あけっぴろげてあらいざらいのあるがまま



カテゴリ:未分類( 1 )


バリ島の地形(その3;ングラライ軍ー1)

バリの地形...
なんぞと大きな題をつけたもんだから、
どこから書いていいか入る処がみつからず、
悩んでいる(笑)

で、最も書きたい処から入ることにする。

書きたいのはバリ島の複雑な地形だ。
隠れて襲撃したり襲われたら逃げたりする処がいっぱいある。
そんな地形なもんだから、ングラライはゲリラ戦を戦えた。

それを書きたい。

まず、ングラライのゲリラ戦を大雑把に捉えたい。
それには、ングラライの軍勢の推移を見ることだ。

全てが1946年の話....

1、4月、デンパサールのオランダ宿舎攻撃軍勢

  2000名
  これは、バドゥンとギャニアールだけ、
  ほとんどが「竹槍隊」
  堀内も日本軍では大尉(バリ軍では中佐)という偉い人
  だったのに、ピストルと竹槍だけで突進したのですよ。

2、5月、ムンドックマランでのングラライ軍の旗揚げ

  2000名
  バドゥンとギャニアールの1000名
  プラスその他の地方。

3、6月、「ムンドックマランの戦い」で
  司令部をベンケルアニャールに移転。

  1000名
  残り1000名は、各自の田舎に帰さす。

4、6月、バトゥカル山の山越え

  800名
  200名は、田舎に帰さす。

5、6月、ブレレン着

  1000名、
  軍勢が多いと、与える食料が大変!
  やっと800名に減らしたのに、シンガラジャ近辺から
  新しい兵が加わって、またまた1000名になる。
  (このときの日本兵の数;17名)

6、6月、キンタマニー高原を前にして、

  500名、
  場所は、マニクリユ村、ここで、軍のスリム化を図る。
  半数を田舎に返す。

7、6月、キンタマニー高原の麓にて、

  400名、
  場所は、ランディ村。
  日本兵8人で「日本兵特別遊撃隊」を作るなど
  軍勢を小分けして、400名まで減らす。

8、7月、「タナアロンの戦い」
 
  350名、

9、7月、アグンサン越え、

  330名、
  (日本兵二人行方不明に)

10、8月、ムンドック、プンゴレンガンでの解散、

  300名、

これが、ングラライ軍の大雑把な軍勢です。
これだけの人数がバリ島の複雑な地形を歩いたのです。

減らしても減らしても、参加してくる青年達がいて、
ングラライは困るのです。
武器を持っていない、竹槍だけの兵がいくら増えても
敵の機関銃には勝てません。
その竹槍兵に「食料」を支給するのが大変なのです。

大変といえば、

ングラライ軍の持っていた、一番破壊力のある武器...
それは、飛行機も落とせる、12.7ミリ重機でした。
それを使うのは、日本兵の松井久年でした。
この重機、300キログラムあるんですよ。
田んぼのぬかるみも、渓谷も、これを人間の手で運んだのです。
4人で運んだことを書いていますが、
重かったでしょうね。
でも、この重機のお蔭で、タナアロンでは大勝するのです。
味方軍死傷者ゼロ、オランダ軍死者96名....
96名は、殆ど松井の12.7ミリ重機の犠牲者でした。

その松井。
ムンドックプンゴレンガンの「隊の解散」では、
無情さを嘆いて泣くのです。
自殺を図ろうとするのですが、バリ人戦友に止められて
断念するのです。
で、その後、死に場所を求めて、
最後はマルガラナでングラライと共に玉砕するのです。

by yosaku60 | 2017-06-26 10:28 | Comments(0)


常時ほろ酔い候
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月