あけっぴろげてあらいざらいのあるがまま



カテゴリ:バリ島=その日のできごと( 620 )


コロナなんかに負けてたまるか

中国コロナなんかに負けないぞ!
自己免疫力をいっぱいに高めるぞ!
てな、オレの自撮り顔....なかなかいいね。
コロナなんかに負けてたまるか_d0083068_10031167.jpg
写真左のみっちゃん...は、
コロナなんかに負けてたまるか_d0083068_10051265.jpg
「笑いヨガ」....って、本当にあるらしいが、その講師らしい。
で、笑い方を教えてもらった。
とにかく、笑え、笑え、笑え...らしい。
コロナなんかに負けてたまるか_d0083068_10062854.jpg
というのが、昨日の話。
そうしたら、今朝のビーチでは、久しぶりにこんな二人に会えた。
世界にジョギング大会があると外国遠征している「走るグループ」
その中心メンバーの二人....二人とも明るく、元気だ。
コロナなんかに負けてたまるか_d0083068_10081871.jpg
朝食をとるいつものメンバーも戻り出した。
元気かい....元気だよ!....オッス!
コロナなんかに負けてたまるか_d0083068_10183569.jpg
木々を元気にするための給水車も始動し出した。
コロナなんかに負けてたまるか_d0083068_10230689.jpg
オレもやってないことに挑戦しよう.....
てんで、何十年かぶりで「木登り」をした....オッス!
コロナなんかに負けてたまるか_d0083068_10243920.jpg
ということで、家に帰り、このブログを書いていると、
遠くの方から、みっちゃんの「ワッハッハ、ワッハッハ」が聞こえてきた。
ネットを使い、日本の笑いヨガの生徒に笑い方を教えているのだろう。
写真を見てくれ、これだけ離れているのに....
大声の「ワッハッハ、ワッハッハ」が聞こえる。
コロナなんかに負けてたまるか_d0083068_10443026.jpg
そのうちに立ちあがって手を叩いて踊り出した。
負けた! 負けました! その明るさに! 降参です!

by yosaku60 | 2020-04-08 10:32 | バリ島=その日のできごと | Comments(0)

日曜日なのに道路もビーチもガラガラです。

日曜日というのにハイアットホテルの前もガラガラ。
確実に中国コロナの影響だ。
日曜日なのに道路もビーチもガラガラです。_d0083068_18255541.jpg
ユリアさんがランニングをしていた。
ユリアさん....と呼んでも返事がない。
きっとコロナのことでも考え込んでるのだろう(笑)。
日曜日なのに道路もビーチもガラガラです。_d0083068_18284297.jpg
傍を通る時、やっと気づいてくれた。
日曜日なのに道路もビーチもガラガラです。_d0083068_18293859.jpg
そして、手を振りながら駆け抜けてくれた。
気づかずに申し訳ない、と思ったのかも...
日曜日なのに道路もビーチもガラガラです。_d0083068_18312988.jpg
この日はみっちゃんも一緒...
「写真はバックから」と、こんなポーズ....
わざとらしいんだなぁ~全く(笑)。
日曜日なのに道路もビーチもガラガラです。_d0083068_18325523.jpg
に比べて、バリ人のお祈りはわざとらしくない。
日曜日なのに道路もビーチもガラガラです。_d0083068_18360123.jpg
久しぶりにアンジェリー(牛の名)に会った。
覚えているかい、と聞いても応えてくれない。
日曜日なのに道路もビーチもガラガラです。_d0083068_18370540.jpg
何のお祈りだろうか。
チャナン(貢ぎ物)がいっぱいだ。
随分お金がかかるだろうに、バリ人は大変だ。
日曜日なのに道路もビーチもガラガラです。_d0083068_18381425.jpg
帰り道のいつもの両替屋。
今日は、1円=141.25ルピア....高値安定だ。
日曜日なのに道路もビーチもガラガラです。_d0083068_18400586.jpg

by yosaku60 | 2020-03-22 18:46 | バリ島=その日のできごと | Comments(0)

