あけっぴろげてあらいざらいのあるがまま



バリの物価(その4)

d0083068_16471870.jpg結婚式の費用について書いて見たい。
ピンからキリまであるが、庶民的なところで、30万円~60万円。
この費用の中で最も大きなウエートを占めるのが、来客者に出す食事代。
小さい結婚式でも200人、
大きくなると800人もの来客を予定。
それら全員の食事を準備する。
大変だ。
今般、その大変な準備の一端を知る機会があったので紹介する。
写真は、デンパサール市内にある有名な仕出し屋さん。
結婚式やパーティーの料理専門店である。
そこでの試食会の模様・・・・、
まず、我々のためだけに、この店の自慢の料理がみんな並べられる。
我々4人は、それを全て試食して、その中から、数点を選んでオーダーするのだ。
オーダーの仕方によるが、一人分は500円~1000円という。
それの来客予定者数分が総費用になる。
大体はその場で前払いして注文が成立する。
今回、注文をリードしたのは、カミさんの左の新婦さん。
受けたのが私の右手にいる女将さん。
大統領にも接見したことのある、著名人。
お年寄りだが、握手の手が柔らかな上品な方であった。
この店、料理が美味しいので2ヶ月前から準備しないと予約できないという。
なるほど、全てが美味しい。
バリ料理が苦手なカミさんも、鶏以外はデザートまで全て試食、そして完食。
さて、こんな費用・・
収入の少ないバリ人は、どうして払うことができるのか。
すぐに他の人の懐具合が気になるさもしいオレ。
鳩山兄弟のおおらかさがうらやましい(笑)
ばかな話はさておいて、新婦にそーと聞いてみた。
「彼のお父さんが財産持ちだから・・・」だそうな。 なあんだ、バリの鳩山か(笑)。
が、通常は、一所懸命貯めて、さらにいくらか借金をして結婚式を挙げることになる。
いずれにしても、バリ人の冠婚葬祭はものいりである。
by yosaku60 | 2009-12-25 17:18 | バリ島=物価・修理費 | Comments(2)
Commented at 2009-12-26 10:24 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yosaku60 at 2009-12-26 11:22
そのとおりですね。
冠婚葬祭を機に親類や近所とのつきあいを深めるのは、日本もバリも同じようですね。
ただ、バリの場合は、バンジャール(村落共同体)の掟がとても強いのです。  日本の田舎と風習は似ていますが、その厳しさにおいては、日本の数倍であるように見受けられます。
このことは、バリ人を語る意味で重要なので、いずれブログにも書きたいと思っております。
<< グヌンカウィ バリの物価(その3) >>

カテゴリ
画像一覧
以前の記事
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月