あけっぴろげてあらいざらいのあるがまま



カテゴリ:日本=趣味・旅・お遊び( 39 )


その後の囲碁

7段になったことで、辞めていた囲碁....
12月になって、再開した。
なんやかやと、まだまだ、調子が良い。
7段にほぼ、定着している。
d0083068_1424087.jpg

by yosaku60 | 2016-12-06 14:03 | 日本=趣味・旅・お遊び | Comments(0)

映画鑑賞(クロサギ)

移住の相談に税務署に行った帰り道、映画館の前を通る。
3時間ぐらいのヒマはある、映画でも観るかなと、車を駐車場に置き、とりあえず上映案内をチェックする。 5分後に始まる映画がある。 映画の題名は、クロサギ・・なんだコレ?
出演者を見る、山崎努、竹中直人・・・おお、二人とも演技派だ!
題名はどうでも良い、出演者の名で決めた。
d0083068_931369.jpgで、観た「クロサギ」。
あとで知ることになるが、
もともとコミック漫画だったらしい。
漫画にかかれる筋書きは概ね軽薄。
これもそう、なんともつまらない。 
批評を書く気にもなれない。
山崎、竹中のご両人ヨ、
こういう映画になんぞ、出るなよ。
ひとつの救い、山崎努の演技はやはりウマイ。
それだけが収穫。
by yosaku60 | 2008-03-27 09:09 | 日本=趣味・旅・お遊び | Comments(0)

囲碁は心の鏡

d0083068_21201755.jpg心のゆとりがあるときは、囲碁の成績も良くなる。
現在、オレは四段、といっても弱い四段。
右が成績グラフ。
昨年の9月、いろいろあって心中穏やかでなかった。
こういうときは、囲碁は必ず負ける。
どどど-と、3段に落ち、浮かばれなくなった。
それから5ヶ月間、囲碁を楽しむ余裕がなかった。
そして、今月になって勝負を再開。
気持ちに余裕があり、どんどん勝ち進んでいる。
そして、本日、元の地位に戻ることができた。
嬉しいので、自慢たらしく、日記に書くこととした。
バンザーイ!!
by yosaku60 | 2008-03-06 21:21 | 日本=趣味・旅・お遊び | Comments(1)

母べえ(映画)

d0083068_8253192.jpg珍しいことがあるもんだ。
「あなた、映画を観に行かない」と、カミさん。
カミさんから遊びに誘われるなんて、
夫婦を初めてから、初めてのことだ。
「おお、行く、行く」と、二つ返事のオレ。
てなことで、観に行ったのが「母べえ」。
で、感想。
言ってみれば、昔はどこにでもあった話。
当たり前のことを当たり前に演出している。
その違和感のなさが良かったかも知れない。
だから映画が終わっても高揚感が涌かない。
映画館は3階、そこから降りた1階が食品売り場。
晩酌用の肴に向けて、すぐに心変わりができました。
by yosaku60 | 2008-02-21 08:58 | 日本=趣味・旅・お遊び | Comments(1)

友人の奥様に・・・

d0083068_13391564.jpg
もうすぐ退職ですね、ご苦労様ッと・・・、
友人の奥様がおごって下さいました。
勿論、私だけにこっそりではありませんヨ。
ややこしいことを言わないでください。
私達夫婦、丸抱えでおごっていただいたのです。
しかも、高級老舗料理旅館、「和田屋」さんです。
しかも、食事だけというのではなく「宿泊」込みです。
しかも、心行くまで呑んでくれと「呑み放題」です。
しかも、お酒までついでいただきました。
そんな奥様を見て、友人がどうしていたのかって?
肝っ玉の大きい友人です。 笑って見過ごしてくれました。
てな訳で、財布に関係のない至福の時をすごしてまいりました。
d0083068_1345118.jpg
料理が美味しいことが自慢の和風旅館ですから、演出にも気配りがありました。
食事をしている横の囲炉裏で、板長自らが岩魚を焼いてくれるのです。
そして、写真の献立表・・・これ、我々だけのために書かれた当日の献立表なのです。
達筆なので翻訳しますと・・・、