リスの鳴き声で言い争う

早朝から窓の外から聞こえるリスの鳴き声がうるさい。
リスの鳴き声で言い争う_d0083068_09353041.jpg
ガッガッガとうるさい。
というと、カミさんが言う。
違うでしょう。
ギッギッギでしょう。
それっておかしいだろう。
グワグワグワの方が近いだろう。
とオレが言うと、
それってアヒルでしょう。
じゃ、やっぱりガッガッガだ。
リスの鳴き声で言い争う_d0083068_09400002.jpg
掃除をしていたお手伝いさんのカデに聞いてみた。
「バリ人はツパイ(リスのこと)をどう鳴くの?」
カデはあほらしくなったのだろう。
笑って返事しない。
やっぱりね~
あああ、朝からカミさんと意見衝突だ。
今日は先が思いやられる。


by yosaku60 | 2020-03-10 09:43 | バリ島=その日のできごと | Comments(0)

今季一番の大雨

雨季なのに雨が少ない今年のバリ島。
昨日の午後3時頃だったろうか、
それを覆すかの如く突然の大雨.....
今季一番の大雨_d0083068_07420470.jpg
短い時間のとんでもない大雨なので、
排水が間に合わず庭にまで水が溜まるんです。
今季一番の大雨_d0083068_07460507.jpg
今朝は、これからビーチに行きますが、
多分、あちこちで木が倒れているのを見ると思います。
雨をいっぱい溜めた枝が重くなり...
重くなった枝に幹が耐えられなくなって....
大木が倒れるのです。
すごいでしょう。
これがバリの雨です。

by yosaku60 | 2020-03-08 07:51 | バリ島=その日のできごと | Comments(0)

今朝も幸せから始まる

帰ろかな~♬ 帰るのよそうかなあ~♫
ウイルス騒ぎの日本に帰ることを迷っていた....かおりさん。
「帰るなら今ですよ」
てな、私のアドバイスを聞いてくれて....なんてのは嘘、
自分でお考えになって、帰ることを決めた。
んで、今朝は、かおりさんとの最後の逢瀬(笑)。
今朝も幸せから始まる_d0083068_10565667.jpg
3人でお喋りしていた、そんな時、森崎さんから電話がある。
「ビーチにいますか」....いますよ....「今から行きます」
との嬉しい電話。
15分も待つと森崎さんが来る。
今度は、四人揃って、ワイワイガヤガヤの世間話。
今朝も幸せから始まる_d0083068_11034307.jpg
お酒の入らないお喋りも楽しいものです。
前の広場には....
牛追いに追われながらゆるりと歩く放牧牛たちが、
私達を見守ってくれています。
てな、バリ島ならではの、のどかな朝。
今朝も幸せから始まる_d0083068_10594718.jpg
かおりさんは明日、故郷の山形に帰る。
聞くと、山形にもマスクがないらしい。
じゃ、お土産はマスクがいいんじゃない....
てんで、帰り道、マスクを買いに車を走らせる。
一軒目のスーパーで、すぐに見つかった。
いろいろな模様のマスクが揃っていた。
今朝も幸せから始まる_d0083068_11103976.jpg
5枚セットで22000ルピア....
ということは、マスク1枚が35円。
高いのか安いのか分からない。
でもこの時期、マスクが手に入るのはラッキーだそうな。

で、家に帰ると、
庭師のワヤンが来ていた。
今朝も幸せから始まる_d0083068_11214159.jpg
今晩は、綺麗な庭を眺めて過ごせる。
てふ、今朝は何から何までラッキーで始まった。

んで、生垣剪定、芝生刈り取り後の庭....
今朝も幸せから始まる_d0083068_17365111.jpg
写真のワヤンが7時間、
もくもくと働いて、こんな庭にしてくれた。
ワヤン、ありがとう。
今朝も幸せから始まる_d0083068_17373347.jpg
今宵はコミンがマッサージに来てくれる日。
これから少しづつ晩酌を始めて....ほろ酔う予定。
バリ島の生活を満喫している自分に乾杯!

by yosaku60 | 2020-03-03 11:13 | バリ島=その日のできごと | Comments(0)

嬉しいので、ひとり酒宴!!

