あけっぴろげてあらいざらいのあるがまま



クサンバに塩を買いに行く

私の家ではクサンバの塩を使っている。
もう残り少なくなったので、昨日、買いに行ってきた。
何年ぶりになるだろうか、随分と来ていない。
が、着いてビックリ.....
ヌサペニダ行きの通船の発着場所が様変わりしていた。
d0083068_07543958.jpg
昔は小さなワルンが2軒あっただけだった....
それが大きな店が2軒、ワルンが2軒に増えていた。
通船の時間待ちの人も多い。
d0083068_07573097.jpg
切符売り場まである。
本格的だ。
d0083068_07582932.jpg
おおっ...船がいた。
大きい、昔よりも大きい船だ。
それに砂浜との間に台船を置いてある。
昔は海を歩いて船に乗った。
今は濡れずに船まで歩いていけるようだ。
d0083068_08012087.jpg
ところで....

塩を買えるだろうか。
森崎さん情報ではもうつくってないらしいが....
ないならないでいい。
塩のおばあちゃんに挨拶して帰ろう。
そう、私たちは「塩のおばあちゃん」と勝手に呼んでいる。
本当の名前は知らない。

「塩のおばあちゃん」の家に近づいた。
お! 塩田がまだあるじゃないか。
d0083068_08073380.jpg
家に近づいた。
おじいちゃんがこちらに歩いて来た。
おじいちゃんは私に気づくと、にっこりし、家に戻った。
d0083068_08101319.jpg
おばあちゃんを呼びに行ったのだ。
おばあちゃんが小走りに家から出てきた。
そして言う。
「2年ぶりだね~」
おじいちゃんもおばあちゃんも私を覚えていてくれた。
過去に何度か塩を買いに来ただけの私を....
それも2年会っていないという「期間」まで覚えていた。
感激しうれしくなった。

で、塩だが、
おじいちゃんの体が悪くもう作っていないという。
おじいちゃんは苦しくて夜は余り寝れない...
ので、おばあちゃんもそれを看病して寝れないという。
昔と一緒だ。
夫婦、仲が良い。
塩ありますか、と聞くと「ある」という。
おじいちゃんの弟が来て、時々作っていると言う。
それを売っていただいた。
d0083068_08141467.jpg
昔は白く輝いた色の塩であったが、今回のはうすい茶色である。
作る人が変わると味も変わるのかも...でもたっぷり買った。
で、代金だが、いくらか聞かなかった。
お見舞金を含めて適当に多めに払った...
ので、本当の値段はいくらかわからない。

by yosaku60 | 2019-02-16 08:23 | バリ島=地方・景勝地 | Comments(2)
Commented by ゆーちゃん at 2019-02-16 21:20 x
 なぜか不思議とあそこの浜のことが覚えています。機を織ってる横を通って行った所ですよね。車を止めた広場まで思い出す。きれいな塩田、丸木舟の様なもので天日干し、真っ黒な塩の小屋の中の真っ白な塩。
 先月だったか俳句会で「お土産にもらった塩を今でも大事に使っている」と話が出ました。
 じゃぶじゃぶと沢山の人が入って行って乗った船は、傾いたまま大きく揺れながら向こうの島に向かって行きましたよね。
 思い出させてもらってありがとう御座いました。早く元気になってもう一度バリ島に行きた~~い。。
Commented by yosaku60 at 2019-02-16 22:27
ゆうちゃん、

いつでも待っています。
<< 小野田少尉が怒った理由 残留日本兵・平良さん宅を訪ねる >>

カテゴリ
画像一覧
以前の記事
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月