1、珍味味噌:   うるか(鮎の塩辛)
2、前菜:      わさび菜、 ごま豆腐うぐいす和え、 川鱒笹寿司、 他・・・、
3、小鉢摘草:   自然薯とろろ
4、造り:       鮴洗い (山葵醤油)
            岩魚洗い (梅田醤油)
5、岩魚塩焼き:  囲炉裏焼き
6、汁物:      鮴汁
7、焚き合わせ:  川鱒山椒煮、 錦豆腐
8、ソテー:     岩魚、 蕗の薹ソース
9、酢の物:     岩魚菊花締め
10、唐揚:     鮴唐揚
11、山のもの:  あしらい素塩
12、雑炊:     百合根と海老雑炊
13、香の物:
14、和菓子:    手づくりりんごの柔かゼリー

となります。 一皿一皿出てくるので、写真には紹介できません。
というよりも、料理を味わい、お酒を楽しむ中で、写真を忘れてしまいました。
代わりに翌日の朝食を右に掲載します。 
朝食がこうなのですから、前日のメイン料理が想像できるでショ。
d0083068_14162616.jpg
奥様曰く、雪景色の中で私達にご馳走したかった、とのこと。
宿につくと、そのとおりの雪が降ってきました。
左は、宿に着いてすぐに部屋から撮った庭の風情です。
そして、中の写真が翌朝の同じ庭の一本の木の風情です。
ひと晩でこれだけ降ったということです。
しかもどっと降るのではなく、シンシンと静かに降り積もりました。
雪の中の池の鯉は、寒さに耐えて一箇所に集まり、身動きしないことも知りました。
白、白、白・・無垢な雪を借景に、
友人夫婦と我々夫婦・・・・、
囲炉裏を囲み、40年来の付き合いの思い出話をしました。
時間がいつまでも止まっていて欲しいと思いました。
幸せと思い出をいっぱい戴きました。  ありがとう。
by yosaku60 | 2008-02-02 14:30 | 日本=趣味・旅・お遊び | Comments(1)

宮様気分(いい湯だな~)

d0083068_13153825.jpg「2万円までヨ、残りはアンタ」・・・という、
制約つきでがあったが、今年も恒例(?)
により、カミさんが温泉をおごってくれるこ
とになりました。
そんなカミさんに応えなくては男がすたる。
「オレも同額出資だ!」と、大枚を奮発して
の割り勘での温泉行き。 
で、選んだのは、白山麓のスキー場にある、
一里野温泉。  その中でも規模の大きい、
「一里野高原ホテル」、それも露天風呂つきの特別室。
ケチなオレの滅多ない、豪勢な遊びです。
家から1時間30分の遠路なるも、今風に言えばルンルン気分、何の苦にもならない。
そして宿について迎えてくれたのが、広いロビーにある写真の暖炉。
暖炉の前のロッキングチェアーをゆすりながらカミさんが呼ぶ、「アンタ!」 ・・・・・、
バカ、小坂明子気分ならば「あなた」と鼻にかけて平かなで呼べってんだ!
まあいい・・・てなことで、しばらく待ったあげく部屋に案内された訳ですが、何しろ特別室。 ワクワク感を齢の功とかで隠すのもチョット大変だったんよ、実は。 
で、案内されたのが、「宮の間」。 そして、おそれ多くも「この部屋は高松宮様がお泊りになられました」と言うではありませんか。 だから「宮の間」なんだな。 
個人的な好みになるが、昭和天皇に堂々と戦争反対を唱えた高松宮をオレは尊敬している。
そんなお方が泊まった部屋に入るのである。 
ドアを開け、中に入る前に思わず一礼をしてしまいました。 だーれ、笑ったのは。

d0083068_1358536.jpg圧巻は左の部屋つきの露天風呂。
白山麓の豊富な湯量を引いたホンモノのかけ流し。 夜中だっていつだって、お湯が流れっぱなしです。
それに、この湯壷に、高松宮様も入ったんですよ。 同じ場所にいるんだよね。
見てくれ、オレ。
写真顔で笑おうと努力するのに顔がこうばって笑えないでいるのよ。 
見て解るでしょ?
部屋の床の間には、宮様が部屋でくつろいでおられる写真が飾ってありました。
どことなく、その顔に似せている自分に気づき、ハッとしたバカなオレ。 おそれ多いことです。
さて、オレとカミさんは、好みが違う。 オレは周りの景色と温泉、カミさんは、ほとんどが食い気。
次いでそんなカミさんの待ちに待った夕食の紹介です。
写真を見ただけで量の多さが解るでショ。 書いてみますね。

d0083068_14241543.jpg小鉢・・・・・山ゴボウ味噌
刺身・・・・・ニジマス、胡桃豆腐、白山豆腐
小鉢・・・・・山フキ
珍味・・・・・胡麻しゃぶきのこ
酢の物・・・ナメコオロシ
それに、茶碗蒸し、漬物、吸い物、フルーツ
そして、茸ご飯。
さらに宮の間宿泊限定の特別料理として、
熊刺身、せいこ蟹、イノシシ肉、岩魚
焼き串・・・とうもろこし、こんにゃく、揚げ、シシトウ、舞茸、アワフ・・

