あけっぴろげてあらいざらいのあるがまま



<   2014年 12月 ( 36 )   > この月の画像一覧


バリ人家族の連係密度が濃い理由

先日(12月27日)、Cece の誕生日に呼ばれました。
Cece(写真中央)は、高校2年生、17歳の誕生日です。
d0083068_12273040.jpg

集まった人数をえると、友人(約20人)
親類の大人(約30人)
子供達(約10人)でした。
次から次と増えるので、数えるのを途中でやめました。
驚いたのは、
Ceceの姉(写真上の右)も、
この日のためにジャワ島から来ていたことです。
なんと大がかりな誕生日なのでしょう。
d0083068_1228866.jpg

Cece の家は、お金持ちでもなんでもありません。
バリ島では、平均的な家です。
子供は、kiki Cece Melan と三人姉妹です。
三人とも、毎年、このように祝うんだそうです。
d0083068_12284921.jpg

日本人の一般的な親子関係と、
バリ人の一般的な親子関係を比較して、
端的に言い表せる特徴的な違いをひとつあげれば、

人生の岐路、即ち、進学、恋愛、就職、結婚に際し、

日本人の場合は、
親に相談したとしても、最後の決定は子供がする。
時として、親の反対を押し切って自分の道を進む場合もある。

に対して、バリ人の場合は、
子供は自分の意見が通らない場合、最後は必ず両親の意見に従う。
しぶしぶ従うのではなく、
しようのないこととして受け入れるので、後々の問題にはならない。

ということがあります。

その部分的現象として、
親子の関係が夫婦の関係よりも強い、
と言えば、思いあたる方も多いと思います。
d0083068_12314418.jpg

どうして、このような違いが出るかというと、
歴史、文化、習慣、社会....いろいろな面から検証できます。

が、そういう学術的な話ではなく、
ざっくばらんに、親子愛の根底にあるもの.....
即ち「子供の幸せを願う親の愛情」に絞って見てみると、

日本人の場合、
子供の幸せを「比較の中」で.....、
即ち、社会において、あるいは、他人との関係において、
他と比較しながら、幸せの程度を考えてしまう傾向があります。
比較が根底にあると、行きつく先が「世間体」です。

が、バリ人の場合は、
他との比較の中で幸せを測る思考は希薄です。
希薄になるには、理由があります。
「親が子を気遣う、子が親を気遣う」....
ただ、それだけの思いが脳に充満して、
他との比較まで、考えが及ばないからです。

他との比較で幸せを考えたり、
他との比較で親子の関係を考えたりしない、バリの親子関係.....
純粋さ、ホ・ン・モ・ノです。
d0083068_12311119.jpg

by yosaku60 | 2014-12-31 12:35 | バリ島=社会・生活 | Comments(0)

元旦のお遊び決まりした。

d0083068_8104680.jpg黒いジルバップを被った、
女性の名はロミーさん。
私の友人(女性)の中では、
ナンバーワンの美人です。

そのロミーさんから送られて
きたのが右の写真。

きれいなところです。
が、オレが知らない場所。
ロミーに、場所を聞いてみると、
ダナウタンブリンガンの
ムンドゥックだとのこと。

行ってみたい!!
Mさんの店は、1月1日がお休み。
で、誘ってみると、
Mさん、「行こう!」と即断。

元旦のお遊びのスケジュールが決まる。
来年も佳い年になりそうな予感。
by yosaku60 | 2014-12-30 08:15 | バリ島=その日のできごと | Comments(0)

お盆が終わった月曜日

バリヒンドゥーのお盆、即ち、
ガルンガンから始まりクニンガンまで、
を全て終えた今日は月曜日.....平常の日のスタートです。
ですが、完全に平常と同じという訳ではありません。
生徒の登校が、いつもより30分ほど早いのです。
d0083068_935096.jpg

それに見てください。
生徒がみんな箒を持って来てるでしょう。
いつもなら、掃除当番のグループだけが箒を持ってきます。
でも、今日は生徒全員が持ってきています。
みんなで「お盆のゴミ」を掃除するのです。
生徒にとっては、掃除が終わって初めて「お盆の終わり」です。
(それにしても男子生徒が見えませんね~)
d0083068_9351956.jpg

今日は、12月29日、
日本であれば、年の瀬ということでバタバタしている日です。
が、バリではバタバタしません。
年末も新年も平常の日と同じです。
いつも以外のことをするのには、あらたなエネルギーが必要ですが、
齢をとると、そういうことにエネルギーを使うのが面倒になるのです。
年末年始のバリ島は、簡単です。
わたしにとっては、ありがたいかぎりです。
by yosaku60 | 2014-12-29 10:12 | バリ島=社会・生活 | Comments(0)

マニス・クニンガンの朝

昨日はクニンガン(お盆の最終日)でした。
明けた今日を、マニス・クニンガンと言います。
お盆という最大行事を終えて、みなさまご苦労様ってんで、
おしゃべりを楽しむ日.....なんだそうです。
クニンガンは、かならず土曜日、
ですからマニス・クニンガンは、必ず日曜日です。
今朝の浜、いつもの日曜日よりも、早くからにぎわっておりました。
写真は朝の8時のムルタサリビーチ......
さすが、マニス・クニンガンです。
d0083068_10373668.jpg

by yosaku60 | 2014-12-28 10:37 | バリ島=慣習・伝統 | Comments(0)

ちょっとびっくり:赤アリの巣

朝のジョギング時、
アンジェリー(牛の名)にあげるための木枝を探す。

牛は食べる木や葉や草が決まっている。
写真の木は、牛の好物で小枝ごと食べる。

で、枝を折ろうと手を伸ばしたところ....
赤アリが腕に飛びついてきたらしく、チクッと刺された。
赤アリに刺されると、瞬間的だが、すごく痛い。

伸ばした手の先を見ると、
葉と葉は、白い網状のもので接着され、
葉が何枚も重なって、全体的に丸くなっている。
そして、その周囲に赤アリが、たむろしている。
赤アリの巣だったのだ。

アリの巣といえば、土の中だったり、
古木の幹の穴に巣を作ると思っていたのに.....、

木の上で、葉を曲げたりくっつけたりしながら、
自前で巣を作るとは、知らなんだ!!

