jpg
で、その価格だけど、6900円(770000ルピア)なんです。
勿論、新品に交換ですよ。
勿論、出張費なんぞ取りません。
安いでしょう!
それに、、、すぐに来てくれるのですよ!
こういう時、バリっていいなあ~と思います。

by yosaku60 | 2018-10-09 10:47 | バリ島=物価・修理費 | Comments(0)

ついに一円が130ルピアを超えた

今朝の為替...
一円が130.25ルピア。
ついに130を超えた。
何故だろう。
中国元やトルコリラの急落に追随してインドネシアルピアの値が下がったのか。
米中貿易戦争不安で比較的安全な円が強くなったのか。
どちらかだろう。
d0083068_09560943.jpg
サヌール市内では、どこの両替屋でもみな同じレートだ。
昔は、手数料がいくらいくらだとか、いろいろあった。
が、今は全両替屋のレートはひとつに統一されている。
両替屋も多くなって便利になった。
d0083068_09585988.jpg
10年前は、確か一円=65ルピアほどだった。
それから見ると円の価値が2倍になった訳だ。
ってことは、
昔1,000万円の家が今は500万円で買えるってことだ。
でも、その間、物価も2倍になっている。
昔1,000万円の家が物価が上がって2000万円になった。
でもその間に円の価値が2倍になったので1000万円で買える。
ってことだから、結局は昔と一緒だってこと。
まあ、こんなものか!
世の中、うまく出来ているもんだ。

by yosaku60 | 2018-08-15 10:13 | バリ島=物価・修理費 | Comments(0)

バイク洗車代は高くなかった

バイク洗車代、18000ルピア(150円)だが、
昔より2.5倍になったと、先のブログでぼやいた。
が、今日、改めて洗車の工程を全てみると、
決して高くない、というより安価かも知れない、
と思いなおした。

その工程だが、

1、まずは高圧水で泥を落とす(左)。
d0083068_10134893.jpg
2、石鹸で汚れをとる。
d0083068_10143811.jpg
3、水洗いして、石鹸分をとり、拭き取る。
d0083068_10163524.jpg
4、油をエアーで飛ばしながら、隅々にオイルを差し込む。
d0083068_10260590.jpg
5、オイルコ―ティングしながら磨き上げる。
d0083068_10185937.jpg
一台の洗車所要時間;40分。
それも若い男が一生懸命に働いての40分。
で、石鹸もオイルも圧搾空気も店の払い.....
で、出来栄え上々.......
とくれば、150円なら安いもんだ(過去を訂正)。

by yosaku60 | 2018-05-28 10:23 | バリ島=物価・修理費 | Comments(0)

車の修理

私の車は「ダイハツ」だ。
なぜ、ダイハツを選んだかというと、
ダイハツの修理工場が家の近くにあるからだ。
d0083068_09435632.jpg
修理や点検を依頼するとその場で金額が打ち出される。
金額が高くなりすぎると「これを止めて、これだけでいい」
なんて交渉もできる。
修理にかかる待ち時間もあらかじめ示されるので待ちやすい。
(中央の帽子を被り下を向いているのは時間待ちのカミさん)
d0083068_09471592.jpg
修理現場を見ることも可能であって、
意外にシステマティックである。
d0083068_09484245.jpg
但し、ちょっとした修理は、ここまで行かない。
近所のバイク修理屋さんにやってもらう。
バイク専門だが、車も知っている。
ここのオヤジ、顔見知りでもあって、料金を聞くと、
いつも「いかほどでも....」
といって、料金は私の「お任せ」にする。
いいかっこして少々高めに払うことになる。
でも、まあ、近所づきあいとして受け入れている。

by yosaku60 | 2018-05-23 09:53 | バリ島=物価・修理費 | Comments(0)

値上がり激しいバイク洗車代

専門店にバイクの洗車を頼んだ。
久しぶりだった。
まあまあ、きれいになった。
d0083068_11011002.jpg
が、料金を払う段になって、びっくり。
18000ルピア(150円)という。
10年前は8000ルピアだった。
それが10000ルピアになり、
最近では、12000ルピアに値上がりして驚いていた。
一年前まで、そんな値段だったと思う。
それがここにきて、5割値上げの18000ルピアだとは、
びっくりのびっくりである。
10年間で2.25倍になったバイク洗車代...
ちょっと高くなりすぎじゃないのかい!!

by yosaku60 | 2018-04-17 11:07 | バリ島=物価・修理費 | Comments(0)

カテゴリ
画像一覧
以前の記事
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月