昨日は嬉しいことがあった。
ヤスミタちゃんが日本に行くことが決まったのだ。
ただ、この話は少し長くなる。
同級生の新谷君たちも気にしている。
で、詳細は日を改めて書く。
今日は、その嬉しい話を聞いたあとの私のウキウキ話だ。

3年間「幸せになって欲しい」とヤスミタちゃんを応援してきた。
ここ半年間は私の同級生が私に代わって応援してきた。
それが結実したのだから、とにかく嬉しかった。
運が良いことに昨日の朝、ムティアラの森崎さんが
「刺身にして食べてね」と大きなカツオの切り身を届けてくれた。
夕食は、カツオの刺身を食べながら、飲んで祝いたい。
(これは後ほど、カミさんが、たたきにしてくれたカツオ)
嬉しいので、ひとり酒宴!!_d0083068_10205994.jpg
でも、せっかくのお祝いだから、ビールを飲みたい。
昨年の10月、ダイエットを決断してから、
ビールは週に二回、ムティアラでのみ飲むことにして、
家ではビールを飲まないことに決めていた。
でも、今日だけは、いいんじゃないかい。
自分への褒美だ。

カミさんにチラッとつぶやいてみた。
「嬉しいから、今晩はビール飲もうかな~」
意志が弱いわね~
いやな言葉が返ってきた。
それはそうだけど、目的はダイエット。
ダイエットがなってれば、いいんじゃないかな~
で、体重計に乗ってみた。
オオオ!!! 67キロ台だ。
今日、突然の67キロ台だ。
神は私に味方している。
嬉しいので、ひとり酒宴!!_d0083068_10080556.jpg
76キロあった体重を70キロ未満にしようと、
昨年10月から始めたダイエット。
苦節3ヶ月、昨年末に69.8キロを瞬間に記録した。
やった!
が、オレは、そこで止めなかった。
62歳でバリ島に移り住んだ時は、確か67キロだった。
67キロ台の数字が出るまでダイエットを続けよう。
たった2キロの減量だ。
が、この2キロがなかなか減らずギリギリしていた....
ものの、この日、突然に67キロ台が出たのだ。
神が私に「今日はビール飲んでもいいよ」と後押ししてくれたようだ。
ウオー!!
で、ビールを買いにバイクを走らせた。
バイクの音が快い。
近くのスーパーだが、レジの店員の笑顔も可愛い。
ルンルン気分で、冷えたビールを買って帰ってきた....
時だ、家の前に自転車が止まっている。
おおお!! 絢子さんの自転車だ。
嬉しい酒宴を共に祝ってくれる美人が来ている。
これも神が授けてくれた、私への「お祝い」だ。
嬉しいので、ひとり酒宴!!_d0083068_10241008.jpg
で、始まった酒宴...
カミさんも絢子さんもお酒を飲まない。
だから、ひとり酒....であるが。
吉幾三の「ひとり酒」とは違う。
神様がオレの傍に居て一緒に祝ってくれている(笑)。
嬉しい、楽しい、ワクワク、ウキウキ...ひとり酒だ。

by yosaku60 | 2020-02-28 10:24 | バリ島=その日のできごと | Comments(0)

今朝の桟橋は日本人がいっぱい

ムルタサリビーチのいつものワルンで朝食を終え、
ちょっと運動をば....てんで、石畳ロードに出ると....
日本人の一行が傍を通る。
右から二人目の背伸びがカミさん...
今朝の桟橋は日本人がいっぱい_d0083068_10255908.jpg
珍しく日本人が多そう!
もしや新型肺炎ウイルスの影響かも....
てんで、レンボンガン島に渡る船の発着桟橋...
の待合室に国勢調査(笑)に行く。
これが待合室全景だ。
以前と比べて断然に人が少ない。
今朝の桟橋は日本人がいっぱい_d0083068_10305280.jpg
待合室に入る入り口で、
すぐに日本人の娘さん4人連れに出会った。
今朝の桟橋は日本人がいっぱい_d0083068_10314770.jpg
中を歩くと、居るは居るは、日本人...
今朝の桟橋は日本人がいっぱい_d0083068_10340273.jpg
思い切って聞いてみた。
インドネシアはウイルス感染ないから来たの?
誰もマスクなんかしてないもんね....と、
「ええ、まあ」.....との、
否定も肯定もしない返事が返ってきた。
今朝の桟橋は日本人がいっぱい_d0083068_10370239.jpg
そう、多分そうなんだ。
だって、近場でウイルス感染の心配がないのはインドネシアだけ。
インドネシア入国の際に熱がある人は入国を拒否されるそうだし。
世界的な観光地であるバリ島にしたって誰もマスクなんかしていない。

