あけっぴろげてあらいざらいのあるがまま



世界戦争(その6;米国の国防権限法)

米国の国防権限法とは...

アメリカの国防権限法とは何か。過去にもこのブログで書いたことがある。重複するがもう一度書く。国防権限法とは国防に関連して必要ならば、その時から将来の5年間にわたって使われる予算をあらかじめ承認する法律で毎年策定され大統領のサインひとつで法が執行される。と言ってみると難しいが、早く言って「アメリカの国防に必要であれば大統領はサイン一つでなんでもできてその効力は5年に亘って有効である」と読むと解りやすい。で、今年の8月13日にトランプ大統領がサインした「国防権限法」を見てみる。


8月13日、トランプがサインした国防権限法.....
d0083068_12005110.jpg
1、2019年までアメリカ政府及び政府機関と取引する業者はファーウエイ(華為技術)とZTE(中興通訊)の2社の製品を使ってはならないし調達してはならない。
2、2020年8月までに「ファーウエイ(華為技術)とZTE(中興通訊)の2社の製品を使わないという誓約書」を出さない業者はアメリカと取引できない。

アメリカは、この国防権限法をもとに同盟国に「協力依頼」を通知して来たが、この法律の趣旨を見れば解るように協力依頼ではない。従わないとそのうちアメリカとの貿易できなくなるよ、という一種の脅かしである。


日本の企業はアメリカの国防権限法に疎すぎる....

ということで私は思う。ここ最近のファーウエイ拒絶の問題は今年の8月の時点で解っていたはすだ。何故に今になって大きく騒ぐのだろうか。たとえば投資会社としてプロ中のプロであるソフトバンクにしてだらしない。8月の時点でファーウエイ製品を使わないと宣言しておけば、先日の東京第一部株式上場の初値が1500円を超えただろうに(裏の裏があってこれでソフトバンクは儲けたのかも知れないが).....いずれにしても、先日安倍首相が訪中した際、日本の企業が金魚の糞のようにくっついていって中国と新しい商談を持ったらしい。私は、日本の企業の社長連は、ここにあげたアメリカの国防権限法の厳しさを知らないのではないかと危惧する。その原因だが日本の大手企業の社長はサラリーマン社長が多い。短い自分の任期の中で業績があがれば後は知らない、という無責任さがあるからではなかろうか。


アメリカの協力依頼を受け世界はどうなってゆくか....

アメリカの要請を受け、同盟国は次から次とファーウエイ(華為技術)とZTE(中興通訊)の2社の製品を使わないと発表しだした。まずはFive Eyesであるオーストラリア、カナダ、ニュージーランド、イギリスが真っ先にファーウエイ(華為技術)とZTE(中興通訊)の2社の製品を使わないと発表した。続いて日本も発表した。日本の場合、KDDIはエリクソンを使っていた。NTTはノキアを使っていた。問題はソフトバンクであった。ソフトバンクは5G(次世代通信インフラ)をファーウエイを使って開発する計画であったが、それを撤廃した。さらに現在使っている4Gのファウエイ製通信インフラを段階的に切り替えていくことも発表した。ドイツもドイツテレコムがファーウエイを使わないことを発表した。フランスもオレンジがファーウエイを使わないと発表した。まだ発表が遅れている国もあるが、NATO軍に属する国は、いずれ全てがファーウエイを排除すると思う。でないと、お互いの通信に信用がおけなくなるからだ。しかし、当然にファウエイを使い続けるという国もあると思う。中国製の通信インフラを使うかどうかで世界が2分されるということだ。世界戦争ということだ。であるが、勝負は見えているように思う。中国が「まいりました」というのに何年かかるかを測るだけだ。

by yosaku60 | 2018-12-22 16:14 | 時事放言 | Comments(0)
<< もうすぐクリスマス ガルンガンまであと4日 >>

カテゴリ
画像一覧
以前の記事
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月