あけっぴろげてあらいざらいのあるがまま



柳川宗成物語(その13; 木登り訓練)

柳川は、述懐している。

インドネシア人は真面目で粘り強い。
こんなにも優れた面を持つ人々をたとえ間接統治とはいえ、
三百四十年もの長きにわたり抑え続けて骨抜きにしたオランダ人に新たな怒りを感じた。

青年道場の敷地には、数百本の椰子の木があった。
毎日の相撲の後で自由に椰子の実をとって良いとしていた。
水を飲み、中のま白い果肉に塩を加えて喰った。
相撲で疲れた乾ききった咽喉を潤すには絶好であった。
相撲が終わると駆け足で道場南の椰子畑に行って実をとって食べた。
各班で木登りの得意な者を選んで椰子の実をとっている。
いつも同じ生徒が木登りに当たっている。

柳川は、それを見ていて思いついた。
これも訓練のひとつに加えよう。
自分の飲む分は自分で取って来るように仕向けるのだ。
全員が椰子の木に登れるように訓練するのだ。
それにはまず自分自身が木登りができないといけない。
柳川は、みんなが寝静まった真夜中に木登りの練習を始めた。
両手で引っ張り、両足で突っ張る「エテ公」式の登り方を習得した。
登るのは簡単で一晩で習得できたが、降りるのが大変であった。
こっそり練習を初めて四日目でなんとか登り降りできるようになった。

柳川は、生徒に申し渡した。

今日からは自分で食う椰子の実は、各人が登って取るようにしろ。
自分で取らぬ者は食うことならん。
日本人班長も同じである。
よしかかれ。
どれをとってもいい。
甘いものをとれ。

降りる時が難しかった。 
途中で力つきずり落ち、顔から胸まで擦りむいた者がいた。
残り二メートルを残し落下し気絶する者もいた。
が、そのうちに全員が登り降りできるようになった。

後日、こんな木登りについて、当時の生徒のひとりが思い出を語っている。
後に香港総領事となる、ブリアツナ准将だ。

私は生まれて初めて柳川隊長より椰子の木登りをやらされた。 
私はバンテン州バンデグラン県の県長の息子でした。 
椰子の実が欲しいと言えば使用人にすぐに取らせる地位にありました。 
自分で椰子の木に触ることもなかったし、
ましてや自分で椰子の木に登ることなど思ってもいませんでした。
それが生まれて初めて登らされたのであります。
大変な擦り傷をしましたが登れるという自信は大変なもので、
この点でも私自身独立戦争中に偵察に攻撃に自分で登って部下を驚かせました。
柳川隊長のおかげであります。

by yosaku60 | 2017-04-21 07:37 | インドネシア独立戦争 | Comments(0)
<< 柳川宗成物語(その14; ペタ... 柳川宗成物語(その12; 水泳... >>


常時ほろ酔い候
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月