あけっぴろげてあらいざらいのあるがまま



カテゴリ:バリ島=物価・修理費( 104 )


冷房機の掃除料金

クーラーが効かなくなったので、掃除をしてもらった。
室外機も含め、中が真っ黒だった。
掃除後、余りにも冷えるようになったので、びっくり。
ところで、クーラーの掃除料金....
昔は、確か350円か400円だった。
今は、一台600円(6万ルピア)とるようになった。
少々高くなったが、その価値があると思っている。
d0083068_13473753.jpg

by yosaku60 | 2017-06-18 13:47 | バリ島=物価・修理費 | Comments(0)

朝食代金

火傷も治り出し(あと少し)、浜を歩けるようになった。
で、日曜日の今朝の浜での朝食光景(写真奥は、カミさん)。
d0083068_9371495.jpg

二人分の朝メシ、そして、コーヒー3杯(オレ、おかわりした)....
の料金、全部で150円、安いでしょう!!
こういう処で食べると、びっくりするほど安い。
が、外国人が行くレストランに行くと、
日本と変わらない料金がとられるんですよ。
by yosaku60 | 2016-11-27 09:39 | バリ島=物価・修理費 | Comments(0)

クリーニング代金

d0083068_855450.jpg日本とインドネシアの物価を比べて、
ここインドネシアが特に安いもの...
って、なんだろうか。

まず、思いつくのは、
クリーニング代だ。

右は、背広、ズボン、カラーシャツ...
この3点で、なんと60円。

安いでしょう!!
by yosaku60 | 2016-11-27 08:06 | バリ島=物価・修理費 | Comments(0)

洗車のメンバー券 = 7700円なり

日本円がインドネシアルピアに対して大幅に高くなった。
現在、一円が130ルピアである。
今までは、一円=100ルピアとしてブログを書いて来たが、
無視できない為替差になってきた。
今日は洗車のメンバー券価格の話....
正確に現在の為替を反映して書きたい。

実は、最近まで家の近所....
歩いて2分の処に、車の洗車専門の店があった。
洗車時間はおおよそ一時間。
その間、家に帰って待つことができる。
そんな便利な洗車屋が人件費の高騰で潰れてしまった。

もう一つの洗車屋は、歩くと20分かかる処にある。
一時間の待ち時間、家に帰るわけにもいかず、店で待たねばならない。
その洗車屋...
d0083068_1050372.jpg

その場合の待合所が「一般客用」と「メンバー専用」に分かれている。
一時間も待つなら、ゆったりとして待ちたい。
メンバー専用の待合所(写真)の方が良いに決まっている。
d0083068_10512089.jpg

で、メンバーになるための費用であるが、
6か月有効のメンバー代が1.5ジュタルピア(11500円)である。
11500円払えば、6か月の間、何回洗車しても無料である。

が.....
洗車をするにしても、一週間に一度がせいぜいである。
となると、一回の洗車代は45000ルピア(350円)。
6か月で4X6=24回洗車しても、8400円にしかならない。
それを11500円払うなんて、大損だ!
1ジュタ=7700円なら良いけど!

なんて...
洗車屋に言ったところ、
「それでOK」なんて言う。
即ち、6か月間有効の24回の回数券を発行するので、
会員になってくれ....と言うのだ。

こちらから提示した案を呑んでくれたので、入るっかない。
てんで、1ジュタ=7700円払い、メンバーになった。

メンバーの利点であるが、

1、一回の洗車代が350円から320円になる。
  たったの30円安くなるだけ。
2、メンバー専用待合所を使える(コーヒーが無料で飲める)。
d0083068_10531562.jpg

だけでない、もう一つある。
実は、現在の私の住まいの駐車場は、上から鳥のフンが落ちて来る。
で、いつもカバーをかけておかないと、すぐに車が汚れる。
でも、週に一回の洗車が無料となると、カバーをかけなくとも良い。
汚れた頃に洗車に行けば、良いのである。
フン被害の気遣いをしなくて良い。

それに、会員だ!!
てんで、きれいなネエちゃんに歓迎され、
コーヒーを何杯もがぶ飲みして、
インターネットを閲覧しておれば、
洗車時間の一時間なんて苦にならない。

てんで、洗車メンバーになった....とさ。
なんか、ちょっとリッチになった気分...だとさ。
by yosaku60 | 2016-08-21 10:59 | バリ島=物価・修理費 | Comments(0)

シンガラジャ行き(その4;シンガラジャの物価)

シンガラジャ(ロビナを除く)は、観光地ではない。
観光客の多い、バリの南地区よりも物価が安い。
例えば、ホテル代....
町の中心にある、その名のとおり「ホテル・セントラル」
d0083068_11523340.jpg

d0083068_1211712.jpg

d0083068_1159541.jpg

エアコン付きの部屋(ツイン)の価格帯は1700~2500円である。
(12500RP=100円でカウント)
私は、中間価格の2000円のところに泊まったが、十分に清潔であった。
この価格でも、朝食(バイキング=写真)つきである。
d0083068_11584887.jpg

