あけっぴろげてあらいざらいのあるがまま



鼻濁音に敏感なバリ人

d0083068_8592069.jpg「午後」を発音してみてください。
最初の「午」は、普通の「ゴ」、
次の「後」は、鼻にかかった「ゴ」ですよね。
これを鼻濁音というそうです。
もっとも、四国・中国地方の人は、
この鼻濁音が発音できないらしく、
今日の話はチョット解りませんよね。
であれば、お許しを・・、
さて、今日の話は、この鼻濁音に
バリ人がとても敏感だという話です。
ニュピの前にはオゴオゴで悪魔祓い・・・
という話を先日のブログに書きました。
このオゴオゴの発音の仕方ですが、私がの場合、「ゴ」が鼻濁音になるのです。
でもこれが、日本人の普通なのです。
言葉の最初の「ゴ」以外は、鼻濁音になるのが日本人の普通だからです。
ですが・・ですがですよ。
バリでは、これが否定されるのですヨ。
私がオゴオゴと鼻濁音で言うと、即座に嘲笑されるのです。
日本人の場合、濁音と鼻濁音は、曖昧に聞き取る耳しか持っておりません。
でも、バリ人は、それを瞬時に聞き取る耳を持っているということです。
バリ人は、どうして鼻濁音に敏感なのでしょうか。
いろいろ考えてみましたが、私が結論づけたのは、
バリ語の「イエス(英語)」からなんです。
バリ語の「イエス」は、 ゲェッ と言います。
戦時中に日本軍関係者が日本向けに書いた「バリ事情」によれば、
バリでは、「はい」 のことを インゲ と言う・・・と書いております。
ゲェッ の発音の表し方が難しかったのでしょうね。
このゲェッ、 字では NGIH と書きます。
鼻濁音なのです。
バリ人は、話の中で相槌をうつとき、何度も ゲェッゲェッ と繰り返します。
バリ人がもっとも多用する言葉が鼻濁音なのです。
幼い頃から鼻濁音を聞いてきたバリ人は、
濁音と鼻濁音を瞬時に聞き分けれる耳を持ったということだと思うのです。
でありました・・・、本日の長~い、お勉強オワリ。

d0083068_9404875.jpg写真は、幼稚園児のミニ・オゴオゴ。
撮ったのは昨日、場所は家の前の道路、
引率の父兄に何人か知った方がいて、
「こんなところでアンタ・・・」 なんて、
驚きながら楽しく会話が弾みました。
行列の最初は鼓笛隊もあって、
バリ人は幼い頃から派手が好きです。
バリの村人は、大凧を作ったり、大人形を作ったり、みんな自分達でこなします。
写真ように派手に飾る経験を重ねてこそ、
できることなのでしょうね。
by yosaku60 | 2010-03-13 10:07 | バリ島=慣習・伝統 | Comments(1)
Commented at 2010-03-13 19:36 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< オゴオゴ人形 移ろう朝陽 >>

カテゴリ
画像一覧
以前の記事
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月