これがみんなオレ達の腹に入ったのですヨ。
信じられるウー? オレもすごいがカミさんもやるもんだ。 
あらためてカミさんの偉さを見せ付けられました。 どう頑張ってもアンタにゃ勝てません、降参!
by yosaku60 | 2007-12-12 13:07 | 日本=趣味・旅・お遊び | Comments(0)

五線譜のドレミの如し寒雀

d0083068_12155672.jpg私が住む、かほく市にケーブルテレビが引かれることとなった。
庭から見える電線が一本増えて5本になった。
その五本の電線に一羽の寒雀が羽根を休めた。
そして、アッと言う間に、その数が増えた。
寒雀はまん丸・・・寒さに勝つために、いっぱい食べてまん丸なのか、保温のためにまん丸なのか。 そんな「まん丸寒雀」が群れて休む我が家の狭庭。 
空からドレミの歌が聞こえてくるようだ。 

d0083068_12165427.jpg
by yosaku60 | 2007-12-04 12:29 | 日本=趣味・旅・お遊び | Comments(1)

古き良き映画

d0083068_8124752.jpgオレは映画が好きだ。 
映画ならなんでも良い。 
が、カミさんは日本映画に限る。
それも喜劇でないとダメだ。
要するに好き嫌いが激しいのだ。
だから、
二人で映画を観に行く機会が少ない。
オレにとっては、少々不満である。
オレだけで行けば良いのに・・って?
60ツラ提げて、一人で映画館に。
そんなん、プライドが邪魔してダメなの。
オレはいいかっこしー。
だと言うことを忘れてくれるな!

ビデオを借りるって手もあるが、返すのが面倒くさい。
ついつい忘れて返さずに大枚をとられたこともある。
でも聞いてくれ。 そんなだらしないオレにも味方がいた。
著作権の切れたDVD映画がスーパーで498円で売っているのだ。
昔の映画は、ストリーに無理がなく、俳優の演技も上品である。
鑑賞後の気分も爽やかである。
で、カミさんがスーパーに行くたびについて行って、2本のDVDを買ってくる。
1000円で映画を2回、楽しめるのだから嬉しい。
炬燵に入って寝転んで顔だけ蒲団から出して、昔懐かしい映画を観る。
最近のオレのささやかな道楽である。
by yosaku60 | 2007-11-23 08:27 | 日本=趣味・旅・お遊び | Comments(1)

これぞ紅葉!

d0083068_825721.jpg友人からドライブの誘いがあった。
行き先は友人任せ。
家より1時間・・・、で、着いたのが、ここ。
紅葉嫌いの私もマイッタマイッタ!

銀杏は、黄色の絵の具で塗り固められていました。
残った絵の具で道を塗ってありました。
仰いでも黄色、下を見ても黄色。
落ち葉を踏むとふわふわしていました。
なんともいえない足元の感触。

そして、ときどき・・、

d0083068_831865.jpg




はらはらと落ちて来る、真紅のもみじ。
それが私の肩に止まったりすると、
なんだかうれしくなりました。

色の彩に心遊ばせたひと時、
この場所には、清流があり、滝もありました。
遊びながらついでに心を洗ってきました。
by yosaku60 | 2007-11-21 09:04 | 日本=趣味・旅・お遊び | Comments(1)

グランドゴルフ、盛んです

d0083068_8463593.jpg当地はグランドゴルフが盛んです。
昨日は文化の日、そして好天。
家から見える公園が騒々しいので行ってみたら、こんなにグランドゴルフを楽しむ人がいました。
なんでも、三人がひと組みになって、協力しながら点をとる大会なのだそうな。
年配者が楽しく遊んでいるのを見るのは嬉しい。

 小走りにボール追う老い秋高し
by yosaku60 | 2007-11-04 08:57 | 日本=趣味・旅・お遊び | Comments(0)


常時ほろ酔い候
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月