駐車場脇に小さなレストランがある。
そこのメニュー....
ナシゴレン80円(一万ルピア)は安い!
d0083068_121017.jpg

徒歩2分のところにマッサージ店がある。
足のマッサージだが、一時間250円(3万ルピア)。
今回は時間があったので一時間半してもらったが、400円(5万ルピア)であった。
d0083068_123438.jpg

日帰りではなく、一晩どまりであれば...シンガラジャも疲れない。
時々、遊びに来ても良い。
by yosaku60 | 2016-07-10 12:06 | バリ島=物価・修理費 | Comments(0)

今日も船の話です。

昨日は、アウトリガーに関連した話をしました。
昔、アウトリガーの湾曲した木の育て方、価格の話をしました。
今日は、アウトリガーの先に取りつける浮き棒の話です。

当地では、カンティ と呼んでいます。
材料はいろいろですが、
ジュクン(小舟)のカンティは、竹製がほとんどです。

写真が、その竹製のカンティ。
ほんの少々湾曲している竹を選ぶそうです。
写真のカンティは、一本2000円(材料原価)です。
立派な竹なのに、意外と安いのにびっくりです。
このように、煙でいぶして、中の虫を殺し、
両端を蓋して、塗装して出来上がりです。
d0083068_737215.jpg

by yosaku60 | 2016-02-06 07:43 | バリ島=物価・修理費 | Comments(0)

冷房機の掃除料金

冷房機を掃除すると、前よりもよく冷えるようになる。
少なくとも年に一回は、掃除した方が良い。
その掃除の料金だが、昔は350円/一機であった。
それが昨年には、450円になり、
今年に入って、500円になった。
ガソリン価格の値上げに連動して全てが値上がりした。

その掃除の仕方だが、
外に水が漏れないようにして、
プレッシャー水で水洗いする。
d0083068_8133679.jpg

水圧を作るため、こんな簡易ポンプを持参する。
d0083068_8181290.jpg

冷房機だけでなく、コンプレッサーの中も掃除する。
d0083068_8191176.jpg

さて、掃除した後の効果だが、
今回は、掃除前も以後も余り変わりがないように思う。
せっかくの掃除だったけど、
なんか、損をしたような気になる(笑)。
by yosaku60 | 2015-04-29 09:21 | バリ島=物価・修理費 | Comments(0)

移動式ガソリンスタンド

d0083068_939880.jpgこれ.......
下に車がついていて、
動かすことができる。
まさに、
移動式ガソリンスタンド。

現在のガソリン価格は、
リッター75円。
が、ここでは85円。
その差額が利益だ。

こんなガソリンスタンド。
どこにでもある訳ではない。
オレも初めて見る新商売だ。

でも、オヤジに聞くと、
3年前からやってるそうな。

その計量システムだが、中央のガラス管に目盛が入っている。
お客が来ると、ポンプでガソリンを目盛の上まで上げる。
で、お客にその目盛の下がり具合を見せながら、給油する。

バリでは、瓶に入れて、ガソリンが小売りされている。
その場合、正規のガソリンスタンドより、2~3割がた価格が高くなる。
が、この移動式ガソリンスタンドでは、約1割がた高くなるだけだ。

だからであろう、
次から次と給油に訪れるバイクがある。

日本では、規制がうるさく、こんな商売はできない。
バリだからできる商売。

資本金いくらかかるのだろうか。
確実に儲かる商売であることは確かだ。
d0083068_10114258.jpg

by yosaku60 | 2015-04-24 10:13 | バリ島=物価・修理費 | Comments(0)

これで1500円って安いのか高いのか

朝、サヌールの魚市場にサメが届けられた。
ムルタサリビーチの沖で獲れたという。
「これいくら?」
「安いよ」
「安いって? じゃぁ、いくら?」
「30キロぐらいだから......」
オレが買うと思ったのか、なかなか値段を言わない。
聞くのをあきらめて帰ろうとしたら、
「1500円ぐらい.....」と言う。

日本であれば、サメは蒲鉾。
バリは、どんな風に食べるのだろうか。
家に帰って、お手伝いさんに聞いてみた。
「焼いても、揚げても、どちらでも美味しい」んだそうな。
d0083068_10121883.jpg

by yosaku60 | 2015-04-21 10:13 | バリ島=物価・修理費 | Comments(0)

バリにも「ごぼう」が売っています

私は歯ごたえのある食べ物が好きです。
たとえば、ごぼう…なんて、大好きです。
ビールでも焼酎でも、どんなお酒のさやにもなります。
デンパサールの華僑系スーパー「テアラデワタ」(写真)に、
d0083068_7333976.jpg

ごぼうが売られています。
見てください。
「JAPANESE GOBO」て、書かれているでしょ。
d0083068_739429.jpg

カミさん曰く、
日本産ではなく、中国産だろう、とのことですが。
味、食感は同じです。
太さの直径;3.5cm 長さ;95cm
なんて、大きいもの日本にはありませんよね。
これで300円です。
高いか安いか、私にはわかりません。
by yosaku60 | 2015-04-17 07:43 | バリ島=物価・修理費 | Comments(0)


常時ほろ酔い候
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月