あけっぴろげてあらいざらいのあるがまま



<   2011年 04月 ( 18 )   > この月の画像一覧


さすらいの鶏

d0083068_8454677.jpg昨日の喧嘩鶏のつづき。
この鶏達、実は三日ほど見ていない。
飼い主のオヤジに聞くと、
「食べ物を求めて出かけてる」と、
で、「その内に帰って来る」。
いくら放浪(さすらって)いても、
「自分の家を忘れない」そうな。
by yosaku60 | 2011-04-30 09:01 | バリ島=その日のできごと | Comments(0)

放し飼いの鶏

d0083068_584821.jpg朝のワルンの放し飼いの鶏。
AはBに強く、
BはCに強く、
CはAに強い、といった、
いわゆる三つ巴が多い。
で、追いかけっこはするが、
滅多に喧嘩にはならない。
......が、
頭の毛を逆立てて(写真右)、
たまにはほんものの喧嘩をする。
追いかけっこではなく、
喧嘩をするってことは、

d0083068_5111383.jpg
力が拮抗しているのだろうか。
なかなか勝負がつかない。
止めたと思ったら、また戦う。
そのしつこさ、
見ているとイヤになる。
鶏は性格がよろしくない(笑)
が、それ以上に、
その鶏をジーと見て、
面白がっているオレ、
そんなオレが、もっとヨロシクない。
by yosaku60 | 2011-04-29 05:18 | バリ島=その日のできごと | Comments(0)

パグルアシー

今日は、パグルアシーでのお祈り日。
と言っても、何をお祈りする日か知らない。
聞けば、ガルンガンやクニンガンと同じ程度の重要な日だと言う。
4日前の27日が、サラスワティー(教育の神に祈る日)であった。
で、今日より10日後の5月7日が、トゥンプランデ(鉄に感謝の日)。
よく言われるが、バリは神々の島、その名のとおり、お祭りだらけ、お祈りだらけ。
写真は、今朝の散歩からの帰り道に出会ったお祈り風景の数々。
朝のお祈りは、何故か女性だけで行われる。
d0083068_9583234.jpg

お寺の入り口にある祠。
その中に入り、両側からお祈りする。
d0083068_101681.jpg

d0083068_1013696.jpg

このような暦上の祀りごとは17種類ある。
それに、町や村の複数のお寺のお祈り日も加わるので、バリはお祈り日だらけになるのだ。
そして、それらが210日(ウク暦)を一年として繰り返される。
が、バリの暦はそんなに簡単ではない。
太陰暦の12ヶ月(356日)をもって一年とカウントするバリ暦も併用するからだ。
ヒンドゥー最大の祝祭日(新年)ニュピは、そのバリ暦で行われる。
で、太陽暦の1年365日からは、ウク暦では155日、
バリ暦では10日づつ毎年ずれる。
ということになる。 なんともややこしい。
さて、今朝のお祈り、こんな道路でも行われていた。
この場所でのお祈りに出会ったのは、初めてである。
d0083068_10245445.jpg

お祈りできることを楽しんでいるようだ。
d0083068_10311313.jpg

お祈りの買い物にでかける。
d0083068_10314991.jpg

同じバンジャールの知り合い。
祠に佇つ、クバヤ姿が可愛い。
d0083068_10324177.jpg

その祠の中でのお祈り。
d0083068_10385419.jpg

寺の中、入れないので、門の外より写す。
d0083068_10392517.jpg

歩道に積まれた多くのお供えもの、なぜにこの場所に多いのだろうか。
ここにマンホールがあって、過去に落ちて怪我をした人がいる。
もしかしたら、そのためのお供え物かも知れない(聞いてみよっと)。
d0083068_10395281.jpg

by yosaku60 | 2011-04-27 10:57 | バリ島=慣習・伝統 | Comments(0)

朝食(ナシクニン)

d0083068_8203628.jpgうちの朝食は、パン食。
が、今朝の朝食に、カミさん、
「買い忘れて一人分しかない」と、
で、オレ「ワルンのブンクスでいいよ」
なんて勿体づけて、実は、
かねてより試食したかった、
ナシクニン(写真)を
ブンクス(お持ち帰り)する。
サフランのご飯に、6種類ほどの、
おかずが少しづつ合わされている。
これで、50円。
美味しいけど、今のオレには、
ちょっぴし量が多すぎる。
by yosaku60 | 2011-04-26 08:29 | バリ島=物価・修理費 | Comments(2)

釣堀

d0083068_763363.jpgサヌール近辺の「釣堀」として、
これまで、
ブノア港の入り口の、
AKAME、
シンパントゥパティの、
KERTHALANGU
の2ヶ所を知っていた。
が、バンジャールの子供達に、
バイパス沿いの、
BUBU BALI を教えてもらった。
で、昨日の日曜日、
教えてくれた、子供達と来てみた。

d0083068_7211440.jpgBUBU BALI,素晴らしい。
よく釣れる!
みてくれ、このカミさんを....、
カミさんにとって、
生涯最初の魚釣り、なのに、
こんなに大きいのをゲットする。
釣った魚は、欲しいものだけ、
1キロ、350円で買い取る仕組み。
BUBU BALIは、
レストランも兼ねている。
ジュース類はどれも60円、
コーヒーは50円。
食べ物類も、うれしい現地価格。
さすが、バリの子供達は現地を知っている。
良いところを教えてもらった。
by yosaku60 | 2011-04-25 07:37 | バリ島=物価・修理費 | Comments(1)

