あけっぴろげてあらいざらいのあるがまま



稲川さんから教えていただいた事実(その4)

20~30名いたと思われる、バリ島の残留日本兵。
中でも有名なのは、松井久年と荒木武友である。
もはや、神格化され語り継がれている。
その松井と荒木と一つ屋根で暮らしていた、ライ・スサンディさん。
彼の存在を教えてくれたのも稲川さんである。
写真は、久しぶりに会った、稲川さんとライさん。
       ライさんについては、以前の私のブログ、
       2015年2月15日の「沙季さんの一週間(最終日)」参照。
稲川さんから教えていただいた事実(その4)_d0083068_8495026.jpg

お会いしたのは、同じく残留日本兵の平良定三さん(故人)の家。
稲川さんと我々夫婦とエヴィ、
残留日本兵の調査に来ていた、中央大学の斎藤さんと添川君、
平良さんの息子さんと奥さん(右)とライさん(左)、
の9人で話している時である。
       平良さんの奥様、お身体の調子が戻り、
       短時間なら、こうしてお話しできるようになった。
       喜ばしいことである。
稲川さんから教えていただいた事実(その4)_d0083068_90426.jpg

話は、マルガラナでの松井と荒木になった。
と、ライさん曰く、

1、松井と荒木は、ングラライの本隊とは少々離れたところで戦った。
2、戦闘が終わった次の日、遺体回収に行って松井の遺体を見つけ持ち帰った。
3、が、荒木の遺体は見つからなかった。

このライさんの証言には、稲川さんも私も驚いた。
その頃のライさんは、16歳。
その頃の年代では、十分に大人であった。
間違う訳がない。
それに、松井、荒木を兄のように慕っていた、ライさん、
思い入れもあっただろうから、記憶違いである訳がない。

荒木の遺体が見つからなかったことは、謎であるが、
納得できるところもある。

何故なら、松井の担当武器は、重機....
荒木の担当武器は、軽機....
ングラライの本隊は、ほとんど小銃だけ....、

戦いは、地の利を得ながら戦う。
武器の役目が違うので、同じ場所で戦う訳がない。
二人は、ングラライの本隊とも離れ、
さらに松井と荒木も、少々離れて戦ったのであろう。

松井の遺体が見つかり、
荒木の遺体が見つからなかったのは、当時のバタバタ感の中では、
どうしようもなかったのかも知れない。
二人は、ングラライの行軍中もずーと離れずに一緒であった。
荒木は、松井のそう遠くない場所で戦死したに違いない。
そう思うだけで、今さら確かめようがない。
ということで、この話は、ライさんから聞き及ぶだけとした。

さて、この松井だが、
稲川さんは、シンガラジャの官舎を巡回警備している彼をよく見たそうだ。
(荒木については、覚えていないという)
松井は、銃器を大切にし、その扱いに長けていたとのこと。
プナルンガン村に松井の写真を提供したのも稲川さんである。
生前の松井を知っていたから、できたことであった。
by yosaku60 | 2015-12-13 09:23 | バリ島での独立戦争 | Comments(0)
<< バリ人の男の道楽 素晴らしい陳列技術 >>

カテゴリ
画像一覧
以前の記事
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月