海側から待合室の全景を撮ってみた。
ここに映る大半が日本人である。
今朝の桟橋は日本人がいっぱい_d0083068_10420313.jpg
帰り際、また、桟橋に向かう日本人一行に出会った。
今朝の桟橋は日本人がいっぱい_d0083068_10454477.jpg
どこに出かけるにもウイルスの感染が気にかかる昨今....
おおげさだけど、
バリ島が日本人旅行者のオアシスになるなんて...
なんと嬉しいことか。
日本のみなさん、バリ島にいらっしゃい。
今なら、マスクから解放されますよ。

by yosaku60 | 2020-02-27 10:48 | バリ島=その日のできごと | Comments(0)

中国人が消えて久しい桟橋

お隣の酒井さんとムルタサリの桟橋に行く。
目的は、レンボンガン島に渡る観光客の国勢調査。
中国人が消えて久しい桟橋_d0083068_10100207.jpg
まずは、待合室マネージャーのダユさんを訪ねる。
ダユさん、久しぶり...
「長い間、会いませんでしたね」
中国人いませんよね?
「中国人ですか、いませんヨ」
でも、観光客多いんじゃないですか?
「いいえ、少なくて困っています」
そうなんだ......

中国人が消えて久しい桟橋_d0083068_10174632.jpg
その後、酒井さんのご主人と一緒に待合室を一巡する。
日本人と思える人に声をかけて確かめる。
その結果、日本人3組、合計6人...
日本人以外のアジア人ゼロ....
インド人全体の6割....
残りは欧米人。
今日の桟橋の国勢調査の結果です。

by yosaku60 | 2020-02-23 10:29 | バリ島=その日のできごと | Comments(0)

日本人にニュピを語る(原稿)

大学の3年生のアリさんから頼まれた。
日本からの交換学生にバリの文化を教えるそうで、
そのテーマに「バリのニュピ」を選んだそうな。
どんな風に喋ったら良いだろうかと頼まれたのだ。
アリさんの勉強のためにも話し言葉で語らせようと思う。
アリさんの日本語の実力に合わせ、こんな風に....

