あけっぴろげてあらいざらいのあるがまま



髪が欲しい!

オレ達夫婦は、3年前になるだろうか、この露天風呂には一度来ている。
で、今回の露天風呂行きは、友人のMさんに、この場所を教えるのが目的。
その目的の露天風呂が写真(下)。
勿論、入浴中のご婦人には、写真を撮ることの了解を頂いてから撮ったもの。
ご婦人の入っている湯壷は、奥があったかく手前がぬるかったはず。
「Mさん、湯の温度をみてみませんか」
で、オレとMさんが湯壷に近づき、手を入れた時でした。
と、瞬間!
オレとMさんは、あとずさり.....
何があったのかって.....、
聞いてくれるかい。
湯壷の左に木の繁みがあるでしょう。
その陰に、全裸の女性がいたんです。
「Mさん、見た」....「見た」.....「若かった」.....「そうでもないかも」
と、後ろ髪を引かれる思いで、その場から離れました。
何! テメー 禿げているのに後ろ髪ってあんのか!!!
ゴメンゴメン、つい口が滑っちゃって(んでも、髪が欲しい)
ああああ、このブログ、無茶苦茶になりそう。
まだ、あるんです。
その場から20mほど離れ、丘の上に立って振り返った時でした。
ある角度から、繁みの奥が丸見えなんです。
なんと、一人じゃありません。
岩から落ちるお湯は5条ほどあるのですが、
計、二人の女性が全裸で岩から落ちるお湯を浴びているんです。
そして、そしてですよ、今まさに、体型からしてオレとおんなじほどの年齢の、
バリ人のおじんが、その女性の隣に入らんとしてるじゃありませんか。
そうなんです。
異性が隣にいても、バリ人にとっては、こういうの何ともないんです。
心が騒いだのは、年老いて未だドスケベな日本人のオレだけ。
オレもバリ人を見習わねば。
と、反省しつつ平常心に戻すと、
遠いってこともあってか、まして近眼のオレ、
チラチラと見えても、それほどでもなくなりました(ホントカナ)、とさ。
d0083068_6453152.jpg

by yosaku60 | 2012-11-30 06:49 | バリ島=地方・景勝地 | Comments(3)
Commented by いわな at 2012-12-01 10:05 x
5月に行ったときの話ですが ある商店街をうろうろしてたら土産物店の軒先に栓抜きがたくさんぶら下げられてました。
よく見ると柄の部分が男性のナニの形に彫られてるものでした。
(バリだからこれくらいのジョーク商品は普通にあるもんだろ)
と冷静に受け止めてましたが そこに通りがかったバリのおばさん(たぶん私よりは若い)がキャーキャー言いながらそれから逃げるように飛び跳ねて私の袖をつかんで私の角度を変えながらそれから隠れるようにしてたのを見て思わず・・
「なぁ~に喜んでんのよ」と日本語で言っちゃいました。
どう言えば良いのか良く分かりませんが・・ 近い!!んです バリの人って心情的に近い。
あの近さで全裸の女性が隣にいたらビビっちゃいます。 
Commented by yosaku60 at 2012-12-01 11:22
バリの踊りで「ジョゲ」というのがあります。
踊り子が観客の男性を誘い、
男女の戯れを二人で踊りながら演じ、
観客の笑いを誘うという踊りです。
当然に観客には、小学生もいます。
バリでは、こういうの平気なんです。
Commented by いわな at 2012-12-02 19:38 x
なるほど ヘンだと思いました。財布をスられたのかと確認したくらいです。商店街のサービスだったんですね いらないけど・・(笑)。
<< 疑問が解けた 湯あがりのバリっ娘(コ) >>


常時ほろ酔い候
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月