あけっぴろげてあらいざらいのあるがまま



<   2017年 02月 ( 24 )   > この月の画像一覧


自撮りに挑戦

今朝の散歩...
ラクダ公園にて、自撮りに挑戦。
が、セルフタイマーの方法を知らない。
んで、腕を伸ばして、指でポチリ。
d0083068_953715.jpg

by yosaku60 | 2017-02-27 09:53 | バリ島=その日のできごと | Comments(0)

わからぬままに写真掲載

一か月ほど前に撮った知り合いの姉妹の写真。
左は長女で3人の子持ち、右は3女でまだ17歳。
間に、もう一人いるが、この日は不在。
てな、話はどうでもいいのだ。

実は写真を整理していて.....
あることに気付き、この写真捨てれなくなった....
てな、バカな理由を書きたい。

右の妹が一本の棒を持っている。
左の姉が二股に分かれた棒を持っている。

何のために使う棒なのだろう????

その疑問を解きたくて、
姉妹を探すが、なかなか会えないでいる。

春日三球、照代の漫才に、こんなのがあった。
「地下鉄の電車、どこから地下に入れたのでしょうか?」
「それを考えてたら、夜も眠れない」

てなほどではないが、気になる。
オレ、まだまだ、好奇心旺盛!
もう少し生きておれそう。
d0083068_9401780.jpg

by yosaku60 | 2017-02-26 09:40 | バリ島=その日のできごと | Comments(0)

雨季.....あと少しで終わりそう。

あれだけ激しく降ってたのが、
ここ三日、雨がありません。
空気が澄んで、アグン山も稜線がきれいに見えます。
d0083068_873237.jpg

雨季は、ニュピまで、と言われます。
今年のニュピは、3月28日。
その前に、雨季が終わりそうです。

乾季から雨季へ移る時、
雨季から乾季に移る時、
年に2回のこの時、バリ島には風が吹きません。
風がないので、2週間ほど「暑い日」が続きます。
この時期、風邪をひく人が多くいます。
バリ人の多くが、ゴホンゴホンやりだします。
カミさんも咳をし出しました。
私は、いつもと変わりません。

カミさん、バリ人らしく、オレ、日本人のまま....
なんて、実態と真逆。 そんなこと絶対にありません。
by yosaku60 | 2017-02-25 08:15 | バリ島=社会・生活 | Comments(0)

「ニュース女子」について

バリでのテレビ.....は、NHKの海外版しか見れない。
NHKでも「ニュース」と「鶴瓶の家族に乾杯」しか見ない。
どうしても観る娯楽は.....
インターネットを通じての 「you tube」が多くなる。

そのyou tube で、最近、好んで観るのが「ニュース女子」。
若くてきれいな娘さんに、中年の男性論客がわかりやすく語るという番組だ。

論客連が、若いきれいな娘さん達に語るとどうなるか.....
ニヤニヤしながら、解りやすく、やさしく語る。
魯鈍な私にも、これなら解るのだ。

番組出演の論客連は、その道の玄人筋が多い。
国際政治学者の藤井厳喜、
経済学の上念司、
政策工房の原英史
軍事ジャーナリストの井上和彦、
ジャーナリストの末延吉正
などが特に、私の個人的な好み(笑)である。

「ニュース女子」...
最近は、アメリカ大統領、トランプの話が多い。
先日、新しいことを知った。
トランプが、言った....
ひとつの中国を認めるとか認めない、との展開についてだ。
なんのことはない。
英語の文面を日本のマスコミが間違えて解釈していた。
直訳しただけで、本当の意味を知らなかったのだ。
その間違いが解ってもマスコミは修正しない。

マスコミって、こんなもんだ....
と、私はいいかげんにつき合っている。
自慢じゃないが、トランプの当選、私は事前に予測して周囲に話していた。
馬鹿にされたが、そのとおりになった。
何故、予測したかというと、自分がアメリカ人になったつもりで考えてみただけだ。
だって、私は平均的な凡人だから(笑)。

トランプは、7か国の一時的な入国を制限した。
一時的なもので、将来とも続くというものではなかった。
であれば、私がアメリカ人だったら、賛成すると思う。
だって、私は自分にわがままだから(笑)。

まあ、きれいな女性を前にすると、おじさんどもは張り切る。
ちょっと無理をして、でも簡単な言葉で、本音を語る。
「ニュース女子」に女性陣がいなかったら、こうはならない。
男を変わらせる女性の力はすごい!

