あけっぴろげてあらいざらいのあるがまま



ドミニカからの密航者(その22; 追加解説)

「ドミニカからの密航者」をお読みくださってありがとうございます。
言葉足らずで、説明不足だったことを捕捉します。

ドミニカからの密航者(その19)です。

(15) 逃亡防止策 再確認
.....に、
足かせが余りにも苛酷過ぎてやめるとあります。
何故に過酷と思ったのか、書き忘れました。
足かせの鉄のバンドと足の間には、クッションとして布を押し込んでいました。
押し込んでいても、重みがあるので、足かせが動くのでしょう。
布と足の皮膚がいつも擦れるのです。
そうすると、足の皮(黒い皮膚)が剥けて、薄皮の下の白い皮膚というか、
肉がむき出しになるのです。
多分、痛かったと思います(二人は痛いとはいいませんでした)。
その剥き出た皮膚の下の肉を見て、「過酷」と思ったのです。

同じく、
ドミニカからの密航者(その19)です。

(解説)の人夫がドアーの前にいる;
.....に、
煙草をくれたのは、リオン曰く、きれいな女性という。
と書きました。
何故に船の中に女性がいるのか、
おかしいと思う方がいると思います。
説明します。
いわゆる売春婦です。
ただ、前にも書きましたが、
貧しい国の売春婦には、悪い人はいません。
頑張って生きている人が多いのです。
船長によっては、売春婦の乗船を禁止します。
ですが、私は、船内(船員たち)にルールを作って、
そのルール内で自由にしていました。
ルールとは、乗組員に浮気を禁止したのです。
一人の彼女を選んだら、その港にいる間は、
その娘さんを大事にするというルールです。
浮気した場合の罰金額も決めていました。
乗組員は、自分たちの食事を削り、
売春婦たちに食事を与え、優遇していました。
売春婦のグループと港のマフィアとは、底辺でつながっています。
彼女たちが、「あの船は良い船だ」というと、マフィアも忖度します。
反対に、「あの船は冷たい、私たちを馬鹿にする」との噂がたつと、
マフィアから狙われやすくなるのです。
売春婦につらくあたる船で、その様な目にあった船を実際に見ています。
そうした場合、船の船長も会社側も理由は解らないのです。
でも、彼女たちから「......だから」と、理由を聞かされます。
変な話を書きましたが、これが実態です。
by yosaku60 | 2017-03-27 09:42 | 日本=船員・船長時代 | Comments(0)
<< バリ島の蝸牛は不可解なり ドミニカからの密航者(その21... >>


常時ほろ酔い候
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月