巣を作るために、隣の葉をひっぱるとき、
赤アリは、手を伸ばさなければならない。
アリの手の長さなんて、たかが知れている。
何匹ものアリが手と手をつないで、作業をするのだろうか。
それとも、蜘蛛のように糸を出しながら、空中に飛び出すのだろうか。

そういえば、オレの腕に飛びついてきた。
アリって、空中に飛び出せるのかも知れない。
枝の上で葉を集めて、巣を作る時のアリの生態.....どなたか、知りませんか。
d0083068_9492410.jpg

by yosaku60 | 2014-12-28 10:14 | バリ島=ちょっとびっくり | Comments(0)

今日は、クニンガンです。

今日はお盆の最終日にあたる、クニンガンです。
以前のブログで、
お盆の始まりのガルンガンで着るクバヤ(女性の民族衣装)と、
お盆の終りのクニンガンで着るクバヤが違うように思える、と書きました。
今回も、その点に狙いをしぼって、写真を撮ってみました。
まずは、ガルンガンでのお祈り光景です。
d0083068_1127339.jpg

d0083068_11272992.jpg

d0083068_1127575.jpg

ついで、今日(クニンガン)のお祈り光景です。
d0083068_11321362.jpg

d0083068_11323958.jpg

d0083068_13282015.jpg

こうして並べて見ると、あまり違いが目立ちません。
でも、沢山の人を見て、それを平均化すると、どこかが違うのです。
それを確かめたい人は、
どうぞバリに来て、ご自分の目でお確かめくださいネ。
by yosaku60 | 2014-12-27 12:44 | バリ島=慣習・伝統 | Comments(0)

ちょっとびっくり:日本語を学ぶ高校生

昨日、マタケン学校で会合がありました。
1月に行う日本語の弁論大会の打ち合わせと周知のためです。

明日(今日のこと)がクニンガンということで、
集まりが少なく、写真のみなさんだけの会合になりました。

右端のエヴィさんを除く他の女性4名は、全て高校の先生です。
デンパサールにある公立の普通高校、専門高校、私立の高校、
それに遠方のカランガッサムの高校の先生の4人です。
びっくりしたのは、みなさん、バリ人です。
そして、日本語を教える先生なのです。

日本語専門学校、あるいは大学の日本語学部で,
日本語を学ぶ生徒がいることは知っていましたが、
普通の高校で、第二外国語として日本語を学ぶ生徒も結構いるのです。
だからこそ、こうした日本語を教える先生が必要になるのです。

うれしいことです。

今回は、オブザーバーとしての会合参加でしたが、
日本人として、ついつい うれしくなって....

感謝を込めて、
「お手伝いできることがあればなんでもやります」
と、いいかっこしーさせていただきました。
d0083068_10574326.jpg

by yosaku60 | 2014-12-27 11:00 | バリ島=ちょっとびっくり | Comments(0)

サヌールで一番長いベンチ

最近できたサヌール海岸の長いベンチ、
を見ていると故郷を思い出しました。
私の故郷、石川県ではギネス認定の世界で一番長いベンチがあります。
460.9mだそうです。
写真のベンチは、サヌールで一番長いベンチです。
が、バリで一番かどうかはわかりません。
d0083068_1635292.jpg

by yosaku60 | 2014-12-26 16:04 | バリ島=その日のできごと | Comments(0)

ルジャさんちの畑は全部無農薬です。

残留日本兵のワジャを探す旅の中で知り合ったのがルジャさん。
変な話だが、ワジャとルジャ.....よく似た名前である。
よく似た名前なので、ルジャさんに出会った時、
これでワジャを探せる、と直観したのです(オレ単純なんです)。

そのとおりになりました。
そして、ワジャのお墓を整備する際に
地元の有力者に橋渡しまでしてくれました。
ルジャさんご一家とは、それ以来の付き合いです。
左から、ルジャさん、カミさん、エヴィさん、ルジャさんの奥さんです。
d0083068_9382941.jpg

ルジャさんちは農家です。
お米はありません。
畑ばかりです。
それも全て有機農法で栽培している野菜です。
そのルジャさん、
「野菜の作り方は日本人から教わったものが多い」
「オランダからは教わるものがなかった」と言う。
ここは、チャベ(唐辛子)畑。
d0083068_9402610.jpg

ここは、最近始めた、アスパラガス畑。
d0083068_9453735.jpg

ルジャさんの家の裏は、谷になっており谷底には川が流れている。
次の写真は、谷を隔てた対岸の斜面。
そこにある畑もルジャさんの家の畑.....ルジャさんちは大農家です。
d0083068_1001535.jpg

by yosaku60 | 2014-12-25 09:52 | バリ島=人物往来 | Comments(0)

新しいホテル

タンブリンガンt通りに、
間もなくオープンする新しいホテル(写真)、
の名は、ホテル・マヤ・サヌール であるとのこと。
マヤ とは、 マヤ文明の マヤなのであろう。
d0083068_12482755.jpg
 
by yosaku60 | 2014-12-24 12:49 | バリ島=その日のできごと | Comments(0)


常時ほろ酔い候
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月