んで、んで、その女性の力.....
最近の私は、特に感じている。
(写真は、昨年12月のエヴィの誕生日祝い)
d0083068_9581139.jpg

写真のエヴィの存在が大きい。
週に2回、私を見舞いに来てくれる。
「明るく長く生きなさい」と、私の弱点をつついてくる。
「バカにすんな」とほざきつつ干渉されることがうれしい。

先日のバレンタインデーには、エヴィからチョコレートをもらった。
お返しは、3月14日のホワイトデーらしいが、当日彼女は居ない。
で、昨晩は2週早めのホワイトデーをした。
間もなく日本に帰る、共通の友人の送別会も兼ねた。

ちょっぴり怖いカミさん、上品なご婦人Fさん、可愛いエヴィ....
いろいろいて、いわゆる女子会、であれば、ケーキ屋さん....
てんで、クタの「THE HARVEST」 に繰り出した。
d0083068_10202910.jpg

先ずは、お食事...
d0083068_1021254.jpg

終わったあとは、別腹のケーキ....
私は、別腹を持ち合わせず、持ってるのはビール腹....
が、女の園にはビールがないそうで...ガマン。
d0083068_10251070.jpg

エヴィは、自分でデザインした服を着て来た。
d0083068_10235140.jpg

自分が楽しむためか、お爺ちゃんの目を楽しませてくれるためか?
いずれにしても、いろいろありがとう。
今後も、面倒見てください。
by yosaku60 | 2017-02-24 10:16 | バリ島=社会・生活 | Comments(0)

ブレレン王の家に行ってきました。

みなさん、「バリ戦争」って知っていますか。
今から、170年前のバリの王様達とオランダの戦争です。

オランダがインドネシアを植民地化したのは450年前、、
それから350年続いたと言われますが、バリは含まれておりません。
バリ島がオランダに支配されたのは、このバリ戦争の後からです。

私のブログ、2015年8月8日の
プサギの戦い(親蘭派...先ずは歴史から)
の「バリ戦争」の部分のみ切りとり、転載します。

1846年;第一回オランダ遠征軍、ブレレン上陸。
1848年;第二回オランダ遠征軍、再度ブレレン上陸、
      ジランティク王奮戦し、オランダ軍を敗る。
1849年;第三回オランダ遠征軍、再々度、ブレレン上陸、
      ブレレン国降伏、ジランティク王、殺害される。
      続いて、カランガッサム国、クルンクン国がオランダに降伏。
1854年;ブレレンの郡長、ニョマングンポル、
      オランダに反乱するも、第四回オランダ遠征軍に鎮圧される。
1866年;ジェンブラナ国降伏。
1868年;ブレレンのバンジャール郡長、イダマデライ、
      オランダに反乱するも、第五四回オランダ遠征軍に鎮圧される。
1882年;ブレレンとジェンブラナは、オランダの直轄領となる。
1891年;カランガッサムとクルンクンが衝突する。
      この時、ロンボックはカランガッサムを応援するが、
      これはオランダによる策略であった。
1894年;それを理由に、第六回オランダ遠征軍がロンボックを侵略する。
1900年;ギャニアール、オランダの政権を承認する。
1906年;第七回オランダ遠征軍、バドンを攻撃、デンパサール陥落。
      バドン王、ププタンにて自害。
1907年;タバナン、オランダの攻撃を受けて陥落。王自刃。
1908年;クルンクン、オランダの攻撃を受けて陥落。
      クルンクン王、ププタンにて自害。
1908年;バンリ王、オランダの政権を承認する。


この記述に見るよう、戦争の口火を切ったのは、
ブレレン王のジランテックです。

先日、このジランテック王のお城に行って来ました。
シンガラジャの大通りに面した処にあります。
d0083068_9371259.jpg

左の方が王の末裔です。
d0083068_9384211.jpg

私が、ジランテック王の歴史をいろいろ語ると、
「あなたは日本人なのになんで知ってるんですか」と喜ばれ、
門の鍵を開けて、ジランテックの住居を案内してくれました。
これが、王の寝室です。
d0083068_9412359.jpg

ここが王の執務室です。
d0083068_9415817.jpg

王の戦いの記録は、他の場所にあるとのこと。
是非にそちらも来て欲しいと頼まれましたが、
言葉が難しく、コミュニケーションがやっとやっとの状態。
次回またくる、と約束して、おいとましました。
by yosaku60 | 2017-02-23 09:44 | バリ島=慣習・伝統 | Comments(0)

オゴ・オゴ人形

今年のバリの新年「ニュピ」は、3月28日。
その前日の夜は、オゴオゴ人形が町を練り歩く。
各所で、その人形作りが始められている。
d0083068_844842.jpg

材料は発砲スチロール。
当たり前だけど、びっくりするほど軽い。
それにしても巧いものだ。
d0083068_86870.jpg

ところで、オゴオゴの発音、とても難しい。
ogoh ogoh と書く。
日本人は、単語の途中にある「ご」は、鼻濁音で喋る。
が、この場合の「ご」は、濁音の「ご」である。
そのあとに「h」がつく。
この「h」はやはり小さく発音しないと通じない。
咳をする時の擬音語で「ゴホッゴホッ」というのがある。
その先に「オ」をつけて、「オゴホッ」という感じであるが、正確な発音は難しい。

ところで、ところで、
最近の日本の若者は、鼻濁音を使わないらしい。
私にとって、「オゴ・オゴ」を正確に言うのは難しい。
ってことは、私が年寄りってことになる。
まあ、それは、そうだけど.....
by yosaku60 | 2017-02-21 08:06 | バリ島=慣習・伝統 | Comments(0)