日本のみなさん。
バリにいらっしゃいませ。
私はアリといいます。
大学三年生です。
学校からバリの文化について喋れと言われました。
それで...
私はバリの新年について喋ります。
バリの新年を「ニュピ」といいます。
ニュピを日本語で「静寂(せいじゃく)の日」というそうです。
静寂というのは難しい漢字です。
静かという漢字と寂しいという漢字を合わせてせいじゃくと読みます。
そうなのです。
バリの新年のニュピは静かな日なのです。
それを今から説明します。
日本の新年と比べながら説明します。
最初に...新年の日ですが、
日本の新年は1月1日です。
でも、バリの新年のニュピは3月です。
3月の何日になるかは決まっていません。
バリの暦(こよみ)ですが、サカ歴を使います。
サカ歴はインドからきました。
お釈迦(しゃか)さんのシャカと同じです。
サカ歴はお月さんを使った暦(こよみ)です。
太陽を使った暦と比べると一年で11日ほど短くなります。
ですから、ニュピは毎年、11日ほど早くなります。
でも、ニュピは毎年、3月にあります。
それは、3年に一回、うるう月をいれるからです。
一年は12カ月ですが、
うるう月のある年は一年が13カ月になります。
そういうことをして、
ニュピは毎年3月にあるのです。
去年は3月8日でした。
今年は3月25日がニュピです。
みなさん、3月25日のニュピにはバリに来てください。
面白いと思います。
何が面白いかこれから説明します。
日本では新年の前の日を大晦日(おおみそか)というそうですね。
大晦日は忙しいそうですね。
そして、紅白歌合戦があって楽しく騒ぐそうですね。
実はバリも同じなのです。
ニュピの前の日をプングルプカンと言います。
大晦日みたいなものです。
プングルプカンのお昼はお祈りで忙しく過ごします。
夜はオゴオゴ人形が町を練り歩きます。
人々はオゴオゴ人形を観てワイワイ騒ぎます。
日本では大晦日が終わると除夜の鐘が鳴るそうです。
バリも同じです。
花火があります。
日本の新年は「初詣(はつもうで)」に行くそうですね。
初詣(はつもうで)の後は、家で静かに過ごすそうですね。
バリもそうです。
ニュピでは家で静かに過ごします。
静かにすごすためのルールがあります。
ニュピの日の朝の6時から次の日の朝の6時までの丸一日...
火を使ってはいけません。
火というのは明かりも同じです。
明かりもつけてはいけません。
テレビもつけてはいけません。
インターネットもしてはいけません。
それに怒ってもいけません。
なぜだかわかりません。
多分、怒ると頭から火が出るからです。
まだまだニュピではしてはいけないことがあります。
ニュピでは仕事をしてはいけません。
ワイワイ騒いではいけません。
家の外の道路に出てもいけません。
家の中だけでで静かに過ごします。
本当は食べることも止めて断食します。
でも、それを守るのは偉いお坊さんだけです。
普通の人は、美味しいものを食べます。
お菓子を沢山準備します。
子供達はそれを食べるのを楽しみにしています。
日本では「おせち料理」を楽しむそうですがバリも同じです。
日本では、新年の次の日は「年始回り」があるそうですね。
お世話になっている人とか親類に挨拶にいくそうですね。
バリも同じです。
新年の次の日を「ムンバク・ブニ」といいます。
ムンバク・ブニでは、親類の人が集まります。
今年もよろしく...と、集まって、ワイワイ騒ぎます。
これで話を終わります。
私も日本の新年を勉強してわかりました。
日本の新年とバリのニュピはよく似ています。
にほんのみなさん、ニュピには是非バリにいらしてください。

by yosaku60 | 2020-01-31 10:29 | バリ島=その日のできごと | Comments(2)

人と人との橋渡しができました

右は、今日の主役のミチヨさん。
そのお隣の女性はイブ・ダマさん。
御年、90歳。
独立戦争ではングラライ軍の看護師として従軍された方です。
左は、イブ・ダマさんの長女のスギアシさん。

人と人との橋渡しができました_d0083068_10431938.jpg
一家はいくつもの会社を経営する裕福な一族ですが、
慈善事業として学校経営もしています。
こんな学校です。
かねてから私は日本語を教えてくれるように頼まれていました。
が、こんな立派な学校で正式に教える自信がなくお断りしていました。
人と人との橋渡しができました_d0083068_10412440.jpg
でも、何度も依頼され続けました。
で、私の代わりに「良い人」が現れるのを待っていました。
それが、運の良いことに現れました。
同じヴィラに住むようになったミチヨさんです。
人と人との橋渡しができました_d0083068_10520469.jpg
ボランティア活動として、日本語を教える処を探しておられました。
そんなミチヨさんとイブ・ダマさんとの顔合わせを終えました。
イブ・ダマさんは、乗り気で紹介した私は感謝されました。
あとは、ミチヨさんが決めるだけです。
明後日は、イブ・ダマさんのひ孫の「オトナン祝事」です。
私達もミチヨさんも招待を受けました。
こうしたおつきあいでお互いに親しくなり....
結果、ミチヨさんは受けて下さるのではと勝手に想像しています。
そうなれば、本当に良い人達の橋渡しをしたことになりますし、
また、人と人の間に入って上手くゆくことは少ないので嬉しい話です。
上手くゆきますように.....

by yosaku60 | 2020-01-26 11:05 | バリ島=その日のできごと | Comments(0)

カテゴリ
画像一覧
以前の記事
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月