またヤラレタ

d0083068_682974.jpg昨日、バイクに給油....の時。
右に小さく男が写っているでしょ!
その野郎から「どれだけ?」と聞かれて、
「100円分」と、応えて給油開始。
で、財布を取り出すために、
モタモタしている内に給油がオワリ。
見ると、タンクに7分目しか。
100円で満タンになるはずに。
30円ほど、ごまかしやがって!
給油中、よそ見していたオレが悪い。
にしても、ちいちゃな詐欺。
にしても、悔しい...のだ。
by yosaku60 | 2011-04-24 17:17 | バリ島=社会・生活 | Comments(1)

日本ではあり得ない話

d0083068_8564186.jpg写真は、お手伝いさんのカディ。
最近、身体が丸くなって女っぽくなった。
てな、カミさんに叱られそうな話は飛ばして、
今朝ほどの彼女との対話.
いつものように、早朝の6時半に来た彼女。
申し訳なさそうに、
「明日は来れません」と言う。
「どうして?」
「地主の息子さんの結婚式があるんです」
「そうか、式に出席するんだな?」
「いいえ、違います」
「じゃ、どうして?」
「参列者で道路が塞がられるんです」
「んん?」
「で、バイクが通れそうにないんです」
「家から、バイクで出れないってこと?」
「そうなんです」
「結婚式は、いつ終わるの?」
「知りません」
「明後日も来れないかもしれないの?」
「そうなんです」
オレが払う彼女への給与は、月給日給。
一日休むと、その分給与から減額される。
で、彼女は普段からできるだけ休まないようにしている。
っていうのに、かわいそう。
聞けば、その地主さん、
彼女の家の近所の3000坪ほどの地主だそうな。
きっと結婚式も盛大なのだろう。
と言っても、彼女にとって、結婚式は全く関係がないこと。
えらい迷惑な話であることに変わりはない。
関係のない理由で仕事ができず、給与も減額。
それを甘んじて受ける。
なんて、日本ではとても考えられない話。
ここはバリ.....さ~すが。
by yosaku60 | 2011-04-21 09:48 | バリ島=人物往来 | Comments(2)

バンジャール

d0083068_234714.jpg「バリの良いところ?」
と、よく聞かれるが、
そんな場合、オレは、
「バンジャールがあるから」
と応えることにしている。
バリに住んで3年、
危険な目に逢ったことがない。
そんな治安の良さを支えているのが、
バンジャール(村落共同体)だ。
バリ人は、自分の仕事よりも、
バンジャールの付き合いを優先する。
この3ヶ月間、マタケン学校に
かかりきっていた、オレ。
バンジャールの付き合いがおろそかになっていた。
との反省から、昨晩はバンジャールの会長ご一家と夕食を共にし、旧交を温めた。
後ろが会長の奥さん、手前のおふたりが娘さん。
全員が「美女」ばかり。
by yosaku60 | 2011-04-20 02:19 | バリ島=人生のかかわり方 | Comments(0)

マタケン学校に専任の新教師赴任

マタケン学校に新しい先生が赴任された。
もう学校に行かなくとも良くなった。
自分の時間がとれなくなり、少々苦痛であったためほっとしている。
が一方、臨時講師として勤めたこの一ヶ月は、良い機会だった。
生徒達と毎日、「言葉」について話すわけだから、オレのインドネシア語、
「這い這い」から「ヨチヨチ」に変わったように思えるのだ。
まだまだバリでの生活が続く。
地にしっかり足を降ろした生活にしたい。
そのためには、言葉の壁を作らないことに尽きる。
その意味では、マタケン学校での臨時講師の勤めは、ありがたい面もあった。
日本語の臨時講師の役を終えたが、今後とも学校とのかかわりあいは続くかも知れない。
学校内の課外活動として、「そろばん教室」を開くことを計画しているからだ。
ただ、教室開校二日前なのに、今のところは応募してきた生徒は一人だけ。
実はオレ、昔々、モロッコでそろばんを教えていたことがある。
40歳そこそこの若い船長だったオレ、その時も、生徒は一人だった。
3ヶ月ほど教えたら、その子はもう来なくなった、という経験がある。
教え方には、それほど自信がない。
そろばん教室....? はてさて、どうなることやら。
さて、今日は写真がない。
で、モロッコを思い出したついでに、昔、船乗り時代に寄港した国、港をアップする。
82カ国、219の町、との記述がある。
あしかけ30年かけての足跡である。
が、この記述も遠い昔にしたもの、今はもう記憶に薄い。
亡きマタケン学校の城戸先生は、地質学を専門に学んで来られた方であった。
この図から、世界の地形や地層について城戸先生と話していたことが思いだされてならない。
日本語の臨時講師を終えた今、その機会を与えてくれた城戸先生にあらためて感謝している。
d0083068_824424.jpg

by yosaku60 | 2011-04-16 08:36 | バリ島=人生のかかわり方 | Comments(0)

ちょっとうれしい

d0083068_9445346.jpgバリ人は病気に強くない。
季節のかわりめ、
多くのバリ人が風邪をひく。
写真は今朝の日の出。
よく晴れ、山がきれいだ。
右に、3124mのアグン山。
左に、2000m級のブドゥグル四山。
バリの平地では、おおむねが3期作。
なのにブドゥグル高地では、2期作。
それも、今年は雨が多すぎて、
2毛作となったらしい。
そんなイヤな雨も、そろそろ終わりそう。
バリ人の風邪も終息に向い、健康を取り戻している人が多い。
昨日は、一日中、雨が降らなかった。
乾季到来....であって、欲しい。
by yosaku60 | 2011-04-15 09:48 | バリ島=その日のできごと | Comments(0)


常時ほろ酔い候
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月