改装なる村の診療所に行ってみた

d0083068_1565472.jpg私は勝手に「村の診療所」....
と訳しているが、
インドネシア語では、プスケスマス。
料金が安く、一般の庶民が行ける、
唯一の医療機関でもある。
私の家から徒歩一分....
便利なので、ちょくちょく利用している。
というより、料金の安さが理由で...
てふ、私も庶民のひとり。
お医者さんの全員が女医さん....
で、優しくしてくれるのも嬉しい。
さて、そんなプスケスマスに、
今朝は、改装後、初めて訪れた。
待合室が少々広く、明るくなっている。
d0083068_15194127.jpg

来院目的は、虫歯の治療。
穴が開いたところに詰め物をしてもらうため。
開院後10分の8時10分に着いたのに、受付番号39番。
まあ、月曜日は、こんなもんかな。
オレ、バリに来てから、ながーく待てるようになった。
気が長くなったのではない、単に慣れっこになっただけ。
2時間待って、受付の順番がきた。
初診料150円払って、歯医者さんの診療室に入る。
やっぱりだ....中年だけど、上品な女医さん!
「今日は、仮の治療をしておきます」
「本格治療は土曜日です」と言われる。
なんでかわからんが、どうでもいい。
今日の仮治療代は、300円、多分、土曜日もそんなもんだろう。
日本流に言えば、500円コインでまだ釣りが来る。
プスケスマス....って、ありがたい。
by yosaku60 | 2017-02-20 15:24 | バリ島=社会・生活 | Comments(0)

ちょっと気になる「ジェニス・カフェ」

メリキュールホテルのシーサイド....
の南の外れに、自然食の店があったが、いつしか消えた。
その同じ場所に、2か月前からオープンした、こんな店。
d0083068_9312392.jpg

ちょっと、いいかな....
てふ、なんとも気になる佇まい。
d0083068_93301.jpg

ビーチから見たら、こんな感じ...
こっちから見ても、悪くない!
d0083068_9334250.jpg

近寄ってみた。
「ジェニス・カフェ」とある。
d0083068_9345350.jpg

入口はこっちかな....
d0083068_936634.jpg

中に入ってみた.....
なかなか良い感じ。
d0083068_9375386.jpg

もっと奥に進んでみた....
違和感がない。
d0083068_9385283.jpg

外人の女の子がいた....
店の雰囲気にピッタリ、違和感なし。
d0083068_9405738.jpg

ピザも自家焼きのようだし....
本格的だ。
d0083068_9421196.jpg

飲むだけのバーカウンターがある。
どうもここに座ることになりそうだ。
d0083068_9433188.jpg

ビーチを楽しむスペースもある。
夕陽が沈む頃にくれば、ここに座るかも。
d0083068_9441842.jpg

ちょっと気になる店だ。
マークしておいて、いつか来よっと!!
d0083068_9474636.jpg

by yosaku60 | 2017-02-18 09:47 | バリ島=レストラン | Comments(0)

千名ほどで、ビーチのゴミ拾い

今朝のムルタサリビーチは人がいっぱい。
まずは、学生さん。
d0083068_10524865.jpg

兵隊さんもいる。
d0083068_10533296.jpg

この人達は、官庁にお勤め。
「今日は何?」と聞くと、応え方もエリート風...
スラスラとメモ書きしてくれたのが、
gerakan penghijauan dan penanaman pohon
「何のことかわからん」と言うと、
英語で「緑化運動」と言う。
d0083068_1056423.jpg

見ていると、浜のゴミ拾いのようだ。
例によって、女の子は真面目。
d0083068_10582060.jpg

男どもはいい加減、が、これぞバリ!
d0083068_1059616.jpg

ラクダ公園も人がいっぱい。
d0083068_10594850.jpg

このナンバーの色、なんだっけ??忘れた。
軍隊か、政府のお偉方の筈.....
d0083068_1113055.jpg

会場に、こんな看板が出ていた。
2020年に向け、ゴミ掃除....
青少年による緑化奉仕活動....
それに向けて、学校、軍隊、官庁、企業....
による合同の奉仕活動のようだ。
d0083068_1183756.jpg

千名はいるように思えた。
「全部で何人いるの?」と聞いてみた。
誰もが「さあ」と言って、笑うばかり....
まあ、これもバリらしい。
すぐに人数を気にする日本人がおかしい。
by yosaku60 | 2017-02-17 11:10 | バリ島=その日のできごと | Comments(0)

晴れた朝のビーチ

今朝はカラッと晴れた!!
いつものワルンに行く。
右の白いシャツがカミさん、
が、目立たない程のバイクの量。
みんな釣り人のもの。
d0083068_7493175.jpg

久しぶりだもんな、こんな天気。
アグン山は、裾野くっきり....
d0083068_7541317.jpg

美味しい空気...
d0083068_755048.jpg

潮が引いてるゥ....
d0083068_7552460.jpg

オオッ!
d0083068_7555691.jpg

オモシロイ!
d0083068_7561330.jpg

芝生がキレイ!
d0083068_7564325.jpg

こんな朝は、みんな早起きだ。
d0083068_7565592.jpg

by yosaku60 | 2017-02-16 07:57 | バリ島=地方・景勝地 | Comments(0)


常時ほろ酔い候
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月